« 怒りが収まらない | トップページ | 国立科学博物館と東京国立博物館 »

2015/09/19

久しぶりの晴れ間に里山散歩

150919_2

雨が続いていて久しぶりの晴れ間に里山散歩。出発した時には、雲が厚かったけれど、途中から青空がでてきて気温が上がってきた。

散歩コースは、ボランティアの人達が全て草刈りしてくれていたので、歩きやすく非常に快適だった。

池は連日の雨で満水状態で、堤防の余水吐から水が溢れていた。

夏鳥と冬鳥の入れ替わりの時期なので、鳥は少なく静かだった。それでも、タカが、ハチクマ、サシバなど5種類でてくれた。不思議なのは、先週と同じようにウグイスの声が聞かれなかったことで、何があったのだろう。

秋になると、クモが活発になってくるようだ。マミジロハエトリがハエを捕まえたのをみつけた。

150919_3

ザトウムシがアリを捕まえて食べているのを始めてみた。

150919_4

イオウイロハシリグモのメスが卵嚢を咥えて移動していた。

150919_5

ヤマウコギに付いていた虫こぶを開けてみたところ虫がでてきた。ウコギトガリキジラミの幼虫らしい。

150919_6

150919_7

【観察した野鳥】 マガモ、キジバト、カワウ、アオサギ、チュウサギ、コサギ、イソシギ、クサシギ、トビ、オオタカ、サシバ、ノスリ、ハチクマ、コゲラ、モズ、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、エナガ、メジロ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ 22種 +外来種コジュケイ、ドバト

|

« 怒りが収まらない | トップページ | 国立科学博物館と東京国立博物館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/62312951

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの晴れ間に里山散歩:

« 怒りが収まらない | トップページ | 国立科学博物館と東京国立博物館 »