« 休養日 | トップページ | 稲波干拓のオオヒシクイ »

2017/01/07

里山散歩初め

170107_1

今日は「七草の節句」、「人日の節句」、「つめ切りの日」、「千円札の日」。

新年初めての里山散歩に出かけた。快晴に近い青空が広がり、気温は低く日陰は凍てついていたけれど、日向は暖かい。

谷津に向かう住宅の庭の枇杷の花の蜜を吸いにメジロが来ていた。蜜に夢中になっているようだ。

池は奥の部分に氷が張っていたので、カモの位置がいつもと違っていた。

声だけのことが多いアカゲラをじっくり見ることができた。

170107_2

遠かったので画像は悪いけれど、カシラダカが草の種を咥えていた。

170107_3

帰り道でウソの群れと遭遇することができた。不思議なもので、見たい鳥の名前を口に出すと意外と出てきてくれる。「言霊の国」だからということだろうか。

170107_4

ホコリタケのようだけれど、柄があるのは初めてみた。

170107_5

【観察した野鳥】
オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、カイツブリ、キジバト、トビ、オオタカ、ノスリ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ムクドリ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、アトリ、カワラヒワ、ベニマシコ、ウソ、シメ、ホオジロ、カシラダカ、アオジ 40種+コジュケイ

|

« 休養日 | トップページ | 稲波干拓のオオヒシクイ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/64733869

この記事へのトラックバック一覧です: 里山散歩初め:

« 休養日 | トップページ | 稲波干拓のオオヒシクイ »