« 御陣乗太鼓 | トップページ | 休養日も地震で気合を入れられた »

2015/05/24

舳倉島日帰りバードウォッチング

150524_1

天気予報では風も波もないということで、ゆっくり朝食を摂ってから舳倉島航路のチケット売り場に行ってみた。もちろん出航することになっていた。

二日前から待っていたひともいて、船は貨物もひとも満載で出航して、快適な船旅となった。

途中、オオミズナギドリを見ながら舳倉島に到着。15時の出航までの4時間ほどの短時間で鳥を探すというスケジュールで早速鳥を探しにでかけた。

島の上をハチクマ6羽が帆翔しているのを見ることができた。ハチクマの春の渡りは、南西諸島からではなく。大陸の北上して朝鮮半島から日本に入るというルートなので、舳倉島の上空を通過してもおかしくないだろう。

情報のあったアカアシチョウゲンボウを見にゆくと岩の上に止まっているのを確認できた。記念写真を撮ろうと思ったか、飛ばしで有名なSM氏が飛ばしてしまった。幸い頭上を帆翔してくれたので、記念写真を撮ることができた。アカアシチョウゲンボウはライファーで、幸先がよかった。

150524_2

イワミセキレイなど色々と情報があるがなかなか見ることができなかったけれど、沢山入ってきたと思われるオオムシクイを観察できた。去年は声のみだったライファーのコウライウグイスを一瞬だけれどみることができた。

150524_7

そうこうするうちに時間切れになってしまった。

150524_6

帰りの航路では、オオミズナギドリの大きめの群れに出会うことができた。その他、ウミスズメ、アカエリヒレアシシギを見ることができた。

150524_3

帰り道の途中、北陸道の有磯海サービスエリアのフードコートで「白海老うまし丼」。白海老の素揚げは旨かった。

150524_5

|

« 御陣乗太鼓 | トップページ | 休養日も地震で気合を入れられた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61645433

この記事へのトラックバック一覧です: 舳倉島日帰りバードウォッチング:

« 御陣乗太鼓 | トップページ | 休養日も地震で気合を入れられた »