« 最高気温が37.1度になった | トップページ | 接写用照明装置を作る »

2015/08/03

稲の花が咲いていた

150802_1

今日は「はちみつの日」、「ハサミの日」、「破産の日」。ほとんど猛暑日。

茨城県南部の水田は、田植えが早いので今月中旬には稲刈りが始まりそうな水田もあるけらいなのに、今頃稲の花が咲いているところがあった。随分と遅い田植えだったのだろう。

月一の睡眠時無呼吸症候群の診察日だった。血圧も特に問題なかった。

午後は、コンデジを使っての接写につかうためのLED照明装置を作っていた。

参議院の平和安全法制特別委員会で、安倍首相の側近である礒崎陽輔首相補佐官が「法律の安定性は関係ない」という問題発言を撤回、謝罪した。すなわち、発言が口からでまかせの無責任なものであると宣言したということだ。

これまでも、安倍総統以下閣僚は特別委員会の答弁で口からでまかせを繰り返しているから、政府の方針なのかもしれない。

それにしても、これほど危険な発言をしても安倍総統は、処分をしないというのは異様だ。菅官房長官は「問題ない」としか発言しない。というのは、閣僚や補佐官の問題発言で処分していたら、内閣が崩壊してしまうからだろう。

|

« 最高気温が37.1度になった | トップページ | 接写用照明装置を作る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/62013805

この記事へのトラックバック一覧です: 稲の花が咲いていた:

« 最高気温が37.1度になった | トップページ | 接写用照明装置を作る »