« 2017年4月 | トップページ

2017/05/29

今日の飛びもの 中華航空のAirbus A330-343(B-6102)

170529_4

阿見本郷上空を中華航空(Air China)の北京空港から成田空港に向かうCA925便、Airbus A330-343(B-6102)が通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの エアーカナダのBoeing 767-375(ER)(C-GHOZ)

170529_3

阿見本郷上空をカルガリー空港から成田空港に向かうエアーカナダ(Air Canada)のAC9便、Boeing 767-375(ER)(C-GHOZ)が通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筋肉痛のピーク

170529_1

今日は「エベレスト征服記念日」、「ユッカヌヒー」。

老人になると激しい運動をした後の筋肉痛は三日目にでてくるので、今日がピーク。

日頃、股関節をかばっているので、運動不足になっている。航路では10時間でも立っていられるけれど、斜面を登るのはやはり筋力が必要だと思う。

少しは外の空気を吸おうと思って少しだけ散歩。

続きを読む "筋肉痛のピーク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/28

休養日

170528_1

今日は「花火の日」、「国際アムネスティ記念日」。

疲労困憊、両足の脹脛は張ったままなので、ゆっくり休もうと思ったけれど、急遽孫ぎつねの子守になってしまった。

公園に行って鬼ごっこのリクエストは拒否。ゲームと絵本を読んで、昼ごはんを食べさせてから両親に引き渡した。

午後はしっかり休息。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/27

アイス2種

170527_10

室堂ターミナルの売店に地域限定発売の幻の「ルマンドアイス」があったので、若い友人にごちそうになった。

柏崎の菓子メーカーブルボンのルマンドをアイスモナカの中央に入れたもので、旨いけれどびっくりするような味ではなかった。乳脂肪分は8%なのでアイスクリーム。

ブルボンの「ルマンドアイス」は、人気で売れすぎて一度販売中止になっていたらしい。

今年の2月から新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、山梨県の6県での発売だったらしい。

今は、これまでの6県に加えて、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の3県で発売されているようだ。

続きを読む "アイス2種"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ライチョウを見に立山へ

170527_1

今日は「日本海海戦の日」、「百人一首の日」。

以前、低い山だけでなく、でも息切れがでて登れなかったし、飛島の避難路を上るのも苦しかったけれど、無呼吸症候群の治療を始めてから、息切れしなくなった。

それで、一生見ることができないと諦めていたライチョウを見に行こうという若い友人の誘いに二つ返事で行くことにした。

深夜2時に迎えに来てもらい一路長野県大町市の扇沢に、6時半頃に到着して、始発のトロリーバスで黒部ダム、ケーブルカーで黒部平、ロープウェイで大観峰、トロリーバスで室堂に到着。

続きを読む "ライチョウを見に立山へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/05/26

今日は旧暦5月1日の朔

170526_1

今日は旧暦5月1日の朔、七十二候の「紅花栄う」、「東名高速道路全通記念日」。

朝から雨。

明日の立山室堂行きの準備。例年よりも雪解けが遅く雪が深いらしい。

標高が高いので地上よりも10度以上低くなるので、茨城の冬の感じだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/25

今日の飛びもの オーロラ航空のBombardier DHC-8-402Q Dash 8(RA-67252)

170525_4

利根川河口上空をオーロラ航空のユジノサハリンスクから成田空港に向かうHZ4542便、Bombardier DHC-8-402Q Dash 8(RA-67252)が通過した。

この機体は、2010年までエアーニッポンネットワークのJA849Aとして運用されていたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応縁起物なので

170525_1

今日は「広辞苑初版発行の日」、「納本制度の日」。

話を聞いた時には、行くつもりはなかったけれど、一応縁起物なので見てきました。

きたきつねの古いカーナビだと圏央道が入っていないので、行けないのではないかと不安でした。

よく来てくれたと挨拶してくれました。

帰りは遠回りして銚子・波崎などを回って帰ってきました。走行距離335キロ。

続きを読む "一応縁起物なので"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/24

一歩、二歩、散歩

170524_1

高い気温も一息ついたようだ。

午前中に処理しなければならない雑用がいくつかあったので、休養日にした。

午後はちょっとだけ散歩で近所を歩いてきた。いつもと同じ虫が同じような場所で見ることができた。

続きを読む "一歩、二歩、散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりぱん 21

昨日、とりのなん子さんのコミック「とりぱん 21」が発売だったので、近所の書店で買ってきた。

「とりぱん」は、漫画雑誌モーニングに2005年から連載されて、コミックの第1巻の発売が2006年だから、11年を超えている。

野鳥を中心とした自然系の週刊の漫画がこれほど続いているものはないだろう。

自然は四季の繰り返しなのでマンネリにならずに話題をつなぐのは大変だと思うけれど、上手く描いている。

話題の中心は、自宅周辺と餌台にくる野鳥、動物、植物で、動物の擬人化傾向がありすぎだったけれど、少し落ち着いてきたようだ。

作者がエピソードを探して日々自然観察をして、知識が増えて一歩下がって生き物を見ることができるようになってきたのではないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/23

野鳥のデータの整理

170523_1

今日は「ラブレターの日」、「火葬禁止令廃止の日」。

溜まった野鳥のデータの整理。これまで延べ82日出動して、年間記録種は228種だった。2013年と2014年のデータは鳥類目録第6版で整理していたので、7版に整理し直した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/22

タマネギを微塵に切って炒めてから

170522_0

今日は「国際生物多様性の日」、「ガールスカウトの日」。

ゴミの日なので、庭の草を刈り、花壇の伸び放題のチェリーセージを剪定してゴミに出してたから、スーパーに豚の肩ロース肉のブロックを買いに行ってきた。

タマネギを微塵に切ってオリーブオイルで飴色になるまで炒め、切った肉を炒め、ジャガイモとニンジン、水を入れてひと煮立ちしてシャトルシェフに入れてじっくりと火を通した。

4時間ほどしてから、鍋を火にかけカレールーを入れて煮立たせてから、もう一度シャトルシェフにいれて、夕食はカレー。一手間かけると市販のカレールーも随分旨くなる。

続きを読む "タマネギを微塵に切って炒めてから"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/21

奥日光探鳥旅行

170521_1

今日は二十四節気の「小満」、七十二候の「蚕起きて桑を食う」、「小学校開校の日」、「リンドバーグ翼の日」。

隣の市のバードウォッチング・クラブ主催の奥日光探鳥旅行に便乗させてもらった。バスなので運転しないのが快適だった。初夏の奥日光でのバードウォッチングは随分久しぶりだった。

各地で30度を越えていたようだけれど、奥日光は標高が高いので気温は低めといっても、歩いていると汗ばむほどだった。

気温が高い影響なのか、時間が遅かったのか鳥の動きが少なく、居ても遠かった。

続きを読む "奥日光探鳥旅行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/20

土曜日は、恒例の里山散歩

170520_1

今日は「世界計量記念日」、「東京国際空港開港記念日」、「東京港開港記念日」、「ローマ字の日」。

土曜日は、恒例の里山散歩。気温が30度近くまで上昇して、真夏のようだった。まだ、湿度が低めなので、日陰に入ると涼しく、汗もそれほどかかず歩くことができた。

里山は緑が一段と濃さを増し、一気に虫が増えていた。虫を咥えた鳥も目立っている。

池に渡ることができなかったマガモがいた。体調が悪いのだろうか。ホトトギスとオオヨシキリが帰ってきていた。

続きを読む "土曜日は、恒例の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/19

霧の朝

170519_1

今朝、新聞を取りに外に出ると霧が立ち込めていた。日の出前には濃霧だったのではないのだろうか。

スクビが死んでから、早朝の散歩をしなくなってしまったので、季節の変化に鈍くなった気がする。

週末は鳥見が続くので今日は休養日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/18

利根川エリアパトロール

170518_1

今日は「国際親善デー」、「18リットル缶の日」。

サンカノゴイとヨシゴイを見たいと思い印旛沼にでかけた。ヨシゴイは飛んでいたけれど、サンカノゴイは声ばかりだった。

待っていたけれど、ヨシゴイも飛ばなくなったので、メリケンキアシシギを探しに波崎に移動。キアシシギとキョウジョシギばかりだった。特に、キョウジョシギが多かった。冬羽のアカエリカイツブリが数羽居残っていた。

昨年整備工事されたコアジサシのコロニーは、今年も順調に使われているようだ。銚子港を回って、稲敷の蓮田と水田を観て帰ってきた。

遅い田植え前の水田にトウネンとコチドリがいた。

続きを読む "利根川エリアパトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/17

東京芸術大学美術館:雪村 奇想の誕生

170517_1

今日は「世界電気通信記念日」、「パック旅行の日」。

東京芸術大学美術館で開催中の特別展「雪村 奇想の誕生」が終わりが近いというので慌てていってきた。

雪村の絵を見ていると、奇想というか遊び心のある絵を描いているという印象が強い。

雪村は、常陸国の佐竹家に縁があるということで、文化の中心の京都・大阪からみると僻地の絵師で、定式にとらわれなかったのではないか。

だから後世の絵師たちが、リスペクトしたし、手本にしたのだろう。

どうしておばさんは美術館で井戸端会議をするのだろう。それもだんだん声が大きくなってきて五月蝿い!

続きを読む "東京芸術大学美術館:雪村 奇想の誕生"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/16

アシ焼きの回復具合を見に

170516_1

今日は七十二候の「筍生ず」、「旅の日」。

杖がなくても歩けるようになってきたので、渡良瀬遊水地のアシ焼きの回復具合を見に行ってきた。

完全にアシ原が回復していてオオヨシキリが賑やかに囀っていた。

遠くでカッコウの声が聴こえていた。渡良瀬遊水地も初夏の装い。

続きを読む "アシ焼きの回復具合を見に"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/15

雨引山楽法寺

170515_1

今日は「沖縄本土復帰記念日」、「5.15事件記念日」、「国際家族デー」。

午後から、お守りを貰いに桜川市の雨引山楽法寺にいってきた。

雨引山はバードウォッチングに出かけているのだけれど、今回は初めてお願い事をしに。

信仰心はないのだけれど、困った時の仏頼み!

続きを読む "雨引山楽法寺"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/14

オオミズアオが遊びに来た

170514_1

今日は「母の日」、「温度計の日」、「種痘の日」。

玄関先にオオミズアオがきていた。どこから来たのだろうか。

足の調子はなんとか良くなってきたけれど、朝のラジオ体操は今日もお休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/13

文一総合出版「鳴き声から調べる野鳥図鑑」

「鳴き声から調べる野鳥図鑑—おぼえておきたい85種 (音声データCD付き)」は、4月末に発行されて直ぐに購入してあったけれど、なかなかCDのデータを見たり聞いたりする時間がなかった。ようやく内容を確認することができた。

バードウォッチングでよく出会う基本種を中心に85種の野鳥について写真と解説、鳴き声は夏のさえずり、冬の地鳴きなどが収録されてる。

鳥の声は、季節だけでなく、複数の地域での録音など比較できるようになっている。録音時間は最大でも1分ほどで、多くは30秒以内で、鳴き声はクリアーでわかり易い。

内容的には初心者に最適な鳴き声図鑑だと思う。

発行元の文一総合出版のHPに「鳴き声から調べる野鳥図鑑」の試し読みができる。

PCがなければCDの音が聞けないことで、フィールドに持ち出してスマホで確認することができないのが残念なところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨の日は完全休養日

170513_1

今日は「メイストームデー」、「竹酔日」。

夜来の雨が一日降り続いた。

股関節の調子が最悪で、膝にまで痛みが出て歩くのが辛いので、ついに痛み止めを飲んでしまった。

先週からの疲れが出てきたようだ。完全休養日にしておとなしくしていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/12

片付けの一日

170512_1

今日は「海上保安の日」、「看護の日」、「ナイチンゲール・デー」、「民生委員・児童委員の日」。連続の夏日。空気が乾燥して風があったので比較的過ごしやすかった。

出歩いてばかりいたので、沢山残っていたことを片付け、ちょっと散歩して一日が終わった。

続きを読む "片付けの一日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宙玉で遊ぶ

Soradama_0

ネットで見ていると「宙玉」で撮影した画像があった。調べてみるとカメラのレンズの前にアクリルの透明玉を付けて玉に映る像を撮影するというものだった。面白そうなのでつい買ってしまった。

「宙玉」は手元にあるオリンパスのTG-3との相性が非常に良いというので、ステップダウンリングとコンバーターアダプターCLA-T01を装着して宙玉を付けてみた。

テスト撮影をしてみた。オリンパスのTG-3やTG-4には顕微鏡モードがあるので、「宙玉」の撮影には非常に適していた。他のカメラでも使えるようだ。

チュウリップの花壇を撮ってみたが、オートで撮ったので失敗だったようだ。絞り優先モードで撮影したほうが玉の周りの画像がはっきりしたようだ。

続きを読む "宙玉で遊ぶ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/11

福島探鳥旅行二日目

170511_1

今日は旧暦4月16日で満月、「大津事件記念日」、「長良川の鵜飼い開きの日」。

残念なことに早朝から雨。それでもデッキの椅子に座って朝のさえずりを聴く贅沢。高原の朝らしくクロツグミ、アカハラ、マミジロが囀っていて心地よい。

日の出前に近所を散歩して朝食。サンショウクイが鳴きながら頭の上を飛び回ってくれた。

朝食後はいくつかのポイントを回って鳥見。雨で鳥はそれほど数はいなかったけれど、種類は多かった。今シーズン初見の鳥も多く、大満足。

羽鳥湖の橋の上をヤマセミが通過するのを観ることができた。

続きを読む "福島探鳥旅行二日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/10

福島探鳥旅行に出発

170510_0

今日は七十二候の「みみず出ずる」、「愛鳥の日」、「バードウィーク」、「日本気象協会創立記念日」。

友人が福島の別荘に泊まって鳥見をしないかと誘ってくれたので、「行く、行く」と無呼吸症候群の健診終了後ピックアップしてもらい現地に昼過ぎに到着。

まだヤマザクラが満開で、スミレも咲いていて季節は一月遅れのようだ。標高が1000メートル位なので風が吹くと肌寒い。

羽鳥湖のサイクリングコースと別荘の周囲を探鳥。足の調子が悪いので杖を持っていって大正解。杖の威力で、3キロほど歩いても非常に楽だった。

ハイライトはマミジロで、何度も見ているけれど、今回ほど近い距離でゆっくり見ることができたのは初めてだった。

続きを読む "福島探鳥旅行に出発"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/09

小鳥 飛翔の科学

書店の自然科学の書棚を見ていたら野上 宏著「小鳥 飛翔の科学」を見つけた。

小鳥の飛翔は、小さくて観察しても良くわからないので面白そうなので買ってきた。

著者は、バードウォッチャーで飛行機マニアの整形外科医として、多様な写真を使って小鳥の飛翔を分析し、航空機との比較で解説している。

航空工学の用語と概念がちょっと難しいけれど、小鳥が非常に微妙な動きで、失速しないように飛翔をコントロールをしていることが分かった。

興味深かったのは、飛翔に風切羽だけでなく、小翼羽、雨覆羽を巧妙に使っているということだ。これは全く考えてなかった。

続きを読む "小鳥 飛翔の科学"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国立歴史民俗博物館:見世物大博覧会 現代編

170509_1

今日は「アイスクリームの日」、「黒板の日」。

2月に行った「見世物大博覧会」の続編の「見世物大博覧会 現代編」を見に国立歴史民俗博物館に行ってきた。

今回の展示は、子供の頃札幌神宮の例大祭でサーカスと一緒に見世物小屋がかかっていたので、非常に身近な内容だった。

親がサーカス以外はなかなか見せてくれなかったので、蛇娘とか熊娘くら位しか見たことはないけれど、「親の因果が子に祟り」といった呼び込みや場内を隙間から見たりしたことを覚えている。

続きを読む "国立歴史民俗博物館:見世物大博覧会 現代編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/08

黄砂が降った

170508_1

今日は「世界赤十字デー」、「童画の日」、「ゴーヤーの日」。日中は気温が28度近くまで上がって夏日だった。

予報通り黄砂が降って、車が白くなってしまった。しかたがないので、洗車したけれど今晩も降るかもしれない。

飛島の後遺症がまだ続いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/07

強行軍で疲れてしまい休養日

170507_2

今日は「博士の日」、「粉の日」。

昨日までの強行軍で疲れてしまい、股関節の調子も悪いので休養日。

近所の雑木林のフクロウが巣立ったのかどうか気になるので、足を引きずりながら見に行ってきた。

雛はまだ巣の中にいて巣立っていなかった。親鳥が遠くから巣を見守っていた。邪魔しないように早々に帰ってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/06

飛島遠征を終えて無事帰宅

170506_1

今日は「ゴムの日」、「鑑眞忌」。

朝焼けの中を鳥を見に出発した。天気予報では7時ころから雨になりそうなので、カッパを着て、カメラを持たずに出発。

夜にツグミ類が入って来たようで島の南側はクロツグミやアカハラのさえずりで賑やかだった。途中、コルリも鳴いていた。キビタキ、オオルリは抜けたようだった。

途中から雨が降り始め、どんどん強くなってきたので上のグラウンドまで行って戻ってきた。

一便で帰る予定だったので、特に情報もないので雨の中出かける気が起きずに宿で休息。

続きを読む "飛島遠征を終えて無事帰宅"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/05

飛島二日目

170505_1

今日は二十四節気の「立夏」、七十二候の「蛙始めて鳴く」、「こどもの日」、「端午の節供」、「児童憲章制定記念日」。

4時に起床して準備してヘリポートに向けて上の道を進んだ。まだ薄暗い中、道の上にクロツグミがいた。

ヘリポート横でシマゴマを探してから、戻る途中の上のグランドでキマユホオジロとコホオアカを見つけた。なんとか飛島らしい鳥が出た。昨年はホオジロ類が全滅だったのでいい感じ。

種類は多いけれど、個体数は少ない印象で、バードウォッチャーが少ないのか、なかなか出会わないので情報も少なく、独自に探すしか無かった。

続きを読む "飛島二日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/04

飛島一日目

170504_1

今日は「みどりの日」、「ラムネの日」。早起きして定期船「とびしま」乗り場に向かった。

飛島に渡る前に朝食を食べるのを恒例にしているさかた海鮮市場2Fの「海鮮どんや とびしま」は、開店15分前なのに既に100人近く並んでいた。

結局、お得な丼ものやサービスのどんがら汁が少し前でなくなってしまったので残念だった。残っていた刺し身定食になってしまった。

定期船「とびしま」は、ジオパークを認定を記念してか船体のカラーリングが赤から青に変わっていた。

海は波もなく快適な船旅となったけれど、海鳥は少なかった。最近は航路で長時間の鳥見が多いので、以前は長く感じていた1時間15分は短く、あっという間だった。

続きを読む "飛島一日目"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/03

鶴岡市大山公園下池

170503_1

探鳥予定の大山下池の下にある鶴岡市自然学習交流館で地図を貰って、反時計回りに下池を巡る林道を歩くことにした。

後で聞くと山側の林道がより鳥が多かったらしい。

昨年は雨でムギマキなどを近くで見ることができたけれど、今回は天気が良いので鳥の動きが活発でなかなかゆっくりと見ることはできなかった。

今回、きたきつねにとってヤブサメはきたきつね的絶滅種になってしまった。昨年はかろうじて聴こえたきたきつね的絶滅危惧種だったヤブサメの声が全く聞こえなかった。

高音域がだめになってきたのと、一生懸命聴こうと集中すると耳鳴りがひどくなってしまうので、困ったものだ。それでなくても、鳥の声の識別が低レベルなのに!

続きを読む "鶴岡市大山公園下池"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鶴岡でケンちゃんラーメンを食べた

170503_6

今日は「憲法記念日」、「世界報道自由の日」、「リカちゃんの誕生日」。

土浦北インターで最大45キロという大渋滞の予測だったので、午前5時に出発した。友部ジャンクションまで少し混んでいたけれど、その先はスムースに流れていた。郡山ジャンクションから東北道に入ったところで渋滞に遭遇。

やはりと思ったけれど、渋滞の原因は5台が絡む追突事故による車線規制で、その先は滞りもなく、鶴岡ICを降りたところで11時半と順調だった。

昨年、飛島航路が欠航した時に大山公園の下池の林道巡りが楽しかったので、昼食後行ってみることにした。

続きを読む "鶴岡でケンちゃんラーメンを食べた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/02

飛島遠征の準備

170502_1

今日は「八十八夜」、「鉛筆記念日」、「郵便貯金創業記念日」。

午前中近くの雑木林にフクロウを見に行ってきた。朝早かったので林の中は暗いので、ようやく見つけるとこができた。

明日から山形県の飛島に遠征するので、準備。無呼吸症候群の治療用のCPAPの装置があるのでどうしても荷物が多くなってしまう。

航路と違い食料を持っていかなくていいのが少し楽だ。

明日の常磐道は、土浦北ICで最大45キロの渋滞が予想されているらしい。でも45キロだと三郷までつながるということになるから、高速道路の意味はないようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/05/01

土浦入りから戸崎までパトロール

170501_1

今日は「メーデー」、「日本赤十字社創立記念日」、「子供の読書週間」。

蓮田のほ場整備事業で蓮田に防鳥ネットが大々的に施工されてから、全くシギ・チが期待できなくなった土浦市の沖宿からかすみがうら市の戸崎までの湖岸線をパトロールしてきた。

防鳥ネットに死んだ鳥が多数下がっているのはいつ見ても不快。

霞ヶ浦は、オオバンとカワウに占拠されていて、どこにでもいる感じだ。カモメ類は全く見ることができなかった。

カモは、オカヨシガモ、ハシビロガモ、コガモが多く、他は1、2羽。シマアジは見つけられなかった。

蓮田は、苗の植え付け作業中なので農道には入れないので、もう少し探せばシギ・チは見つけられたかもしれない。

これで春の恒例行事も終了。

続きを読む "土浦入りから戸崎までパトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ