« 読書の日 | トップページ | まごぎつねと散歩 »

2016/10/22

里山散歩日和

161022_1

今日は「平安遷都の日」、「パラシュートの日」。

くもり空は残念だけれど、気温も低く散歩には最適な日和になったので、今日も里山散歩。

秋の花や実、虫、鳥など見どころが多くてなかなか前に進まなかった。何時もは10時頃通過する場所で10時半を過ぎてしまった。でも、楽しいので良いだろう。

葉の葉脈をきれいに残して食べられた跡を見つけた。とても美しい。

カケスがオオタカ(多分)に食べられた跡があって、翼の肩の部分の青、黒、白の模様の羽根を皆で分けた。

池のカモは数と種類が増えているけれど、まだまだ越冬するために定着ということではないだろう。換羽の進んだマガモが増えていて、先週まで居た群れと違うようだ。カモ達は池の奥に集まっていて、手前の岸近くまで来てくれない。

最近、キジを見ていなかったけれど、きれいなオスが出てくれた。

161022_2

アリが沢山集まっていたので避けてみたら大きなヤノクチナガオオアブラムシがいた。蜜をもらいにアリが集まっていたようだ。

161022_3

オニグモにオオアオイトトンボが捕まっていた。

161022_4

秋の実り。シロダモの実。

161022_5

ガマズミも赤い実

161022_6

今年はムラサキシキブの実の生りが悪いようだ。非常に数が少ない。

161022_7

面白い形をしたコウヤボウキの花が咲いていた。

161022_8

【観察した野鳥】
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、スズガモ、キジバト、ダイサギ、チョウゲンボウ、カワセミ、オオバン、バン、アカゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ 28種

|

« 読書の日 | トップページ | まごぎつねと散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64384913

この記事へのトラックバック一覧です: 里山散歩日和:

« 読書の日 | トップページ | まごぎつねと散歩 »