« 里山の春を食べる | トップページ | 散歩にでかけた »

2016/04/25

波崎・銚子方面パトロール

160425_1

今日は七十二候の「霜止み苗出ず」、「国連記念日」、「市町村制公布記念日」、「歩道橋の日」。

昨日少し無理をしたので、腰の調子が悪く、足のしびれがあって歩きにくい。といっても動かないといけないので、最近行っていない波崎・銚子方面に鳥を見にでかけてみた。

波崎新港にオオハム、シロエリオオハム、アカエリカイツブリが複数羽いた。夏場になりかけのものもいて、比較的近くにくる個体もあったので、楽しめた。

現地であったバーダーとも話したけれど、今年はシギ・チドリの動きが不自然で、どこも数が少なく、短期間で動いてしまうようだ。

160425_2

160425_3

シロエリオオハムは目の前に浮かび上がってきたけれど、直ぐに潜ってしまって、遠くに浮かび上がるのでこまったものだ。

160425_4

アカエリカイツブリは、なかなか近くに来てくれなかった。

160425_5

小見川のオオセッカは非常に賑やかに鳴いては上がるを繰り返していた。アシ原にはサンカノゴイが多数いるようで、鳴き声がいろいろな方向から聞こえていた。車で移動中、水田にチュウシャクシギをみつけた。車を止められないところばかりだったのが残念なところだった。

【観察した野鳥】
カルガモ、スズガモ、クロガモ、カイツブリ、アカエリカイツブリ、カンムリカイツブリ、ミミカイツブリ、ハジロカイツブリ、キジバト、オオハムシロエリオオハム、ヒメウ、カワウ、サンカノゴイ、アオサギ、ダイサギ、バン、オオバン、タシギ、チュウシャクシギ、ウミネコ、カモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、コアジサシ、トビ、チュウヒ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオセッカオオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュリン 45種 年間記録171種

|

« 里山の春を食べる | トップページ | 散歩にでかけた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/63537200

この記事へのトラックバック一覧です: 波崎・銚子方面パトロール:

« 里山の春を食べる | トップページ | 散歩にでかけた »