« 筑波山周辺をドライブ | トップページ | 今日の飛びもの つくば市小田上空のハンググライダー »

2016/05/15

セリアのスマホ用自分撮りレンズ「スーパーワイド」

160515_12

100円ショップのセリアのスマホ用品コーナーに自分撮りレンズ「スーパーワイド」があったので買ってきた。

スマートフォンのカメラのレンズの前に取り付けると内蔵カメラの画角を超広角にできるアタッチメントレンズになる。

スマートフォン内蔵カメラのレンズはわずかに広角気味で、iPhoneではおおよそ35mm換算で30mm位なので、FaceTimeカメラで自分撮りをする場合には一人ならよいけれど、二人より多くなると顔が切れたり、背景が写らなかったりする。

それで、レンズを広角にするアタッチメントレンズが各種売られているけれど、1,000円以上している。それが108円で実現できるならばうれしい。

実際にiPhone5CのカメラのiSightレンズの前に自分撮りレンズを付けて風景を撮影してみた。比較してみると自分撮りレンズを付けた方が非常に広い範囲が写っているのがわかる。

ただ細かく見ると自分撮りレンズを付けた場合、周辺の画像ににじみがでている。安いレンズでは補正は難しいということだ。でも、FacebookやTwitterなどのSNSに使う分には問題無いだろう。

160515_7

iPhoneでそのまま撮影した画像1

160515_8

iPhoneに自分撮りレンズを付けて撮影した画像1

160515_9

iPhoneでそのまま撮影した画像2

160515_10

Phoneに自分撮りレンズを付けて撮影した画像2

|

« 筑波山周辺をドライブ | トップページ | 今日の飛びもの つくば市小田上空のハンググライダー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/63640209

この記事へのトラックバック一覧です: セリアのスマホ用自分撮りレンズ「スーパーワイド」:

« 筑波山周辺をドライブ | トップページ | 今日の飛びもの つくば市小田上空のハンググライダー »