« 仙腸関節矯正法を試す | トップページ | 戦争法案を衆議院本会議で強行採決 »

2015/07/15

戦争法案が強行採決された

150715_

今日は新暦の「盂蘭盆会」、「中元」、「ファミコンの日」、「大阪港開港記念日」。五日連続の真夏日。台風が近づいてきている。

午前中東京に出かける用事があったので、帰りに衆院特別委員会で戦争法案の強行採決に抗議する集会にでようと思ったけれど、足の調子が悪くなってきたので、帰ってきた。

明日、衆院本会議で強行採決をするらしい。なんとかしなければと焦るばかりだ。自民党の議員全部が戦争法案を納得しているはずでないから、造反議員がでてくれるのが一番なのだろう。数人でも安倍内閣への打撃は大きいはずだ。

1月に亡くなった柔道家の斉藤仁さんと数日前に亡くなった任天堂の岩田社長は、胆管癌だった。きたきつねの祖母、母親、伯母が同じ胆管癌で亡くなっているので、非常に厳しい癌というのが判っている。

胆管癌は、膵臓癌と並んで消化器系の癌の中でも難治性の癌とされていて、癌が大きくなって胆管を閉塞して黄疸がでるまで見つからないことも多く、進行していると肝臓など周辺への転移もある。

早期に見つかっても十二指腸に胆管と膵管の出口があるので、手術しても出口部分の乳頭部を取ってしまうと、膵炎になることもあり予後の管理が難しい。

家族歴があるので、きたきつねは胆嚢結石で入院した時には、胆管癌を覚悟した。幸い、胆石だけだったので、ホッとしたけれど注意はしている。

|

« 仙腸関節矯正法を試す | トップページ | 戦争法案を衆議院本会議で強行採決 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/61892790

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争法案が強行採決された:

« 仙腸関節矯正法を試す | トップページ | 戦争法案を衆議院本会議で強行採決 »