« 荒尾干潟から川内川を見て出水の | トップページ | ぶんちゃんラーメンのネギラーメン »

2016/12/16

出水でツル三昧

161216_0

今日は七十二候の「鮭魚群がる」、「念仏の口止め」、「紙の記念日」、「電話の日」。

朝食を摂り、ほぼ目的の鳥も見ることができたので、ゆっくりとでかけた。この時は帰りに大変なことになることは知る由もなかった。

窓の外では、朝の餌まきをしていたが、ツルはいなかった。以前来た時には、ツルがびっしりと集まっていたのだけれど、朝は東干拓にいってしまったようだ。これだと、新ツルミ亭に泊まるメリットは少ない感じだ。

宿の前の電線にミヤマガラスが沢山止まっていたけれど、近づいても全く逃げない。近くのパイプハウスにいたミヤマガラスの群れにようやくコクマルガラスをみつけた。

161216_1

161216_2

別の場所で、電線に止まった白型のコクマルガラスも見ることができた。

161216_5

昨年は、いろいろなところで見ることのできたニュウナイスズメが、雨がちな天気の影響かなかなか見られなかったけれど、一気に群れを何度も見ることができた。

161216_3

車を運転しているとなかなか写真が撮れないのが難点で、ようやくホシガラスの記念写真を撮ることができた。

161216_6東干拓に行き昨日見ることのできなかったクロヅルを探してようやく見ることができた。クロヅルは渡来数が少ないので、東干拓の給餌ポイントにいないと探すのが大変だった。

見つけたとたんに飛んでしまったので、記念写真は撮れなかった。

同行に出水に初めて来た人がいたので、西干拓のツル観察センターに戻って、2階から給餌の餌を食べるツルの群れを見てもらった。

161216_8

ツリスガラや情報のあったアカツクシガモを探して干拓地の周辺のアシ原を探し回ったけれど、見ることができなかったのは残念だった。

飛んでいるツルの記念写真も撮影できたし満足。

161216_4

161216_7

【観察した野鳥】
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、オナガガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、ヘラサギ、クロツラヘラサギ、カナダヅル、クロヅル、ナベヅル、マナヅル、バン、オオバン、タゲリ、コチドリ、イソシギ、ミサゴ、トビ、カワセミ、チョウゲンボウ、モズ、コクマルガラス、ミヤマガラス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ヒヨドリ、ウグイス、ムクドリ、ホシムクドリ、ツグミ、ニュウナイスズメ、スズメ、ジョウビタキ、イソヒヨドリ、ニュウナイスズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、カワラヒワ、ホオジロ 46種+ドバト

|

« 荒尾干潟から川内川を見て出水の | トップページ | ぶんちゃんラーメンのネギラーメン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64649117

この記事へのトラックバック一覧です: 出水でツル三昧:

« 荒尾干潟から川内川を見て出水の | トップページ | ぶんちゃんラーメンのネギラーメン »