« 小春日和の中で里山散歩 | トップページ | グランマを囲んでお食事会 »

2015/11/22

秋の収穫祭

151122_1

今日は「いい夫婦の日」、「回転寿司記念日」、「ボタンの日」。

早朝から里山でNPOの収穫祭の準備。今年も餅つきを担当した。へっついで火を起こしてお湯を沸かし、蒸籠でもち米を蒸した。

もち米が蒸けてから、臼と杵でつき上げて、お湯の中で千切って、あずきの餡、きなこ、大根おろしのからめもちを作るという作業を続けた。

今年は、準備が順調に進んだので、もち米20 kgを6臼で昼過ぎで終了。やはり準備が肝要だ。

からめもちの他、大学芋、くるみゆべし、蒸しパン、ぬっぺ汁などの食べ物や、わら細工、リース作り、竹細工、竹馬遊びなどメニューも沢山だった。

ただ、担当者は忙しくて、他のところを見にゆくことも難しいし、まして作業の写真などを撮るのは無理なのはいつもの通りだった。

151122_2

151122_3

|

« 小春日和の中で里山散歩 | トップページ | グランマを囲んでお食事会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の収穫祭:

« 小春日和の中で里山散歩 | トップページ | グランマを囲んでお食事会 »