« 小糠雨の中を里山散歩 | トップページ | 銀の匙 Silver Spoon 13 »

2015/06/28

鳥見の前にラーメン

150628_1

今日は「貿易記念日」、「パフェの日」、「雨の特異日」。

今日も九州から来た友人と鳥を見にゆくことにした。友人の希望で、つくば市の「ラーメン サム吉」でラーメンを食べてから現場に向かうことになった。

つくば市の研究所のOBの方が、ラーメン好きがこうじて、自分の食べたいラーメンを出す店を作ったということで、前を通ったことはあるけれど、一度も行ったことはなかった。

ここのラーメンは、麺が自家製麺で化学調味料を使わないスープが特徴で、麺は普通麺、極細麺、ピロピロ麺の3種類から選べる。

初めてだったので普通麺を選択した。麺がスープを吸って伸びないようにということで、麺の量は、普通のラーメン屋さんに比べると少な目で、それで替え玉が無料になっているようだ。

スープは、見た目の通りマイルドでやさしい味だったけれど、こってり系のラーメンが好きなきたきつねにとっては、薄味でちょっとものたりなかった。テーブルにある「かえし」を入れて味を調節すればいいかもしれないけれど、そのまま食べてみた。友人には好みの味らしい。

150628_2

普通麺は、一般的なラーメンの細麺位の太さで、見た目は肌理が細かく、青竹打ちの佐野ラーメンのような印象だ。細く短いので口にいれても頼りない感じだった。でも、もう少し麺が長ければ、結構腰がある麺なのだろう。

確かに、麺の量は少なく、少食でも替え玉は必須かもしれない。

150628_3

替え玉は、ピロピロ麺にした。ピロピロ麺は平打麺だ。最初の麺で、スープが薄く、冷えてしまっているので、平打ち麺にはスープが薄すぎてで、最初にピロピロ麺にすれば良かった。

このスープなら極細麺で、替え玉も極細麺がベストチョイスかもしれない。

150628_4

手作りソースを使ったかき氷も食べてみた。氷が少ないのがちょっと残念だったけれど、ソースが自然で旨かった。

150628_5

非常に麺とスープにこだわって作っているようだけれど、800円はちょっと高めかなと思う。

「ラーメン サム吉」は、高齢の店主と奥さん二人で週5日、昼だけの営業のようだ。

|

« 小糠雨の中を里山散歩 | トップページ | 銀の匙 Silver Spoon 13 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61809012

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥見の前にラーメン:

« 小糠雨の中を里山散歩 | トップページ | 銀の匙 Silver Spoon 13 »