« 小笠原・硫黄三島クルーズ六日目最終日 | トップページ | 三週間ぶりの里山散歩 »

2016/05/27

心地よい疲れを取るために一日休養

160527_1

今日は「百人一首の日」、「日本海海戦の日」。

昨日までの小笠原遠征の心地よい疲れを取るために一日休養。

6日間、おがさわら丸の甲板の上で潮風に当たった機材、洋服などをクリンーニング。特に双眼鏡のレンズは塩の結晶で傷を付けないように念入りに真水で洗浄して、陰干し。
記念写真と証拠写真しか撮らないのだけれど、非力なカメラなのに勢いがついたように写真を連写で撮りまくり、なんと1200コマを超えてしまった。

その中から、ピンぼけ、海だけ、空だけの写真を削除し続けた結果、400コマにまで減らした。船で隣になったヒトは5000コマを超える写真を撮ったといっていた。

すごい速度で海面を飛ぶ鳥を撮影するのは、大変でレンズの視野にいれるのも難しかったけれど、随分慣れてきた。次回の航路では少しはましになるだろう。
船上では粗食が続いたので、夜は久しぶりに焼き肉、食後はミニストップのあまおう苺ソフト。

160527_2

|

« 小笠原・硫黄三島クルーズ六日目最終日 | トップページ | 三週間ぶりの里山散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/63692310

この記事へのトラックバック一覧です: 心地よい疲れを取るために一日休養:

« 小笠原・硫黄三島クルーズ六日目最終日 | トップページ | 三週間ぶりの里山散歩 »