« 暑い盛りの赤い花 | トップページ | 意外と忙しい »

2017/07/31

科学系コミック「へんなものみっけ! 1」

「へんなものみっけ! 1 (ビッグコミックス)」という変なコミックを見つけてしまった。月刊スピリッツに連載中の科学系コミックというのは知らなかった。

市立博物館に市役所から出向してきた総務系の職員が、ユニークな学芸員達にいろいろなことに巻き込まれながら、博物学に興味を深めていくという内容だ。

作者が動物系の大学を出ていて、調査もしていたので動物の描写がきちんとしていると思う。

博物館の裏側を見せるコミックだけれど、普通はユニークな学芸員の視点になるところを、素人の視点にすることで、博物館にも馴染みのない読者にも興味を持ってもらえるのだろう。

舞台となっている博物館は、市立博物館という設定になっているけれど、政令指定都市にある相当大規模なところのようだ。

最近、動物の生態を扱うのが流行なのだろうか。テレビでもフジテレビの日曜夜のドラマ「警視庁いきもの係」というのが始まっていて、警視庁に動植物管理係があるとい設定で、動物の生態から事件の謎を解くコミカル・アニマル・ミステリーというものらしい。

|

« 暑い盛りの赤い花 | トップページ | 意外と忙しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/65605091

この記事へのトラックバック一覧です: 科学系コミック「へんなものみっけ! 1」:

« 暑い盛りの赤い花 | トップページ | 意外と忙しい »