« 若葉が里山を覆い美しくなってきた | トップページ | 椎尾の薬王院周辺で »

2015/04/25

チュウシャクシギ塒入り探鳥会

150425_10

午後は、利根川河川敷で開催された日本野鳥の会茨城県の「チュウシャクシギ塒入り探鳥会」にいってきた。日没に塒にくるチュウシャクシギを観察する年一回の探鳥会で、暗くなるまで、河川敷の野鳥を観察した。

日が陰るにしたがって気温が下がり寒くなってきた。

浮島のオオセッカが激減したのと反対にこのエリアのオオセッカの個体数は多くなったようだ。いたるところで、鳴き声とディスプレー・フライトが見られた。オオヨシキリが帰ってきていた。

150425_11

チュウシャクシギの飛来は例年よりも遅いようで、昨年は700羽近いチュウシャクシギの塒入りが見られたようだが、今日は100羽ほどだった。

150425_12

【観察した鳥】 ヨシガモ、オカヨシガモ、ヒドリガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、サンカノゴイ、オオバン、チュウシャクシギ、オオソリハシシギ、タシギ、ミザゴ、チュウヒ、モズ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、セッカ、オオセッカ、オオヨシキリ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、ホオジロ、コジュリン 36種

|

« 若葉が里山を覆い美しくなってきた | トップページ | 椎尾の薬王院周辺で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61493886

この記事へのトラックバック一覧です: チュウシャクシギ塒入り探鳥会:

« 若葉が里山を覆い美しくなってきた | トップページ | 椎尾の薬王院周辺で »