« 今日もダメダメな鳥見 | トップページ | 今日の飛びもの Air FranceのBoeing 777-328(ER)(F-GSQI)とSkymark AirlinesのBoeing 737-8FZ(JA737U) »

2015/01/28

千葉県立関宿城博物館

150128_4

時間があったので、以前から近くを通るたびに行ってみたいと思っていた千葉県立関宿城博物館に寄ってみた。

建物は、関宿城の天守閣を再現したもので、遠くから見るとなかなかいい感じだ。4階が展望スペースになっていて、天気が良かったので、遠くまでよく見えて、利根川と江戸川の合流点もよく見えた。
65歳以上は入場無料ということで、千葉県立の施設はみんな同じだろうか。写真撮影は許可制になっているので、許可を貰って撮影してきた。

第一展示室は、利根川流域の洪水と治水の歴史と土木技術は模型で説明があって、江戸時代の土木技術はやはりすごい。河川の付け替えなど、土木機械がなく、人力だけで非常に短期間で完成さている。

入り口のところに水塚のジオラマがあって、洪水の常習地域では関東だけでなく各地にあるようだ。 

150128_5

第二展示室は、利根川流域の河川改修や印旛沼・手賀沼の干拓の歴史、近世の関宿藩についての展示で、知らないことが多くて勉強になった。

150128_6

第三展示室は、利根川流域の水運と生活の歴史の展示になっいて、高瀬舟のイメージが良くわかった。

150128_7

|

« 今日もダメダメな鳥見 | トップページ | 今日の飛びもの Air FranceのBoeing 777-328(ER)(F-GSQI)とSkymark AirlinesのBoeing 737-8FZ(JA737U) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61050704

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県立関宿城博物館:

« 今日もダメダメな鳥見 | トップページ | 今日の飛びもの Air FranceのBoeing 777-328(ER)(F-GSQI)とSkymark AirlinesのBoeing 737-8FZ(JA737U) »