« あけののひまわりフェスティバル | トップページ | 夕飯は栗ごはん »

2016/09/01

常陸秋そばのすずしろそばを食べる

160901_2

ヒマワリを見た後、昼食に宮山ふるさとふれあい公園 にある農産物直売所「あけのアグリショップ」の中の「観音そば」で「すず天そば」を食べてきた。

「すず天そば」というのは、そばと同じ太さに切った大根を混ぜた「すずしろそば」と野菜の天麩羅をセットにしたものだ。夏はさっぱりとした「すずしろそば」が旨い。

最後にここの「すずしろそば」を食べたのが2008年9月だから8年ぶりになる。ここのそばは石臼びきの常陸秋そばを手打ちにしたそばということだ。汁が以前よりも薄くなったような気がした。

「すずしろそば」は8年前660円で、今は690円と消費税3%上がったのにわずかしか値上がりしていなかった。今日は贅沢したので「すず天そば」は930円。

160901_3

|

« あけののひまわりフェスティバル | トップページ | 夕飯は栗ごはん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64142036

この記事へのトラックバック一覧です: 常陸秋そばのすずしろそばを食べる:

« あけののひまわりフェスティバル | トップページ | 夕飯は栗ごはん »