« 綺麗なあかね雲 | トップページ | 鳥見の前にラーメン »

2015/06/27

小糠雨の中を里山散歩

150627_1

「小糠雨(?)降る……」中をコースを短縮して里山散歩。

駐車場の隣のアパートの街灯でスズメがなにやらランプに向かってホバリングを繰り返していた。街灯の奥を巣にしようと狙っているんだろうか。それともガラスに写った己の姿に見惚れているのだろうか。

オオタカがゴルフ練習場のネットの上に止まっていた。ここのオオタカはネットを使って狩りをするので獲物を待っているのかもしれない。

コースの途中の家の庭にザクロの花が咲いていた。もう実が膨らみ始めているものもあった。今シーズンもキビタキが営巣している様子だ。

150627_2

ヤブカンゾウの花が満開だ。花びらの端に葯が生えているものもあったが、ヤブカンゾウでは普通に見られるらしい。

150627_3

クロスジアワフキは横から見ると間違いなくセミの仲間だ。

150627_4

クロアゲハがネムノキの花の蜜を吸いにきていた。アゲハの動きは早くて撮影は難しい。

150627_5

【観察した鳥】 マガモ、ハシビロガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、アマサギ、ホトトギス、オオタカ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、カワセミ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオヨシキリ、キビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、ホオジロ 23種

|

« 綺麗なあかね雲 | トップページ | 鳥見の前にラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61805396

この記事へのトラックバック一覧です: 小糠雨の中を里山散歩:

« 綺麗なあかね雲 | トップページ | 鳥見の前にラーメン »