« 北茨城市でプチ観光旅行 | トップページ | 今日の飛びもの Skymark AirlinesのBoeing 737-86N(JA73NX) »

2016/10/05

土浦市とかすみがうら市の霞ヶ浦の湖岸をパトロール

161005_1

今日は「時刻表記念日」、「折り紙供養の日」。

土浦市の木田余、沖宿、田村、かすみがうら市の崎浜、牛渡、志戸崎、歩崎の湖岸の蓮田は防鳥網がかけられるようになってからシギ・チが全くといっていいほど見ることができなくなった。

それでも春と秋に一度くらいは一回りすることにしているので、今シーズンはちょっと遅めだけれどパトロールに行ってきた。

今日の収穫は、霞ヶ浦で見ることが難しくなったアサザの群落をみることができたことだ。使われていない船溜まりに黄色い花が見えたので近づいてみるとアサザだった。

霞ヶ浦の魚を使った佃煮は地域の名産品で、佃煮工場が何ヶ所かあって、煮上げた魚を干すところにであうことができた。

161005_2

蓮田を探して見つけることのできたのはアカアシシギ、それも1羽だけだった。今は新蓮の収穫時期なので、蓮田の中に入ることはできないので、探せばなにか見つかったかもしれない。

161005_8

ユリカモメの群れがいたけれど、渡ってきたものか、越夏したものかはわからない。

161005_3

蓮田には、サギ類が沢山入っていた。チュウサギがカエルを咥えていた。その後丸呑み。

161005_4

クロハラアジサシが湖内の養殖施設に降りていたので、見ていたら飛んだ。100羽近くいたようだ。

161005_5

クロハラアジサシの群れの一部は戻ってきて、近くに来た個体をなんとか撮影できた。

161005_6

カモはマガモ、コガモなどが渡ってきていたが、中に1羽だけキンクロハジロがいた。今シーズン初認。

161005_7

昨年から、続いていた湖岸環境再生工事が完了したようで、堤防と湿地帯ができていた。

161005_10

【観察した野鳥】
コブハクチョウ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、ゴイサギ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、オオバン、アカアシシギ、イソシギ、ユリカモメ、クロハラアジサシ、トビ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、セッカ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ 33種+ドバト

|

« 北茨城市でプチ観光旅行 | トップページ | 今日の飛びもの Skymark AirlinesのBoeing 737-86N(JA73NX) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64304367

この記事へのトラックバック一覧です: 土浦市とかすみがうら市の霞ヶ浦の湖岸をパトロール:

« 北茨城市でプチ観光旅行 | トップページ | 今日の飛びもの Skymark AirlinesのBoeing 737-86N(JA73NX) »