« 初霜に負けて倒れし菊の花(子規) | トップページ | 今日の飛びもの メットライフ生命の飛行船LIGHT SHIP A-60R(N614LG) »

2015/11/28

土曜日は里山散歩

151128_3

今日も里山散歩。早朝は冷え込んだけれど、快晴で太陽が昇るにしたがって気温が上がってきて、歩き始めは寒かったけれど、後半は日陰でも快適だった。

今日のような天気が関東の冬の典型的なもののようだ。快晴の日の陽だまりは、横になってまどろみたくなる。

池のカモ類は、マガモとオカヨシガモを中心に6種類で安定してきたようだ。

里山の明るい場所は、クロスジフユエダシャクのオスに満ちている感じで飛び交っていた。メスは落ち葉の下に隠れているらしい。メスのいる場所は、オスがダンスをしているらしいけれど、分からなかった。

151128_4

先週よりも沢山のチョウやトンボが飛び交っていた。やはり青空と太陽のパワーの影響だろう。幼虫で越冬するので、もういなくなったはずのツバメシジミを見つけた。

151128_5

成虫で越冬するキタテハは、真冬でも気温が高ければ見ることができる。

151128_6

ムラサキシジミも成虫で越冬する。

151128_7

霜が降り始めたので、ツマグロヒョウモンはいなくなることだろう。

151128_8

ヨコヅナサシガメの大きな塊を見つけた。100頭以上はいるだろう。

151128_9

脚をほとんど失ったトビナナフシがいた。

151128_10

【観察した野鳥】 オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、オオタカ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、シメ、アオジ 27種 +コジュケイ

|

« 初霜に負けて倒れし菊の花(子規) | トップページ | 今日の飛びもの メットライフ生命の飛行船LIGHT SHIP A-60R(N614LG) »

コメント

落ち葉の下とは、樹のまわりばかり探していたので、見つからないはずですね。ダンスと落ち葉をキーワードに、探して見ることにします。

投稿: yamasanae | 2015/12/02 09:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/62768431

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日は里山散歩:

« 初霜に負けて倒れし菊の花(子規) | トップページ | 今日の飛びもの メットライフ生命の飛行船LIGHT SHIP A-60R(N614LG) »