« まごぎつねの子守 | トップページ | 牛久自然観察の森の探鳥会 »

2017/04/15

南風に誘われて桜散る里山散歩

170415_1

今日は七十二候の「虹始めて見る」、「東京ディズニーランド開園の日」、「ヘリコプターの日」。

強い南風に誘われて桜散る里山散歩。気温が20度を超えて、歩いていると汗ばむほどだった。

道端には春の花が咲き、木々は新芽を吹いていて、体調が悪いけれどとても気持ちがいい。やはり太陽の光を浴びるのが元気の元だ。

池のカモは渡りの終盤で、沢山いたマガモはわずかになっている。先週まで居たオシドリは居なくなっていた。ハシビロガモとオカヨシガモが多いけれどこれも居なくなることだろう。

サシバが2羽で近くを飛んでくれた。繁殖してくれるだろうか。アオサギが小枝を咥えて飛んでいった。

170415_2

フデリンドウが咲いていた。

170415_3

アズマネザサの中の細い道にヒメスミレが一株だけ見つけることができた。

170415_5

ミツバアケビの花が例年になくたくさん咲いていて、秋が楽しみだ。

170415_4

ハエトリグモを久しぶりに撮影してみた。ネコハエトリではないだろうか。

170415_6

帰りに蓮田をのぞくとキジ、チュウサギ、タシギ、コチドリがいた。

170415_7

コチドリは4羽で2番のようだ。

【観察した野鳥】
キジ、オカヨシガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、カイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサイギ、チュウサギ、コチドリ、タシギ、トビ、サシバ、カワセミ、コゲラ、アカゲラ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、シジュウカラ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、ムクドリ、ツグミ、ツグミsp、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、マヒワ、シメ、ホオジロ、アオジ 38種+コジュケイ

|

« まごぎつねの子守 | トップページ | 牛久自然観察の森の探鳥会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/65155099

この記事へのトラックバック一覧です: 南風に誘われて桜散る里山散歩:

« まごぎつねの子守 | トップページ | 牛久自然観察の森の探鳥会 »