« 今日の飛びもの 茨城県警察のKawasaki BK117C-1(JA6813) | トップページ | ついでに上野動物園 »

2015/08/25

国立科学博物館:生命大躍進

 

150825_0

今日は「川柳発祥の日」、「即席ラーメン記念日」、「サマークリスマス」。

最近、恐竜に燃えているまごぎつねを国立科学博物館デビューさせるということで、特別展「脊椎動物のたどった道 生命大躍進」に連れて行ってみた。結論としては、4歳児にはやはり無理だったようだ。ソフビの恐竜と恐竜図鑑で十分だった。

特別展「生命大躍進」は、最近の科博としては特別展「菌類のふしぎ-きのことカビと仲間たち -」以来の力の入った展示内容だと思う。

ちょっと詰め込みすぎの感じがあるけれど、日本初登場の化石や、模型、映像、3Dプリンターを使ったレプリカなどを上手く使っていた。小中学生にはちょっと難しかったかもしれない。

NHKスペシャルの「生命大躍進」でCGで有名になった日本初公開のロイヤル・オンタリオ博物館のアノマロカリス、ピカイア、ハルキゲニアなどの実物化石は、インパクトがあった。

150825_2

ウミサソリを追いかけるダンクルオステウスのフィギュアは迫力満点だ。

150825_3

4700万年前の霊長類イーダ(ダーウィニウス・マシラエ)の全身骨格化石も日本発公開だ。

150825_4

猿人、原人からホモ・サピエンスまでの発見・記載サれている化石人類の20種類の頭骨が並んでいたのには驚いた。レプリカばかりだけれど、中でも最近の3Dプリンターで造形された頭骨は興味深い。

150825_5

全部の写真を撮りたかったけれど、それでも160枚位の写真を撮ってきた。

|

« 今日の飛びもの 茨城県警察のKawasaki BK117C-1(JA6813) | トップページ | ついでに上野動物園 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/62156171

この記事へのトラックバック一覧です: 国立科学博物館:生命大躍進:

« 今日の飛びもの 茨城県警察のKawasaki BK117C-1(JA6813) | トップページ | ついでに上野動物園 »