« 激しい雨が降る一日 | トップページ | 雨の中を里山散歩 »

2015/07/03

無線LAN中継器を設置した

Elecom_wct_1

色々検討した結果、購入した無線LAN中継器はコンセントに直付けできるモデルで「ELECOM  WTC-733HWH」にした。この中継器は、11ac/n/a/g bの幅広い規格に対応できて、通信速度も普通に使うには十分ということだ。

パッケージは大きいのだけれど中から出てきた中継器は非常にコンパクトで、マウスよりも小さくこれならば壁のコンセントに挿しても邪魔にならないだろう。

設定は非常に簡単で、無線LANルーターのWPSボタンを押して、WPSランプが点滅したら、中継器のWPSボタンを押せば接続完了。

これまでの無線LANルーターと全く同じSSIDと暗号キーで使えるので、スマホやPC側の設定はいらないのが良い。実際に使って見たところ、これまで通信速度が39Mbpsだったものが一気に150Mbps になって、ブラウザーの表示が素早くなった。

最後に、設定マニュアルにしたがってブラウザーで中継器の管理画面で、管理者IDとパスワードを必ず変更しておくこと。IDとパスワードが初期設定のままだと、悪意の第三者に中継器を設定を変えられる可能性があるので、注意!。

中継器の存在は知っていたけれど、設定が面倒ではないかと躊躇していたが、導入して良かった。

Elecom_wtc_2

Elecom_wtc_3

Elecom_wtc_4_2

Elecom_wtc_5

|

« 激しい雨が降る一日 | トップページ | 雨の中を里山散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61833023

この記事へのトラックバック一覧です: 無線LAN中継器を設置した:

« 激しい雨が降る一日 | トップページ | 雨の中を里山散歩 »