« 東京オリンピックから50年 | トップページ | つくば駅そばで壮行会 »

2014/10/11

里山の実りの秋

141011_0

爽やかな秋の風に吹かれて今週も里山散歩にでかけた。

冬鳥も少しずつ戻ってきているようで、池にはマガモ、カルガモ、コガモ、ヒドリガモが来ていた。数日前にオシドリもきていたらしいけれど、今日はいなかった。

アカゲラやカラの混群にも出会った。例年になくカケスが多いようだ。

里山に向かう途中のお屋敷や林の中で秋の実りをみつけた。ザクロは食べてみたいけれど、よその家の木なので残念。先週につづいてアケビを食べたけれど、甘くて旨かった。

北海道生まれにとって何歳になっても柿とミカンの実がなっているのをみると感激する。

141011_1

141011_2

CASIO EXILIM ZR400

セイタカアワダチソウの花がきれいなので、オリンパスTG-3の顕微鏡モードで撮影してみた。ちょっと風があって、揺れるので、最大倍率での撮影は無理だった。

無風で三脚を使えば面白い世界が広がる。拡大してみるとセイタカアワダチソウの花もなかな可愛い。

OLYMPUS STYLUS TG-3

【観察した鳥】ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、コガモ、キジバト、カワウ、トビ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、メジロ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ(21種)+コジュケイ

|

« 東京オリンピックから50年 | トップページ | つくば駅そばで壮行会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/60465680

この記事へのトラックバック一覧です: 里山の実りの秋:

« 東京オリンピックから50年 | トップページ | つくば駅そばで壮行会 »