« 銚子カモメ探鳥会 | トップページ | 今日の飛びもの 警視庁のAgusta AB139(JA14MP) »

2016/02/01

朝から埼玉県まで鳥を見に

160201_1

今日は「二月礼者」、「重ね正月」、「テレビ放送記念日」。

朝から埼玉県まで鳥を見に出かけた。貯水池のホシハジロの中にすぐに見つけることができてひとつ目のミッション終了。

現場はきたきつねのような老人クラブの仲間が集まっていた。きたきつねが鳥を見始めた時のような感じで、自分が何を見ているのか分からない人も。図鑑で予習して来て欲しいし、いくら超望遠でもカメラで鳥を探すのは難しいだろう。

もう一つのミッションのトラフズクも遠かったけれど直ぐに見ることができた。アプローチが難しいところなので、渡良瀬のようもカメラマンに石を投げられたりされることはないだろう。

160201_2

公園内で、シメの30羽以上の大きな群に出会った。シメも群れになるのだろうか。非常に色の濃いキジバトがいた。黒化までは行かないが色素異常だろう。

160201_3

|

« 銚子カモメ探鳥会 | トップページ | 今日の飛びもの 警視庁のAgusta AB139(JA14MP) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/63153040

この記事へのトラックバック一覧です: 朝から埼玉県まで鳥を見に:

« 銚子カモメ探鳥会 | トップページ | 今日の飛びもの 警視庁のAgusta AB139(JA14MP) »