« 冬が本格的になってきた | トップページ | 北千住の宿場町通りを通って荒川の堤防へ »

2016/01/21

暖冬の影響はマンサクの花に

160121_1

今日は二十四節気の「大寒」、七十二候の「蕗のとう花咲く」、「初大師」、「料理番組の日」。

寒くなっているが、暖冬の影響はマンサクの花に現れている。植物は積算気温で春を感じるから、花芽がもう咲かなければと動き出したようだ。

昨日、風邪のまごぎつねを預かって、風邪をうつされたようで、体調が悪い。今日も朝から熱のあるまごぎつねと付き合っていたけれど、お昼寝に合わせて三時間ほど布団に入っていた。

小さい子は、興味があれば同じことを何度も繰り返してほしがるので、お気に入りの恐竜図鑑を何度も読まされて、喉が痛くなってしまった。

|

« 冬が本格的になってきた | トップページ | 北千住の宿場町通りを通って荒川の堤防へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/63099795

この記事へのトラックバック一覧です: 暖冬の影響はマンサクの花に:

« 冬が本格的になってきた | トップページ | 北千住の宿場町通りを通って荒川の堤防へ »