« 散歩を再開 | トップページ | 今日の飛びもの 朝日航洋のBell 412EP(JA6928) »

2015/10/23

生き物のきずな展

151023_1

今日は「電信電話記念日」、「津軽弁の日」。

午前中は、国立科学博物館筑波実験植物園で開催中の企画展「生き物のきずな展ーつながる植物、動物、菌類」を見に行ってきた。昨年まではきのこ展だった。

今年は、科博総合研究「生物の相互関係が作る生物多様性」の成果発表も兼ねていた。研究成果を易しくまとめたパンフレットが配られていた。

第2会場の多目的温室では、野生きのこと栽培きのこの展示で、室内は冷房、加湿されていて、多種のキノコの複雑な匂いに満ちていた。

栽培きのこも食べたことのないだけでなく、知らないきのこもあった。スーパーでは売っていないけれど、レストランや料理屋向けに販売されているのだろうか。

野生のきのこを見ていると、名前の分からないもの、食用になるかもわからないものなどが多数あって、きのこには近寄らないほうがよさそうだ。

151023_2

アミガサタケの液浸標本。各種キノコの液浸標本があった。

151023_3

3Dプリンターで作って、彩色したイオウゴケのモデル。非常に小さいのでX線CTスキャナーで3Dデータを作って印刷したらしい。

3Dプリンターの可能性は大きい。

151023_4

きのこ画コンテスト作品展示があったけれど、子どもたちの作品が多かった。特に刮目するような作品はなかった。

151023_5

|

« 散歩を再開 | トップページ | 今日の飛びもの 朝日航洋のBell 412EP(JA6928) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/62535197

この記事へのトラックバック一覧です: 生き物のきずな展:

« 散歩を再開 | トップページ | 今日の飛びもの 朝日航洋のBell 412EP(JA6928) »