« 25度を越えて夏日 | トップページ | 牛久自然観察の森で散歩 »

2016/05/09

イワシの水揚げ中

160509_1

今日は「アイスクリームの日」、「黒板の日」。

南向きの強い風が吹いていたけれど、気温は低めで寒く感じるほどだった。

シギ・チドリを期待して稲敷市方面にいってみたけれど、チュウシャクシギばかりで面白く無いので、この時期波崎漁港にメリケンキアシシギが入ることがあるので、行ってみた。

以前は波崎新港側に入っていたが、海岸は潮干狩りのひとで多いし、新港にはアカエリカイツブリとシロエリオオハムしないなかった。ハジロクロハラアジサシの群れが港の先を通過していった。

波崎漁港側にいってみると、イワシの水揚げ中だった。邪魔をしないように風車側の消波ブロックの周辺を探してみると、チュウシャクシギと一緒に冬羽のメリケンキアシシギ(?)が2羽いた。

足が長いので、プロポーションがキアシシギと違っていると思われる。遠かったので証拠写真にもならないような写真しか撮れなかった。

160509_2

夏羽のオオハムやシロエリオオハムはいなくなっていて、冬羽がそれぞれ1羽しかいなかった。

160509_3

帰る途中でこじゅりん公園に寄ってみた。オオセッカが賑やかだったけれど、小見川に比べると数は少ない。

【観察した野鳥】
キジ、カルガモ、クロガモ、カイツブリ、アカエリカイツブリ、キジバト、オオハム、シロエリオオハム、ハシボソミズナギドリ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コチドリ、キョウジョシギ、チュウシャクシギ、メリケンキアシシギ、トウネン、ウミネコ、ハジロクロハラアジサシ、コアジサシ、トビ、チュウヒ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオセッカ、オオヨシキリ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、コジュリン 37種 +ドバト 年間記録種204種

|

« 25度を越えて夏日 | トップページ | 牛久自然観察の森で散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/63605663

この記事へのトラックバック一覧です: イワシの水揚げ中:

« 25度を越えて夏日 | トップページ | 牛久自然観察の森で散歩 »