« 金華山沖から下北半島沖の太平洋で鳥見 | トップページ | 今日は休養日 »

2016/10/30

下北半島沖から金華山沖までの太平洋で鳥見

161030_1

今日は「ホームビデオ記念日」。

5時半に起床して、6時から甲板にでてミナミオナガミズナギドリを探し始めた。

波はあるけれど、昨日ほどでもなく飛沫をかぶることはなかった。昨日に比べて鳥は少なかった。

なかなかターゲットは現れなかった。昨日は沢山見られたクロアシアホウドリは現れず、コアホウドリだけが見られた。

161030_2

なんとかミナミオナガミズナギドリが1羽だけ出てくれた。鳥を見るのを優先しているので、カメラを構えたときには遠くなっていて撮影できないことが多い。

どんどん天気が良くなり、波が低くなってきた。マガモの群れが船の横を通過。他にもカモの群れが飛んだけれど、遠くできたきつねのカメラでは撮影できなかった。

161030_3

アオサギが飛んでいた。

161030_4

キジバトが飛んできて、船と平行に飛んでくれた。疲れていて船に降りたいようだった。

小鳥もたくさん見たけれど、陸伝いを飛んだほうが良いと思うのだけれど、どうして海の上を飛ぶのだろう。

161030_6

漁船にカモメが集まっていた。遠すぎて種類は不明。

161030_5

【観察した野鳥】
オオハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、オナガガモ、クロガモ、スズガモ、キジバト、アオサギ、コアホウドリ、フルマカモメ、オオミズナギドリ、ミナミオナガミズナギドリ、ミツユビカモメ、ウミネコ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、トウゾクカモメ、ウミズズメ、ツバメ 19種

|

« 金華山沖から下北半島沖の太平洋で鳥見 | トップページ | 今日は休養日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64426413

この記事へのトラックバック一覧です: 下北半島沖から金華山沖までの太平洋で鳥見:

« 金華山沖から下北半島沖の太平洋で鳥見 | トップページ | 今日は休養日 »