« 壮観だった朝の飛び立ち | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊のKawasaki BK117C-2(JA298R) »

2015/10/31

黄葉が少しずつ進んできている里山を散歩

151031_1

今日は「ハロウィンの日」、「日本茶の日」、「ガス記念日」。

天気予報は晴れだったけれど、雲が厚く、気温も15度を超えず肌寒い中、黄葉が少しずつ進んできている里山を散歩。

池のカモは数だけでなく、種類も増えていた。アメリカザリガニが減ったためか、最近池ではサギ類が見当たらない。

冬鳥は少しずつ帰ってきたようだ。2ヶ月ぶりにウグイスの声と姿を確認できた。どこに行っていたのだろう。

151031_2

コウヤボウキの花が咲いていた。

151031_3

スズメウリの実が首飾りのように下がっていた。

151031_4

雑木林の道の端にキツネノマゴの小さな花が咲いていた。

151031_5

羽がボロボロになったオオカミキリのメスにポーズをとってもらった。

151031_6

【観察した野鳥】
オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、キジバト、ミサゴ、、コゲラ、チョウゲンボウ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ、ホオジロ、アオジ 30種 

|

« 壮観だった朝の飛び立ち | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊のKawasaki BK117C-2(JA298R) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/62588194

この記事へのトラックバック一覧です: 黄葉が少しずつ進んできている里山を散歩:

« 壮観だった朝の飛び立ち | トップページ | 今日の飛びもの 茨城県防災航空隊のKawasaki BK117C-2(JA298R) »