« 400年と10万年? | トップページ | 今日の飛びもの 水戸市森林公園から見えたドクターヘリ2機 »

2016/09/02

水戸市森林公園でタカの渡りの観察

160902_1

今日は七十二候の「禾実る」、「宝くじの日」。

週末から天気が悪くなりそうなので、毎年行っている水戸市森林公園で実施中のタカの渡り調査を見に行ってきた。

途中渋滞があって、予定よりも30分ほど遅くなってしまった。着いた時には10羽ほどが飛去したあとだった。天気がよかったので、大鍋山の展望台から遠くまで見通せた。

見ていると、サシバとトビが上昇気流に乗ってあがってきた。昼までの観察で、サシバ12羽、オオタカ1羽を見ることができた。ハチクマを見ることはできなかった。

160902_2

【観察した野鳥】
キジバト、トビ、オオタカ、サシバ、ハシブトガラス、ツバメ

|

« 400年と10万年? | トップページ | 今日の飛びもの 水戸市森林公園から見えたドクターヘリ2機 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64147936

この記事へのトラックバック一覧です: 水戸市森林公園でタカの渡りの観察:

« 400年と10万年? | トップページ | 今日の飛びもの 水戸市森林公園から見えたドクターヘリ2機 »