« 体調が悪いので休養日 | トップページ | 人だかりを見にいてきた »

2017/01/16

銚子漁港と波崎漁港を巡ってきた

170116_1

今日は「籔入り」、「念仏の口開け」、「初閻魔」、「晴れの特異日」。

今シーズンはまだ銚子・波崎方面に行っていなかったので、様子を見に行ってきた。

天気は良かったけれど、低温で強風の中でのバードウォッチングはなかなか厳しいものがあった。

風で砂が飛び、スコープを見ていても風で揺れて非常に見づらかった。

海が荒れているので、港の中に海鳥が避難してきているのを期待していたけれど、期待に反して鳥は全体に少なかった。外川漁港は大荒れで、車は潮で白くなった。

全体にカワウ、ウミウ、ヒメウが目立った。カモメは少なめで、これからどんどん南下してくるのだろう。

それよりも銚子漁港にスナメリが沢山入っていて、魚を追っていて、その周りに鵜が集まっていたのが興味深かった。

170116_2

濡れて沈みそうなヒメウが潜水を繰り返していた。

170116_3

銚子漁港にいたアビの脚に釣りのウキのような赤いものが絡みついていた。

170116_4

波崎漁港でシロチドリが越冬していた。

170116_5

【観察した野鳥】
オカヨシガモ、ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ、クロガモ、ウミアイサ、カイツブリ、カンムリカイツブリ、アカエリカイツブリ、ハジロカイツブリ、ミミカイツブリ、アビ、オオハム、シロエリオオハム、ヒメウ、カワウ、ウミウ、キジバト、クロサギ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、オオバン、シロチドリ、ユリカモメ、ウミネコ、カモメ、ワシカモメ、シロカモメ、セグロカモメ、オオセグロカモメ、ニシセグロカモメ、ウミスズメ、トビ、ノスリ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒヨドリ、ムクドリ、シロハラ、ツグミ、スズメ、ハクセキレイ、タヒバリ、アオジ 49種+ドバト

|

« 体調が悪いので休養日 | トップページ | 人だかりを見にいてきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64772281

この記事へのトラックバック一覧です: 銚子漁港と波崎漁港を巡ってきた:

« 体調が悪いので休養日 | トップページ | 人だかりを見にいてきた »