« 2017年7月 | トップページ

2017/08/16

一日愚図ついた天気

170816_1

今日は「女子大生誕生の日」、「五山送り火」。

一日愚図ついた天気だった。8月になってからカラッと晴れた夏の日がわずかしか無い。日照時間も例年の半分くらいらしい。

雨の中、恒例にしているかすみがうら市のJAのナシの選果場に幸水を送りに行ってきた。試食したけれど、日照不足で心配したけれど、みずみずしく甘かった。

受付の女性の話だと、年々発送する人が減っていて、来るのは年寄りばかりで、若い人は全く来ないということだ。

続きを読む "一日愚図ついた天気"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/15

科博筑波実験植物園「水草展」

170815_1

今日は「敗戦記念日」、「月遅れ盆」、「戦歿者を追悼し平和を祈念する日」。

今年も筑波実験植物園の「水草展」に行ってきた。今年は去年よりも展示が進化していた。

入り口の教育棟ではプロがレイアウトした水槽が展示されていて、見ていると作りたくなってきた。

管理しきれないのだけれど、魚を飼いたいと思うことが時々あって、オリジナルのレイアウト水槽でメダカとスジエビを入れてみたい。

続きを読む "科博筑波実験植物園「水草展」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/14

久しぶりに焼き餃子

170814_1

今日は「特許の日」。

朝から雨で出かけることができないので、休養日。

昼過ぎに雨が小降りになったので、こぎつねと皆で墓参り。霊園の駐車場は予想通り混雑していなかった。

久しぶりに焼き餃子。安い白菜がでるまで水餃子はお休み。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/13

お盆休み

170813_1

今日は「函館夜景の日」、「左利きの日」。

お盆休みでこぎつねが集まってきたので、なんだか賑やか。人が多いとグランマも刺激になるようだ。

午前中は細々と懸案事項を処理して、午後は、NPOの定例打ち合わせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/12

雨上がりの里山散歩

170812_1

今日は七十二候の「蜩鳴く」、「日中平和友好条約調印の日」、「航空安全の日」、「最高気温記念日」。

早朝に雨が上がったので、里山散歩にでかけた。

里山の入り口で今年も沢山の案山子達がお出迎え。毎年、水田を作っている子供達が秋の稲の収穫の前に作っている。

雨に濡れた谷津田への道にはカタツムリやカエルが元気に動き回っていた。トンボなどは翅が濡れているのか、止まっているものが多かった。

続きを読む "雨上がりの里山散歩"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/08/11

ナツズイセン(リコリス・スクアミゲラ)

170811_1

今日は「山の日」、「ガンバレの日」。

初めて見るピンク色の花で、ユリのようだけれど調べてみるとナツズイセンというヒガンバナ科の花ということだ。ヒガンバナの仲間なので有毒らしい。

天気が悪いし、午前中はおとなしくしていた。午後からはNPOの打ち合わせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/10

朝から雨で休養日

170810_1

今日は「道の日」、「宿の日」、「ハットの日」。

6月末に北海道に行った時にガチャを回してでてきた北海道ランドのエゾリスのフィギュア。オオワシかクリオネが欲しかった。

朝から雨で休養日。午前中、グランマの携帯の契約の変更にいってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/09

猛暑の中水田地帯パトロール

170809_1

今日は「長崎原爆の日」、「世界の先住民の国際デー」、「形状記憶合金の日」。

各地で猛暑日になっている。この辺りも35度を越えた。

午前中は、猛暑の中隣の市の水田地帯をパトロールに行ってきた。

オオジシギは見つからなかった。その代わり、いつも愛想の悪いヒクイナが羽づくろいを見せてくれた。

水溜りにクサシギが2羽入っていた。

続きを読む "猛暑の中水田地帯パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/08

旧暦6月17日で満月

170808_1

今日は旧暦6月17日で満月、「そろばんの日」、「プチプチの日」、「デブの日」。

満月が15日と一致しない場合も多い。

台風5号の影響で気温と湿度が高い。台風5号は発生から18日を越えてしまった。

ようやく今日からグランマが同居することになった。札幌から移動できる体力がなんとかあるうちに来ることができた感じだ。

午前中はNPOの会報の発送の手伝い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/07

立秋というのだけれど

170807_1

今日は二十四節気の「立秋」、七十二候の「涼風至る」、「鼻の日」、「七夕(月遅れ)」。

立秋というのだけれど、34度の夏日で、暑すぎ。

牛久市の図書館に行ったときに、中央生涯学習センター前に不思議な彫刻があるのを見つけた。笠原鉄明さんの「光さす彼方へ」という作品らしい。

昨日の疲れがでて休養日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/06

今日の飛びもの 海上保安庁のAirbus Helicopters EC225LP Super Puma Mk2+(JA691A)

170806_5

木更津の盤洲干潟上空を海上保安庁のAirbus Helicopters EC225LP Super Puma Mk2+(JA691A)が通過。

JA691A(いぬわし)は海上保安庁の最新鋭機。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの エア・ドゥのBoeing 767-381(JA602A)

170806_4

木更津小櫃川河口上空を旭川空港から羽田国際空港に向かうエア・ドゥのHD82便、Boeing 767-381(JA602A)が通過した。

JA602Aはベアドゥ特別塗装(Bear Do Hokkaido Livery)の機材で、何度も見ているが近くで撮影できたのは初めてだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木更津市盤洲干潟

170806_1

今日は「広島原爆忌」、「World Wide Webの日」、「太陽熱発電の日」、「雨水の日」。

若い友人に野鳥の会千葉県主催の小櫃川探鳥会に連れて行ってもらった。圏央道と館山道を利用して1時間40分で行くことができた。圏央道が開通するともう少し早く行けそうだ。

なんと小櫃川に河口の干潟に行ったのは二十数年ぶりだった。東京湾横断道路のうみぼたるが間近に見え、羽田に着陸する航空機が次々と上空を通過していった。

大潮で干底という悪条件で、海が2キロ位遠くで、陽炎の中でシギチを探すのは至難の技だった。開催時間が午後だったら良かったけれど、探鳥会は時間を柔軟に変更できないので仕方がない。

ジリジリ照りつける炎天の中、干潟を歩いて沖に向かったが、途中で挫折して戻ってきた。汗が吹き出すので、スポドリを1リットル飲んだけれど足りなかった。

続きを読む "木更津市盤洲干潟"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/05

汗びっしょりで里山散歩

170805_1

今日は「タクシーの日」、「ハコの日」。

気温は高くはないのだけれど湿度が高いので汗びっしょりで里山散歩。ミンミンゼミが鳴くと暑さが倍になる感じがする。ツクツクボウシを初めて聞いた。

池の水が随分減っていて土が見える面積が増えていた。ヒシが池の半分以上を覆うくらいに繁茂していた。

池の岸にあった家と物置は綺麗に撤去されて更地になっていて、池の東側の見通しがよくなった。

いつも土器を拾っている場所で鏃を見つけた。先が欠けているけれど、初めて拾ったのでうれしい。

続きを読む "汗びっしょりで里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/04

東京都立美術館「ボストン美術館の至宝展」

170804_12

東京都立美術館はリニューアルしてから初めて行った。

以前の様に狭いところを抜けたり、上がったり下がったりと展示が見難いところだったけれど、展示室がシンプルになって非常に見やすくなっていた。

今回の「ボストン美術館の至宝展 東西の名品、珠玉のコレクション」は、古代から現代までの美術ということだけれど、絵画が中心だった。

網羅的にしようとしすぎで、過去に開催された展覧会に比べると迫力不足のようだ。世界屈指のコレクションを誇るボストン美術館としては今ひとつの感じだった。

目玉が、日本初公開のゴッホの「ルーラン夫妻」というのも寂しい。

いつものように、老夫婦の大きな声で訳のわからん感想など聞きたくなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京国立近代美術館「日本の家」

170804_4

池袋から有楽町線で飯田橋、東西線に乗り換えて竹橋の東京国立近代美術館で開催中の「日本の家 1945年以降の建築と暮らし」を見てきた。

戦後日本の住宅の変遷を見ることができる展示と思ったけれど、有名建築家の作った家の図面と模型の展示だった。

家はアートということだけれど、人の暮らしはアートではないので、どの家もきたきつねは絶対住みたくない家ばかり。

ガラス張りや収納の無い家や階段が外にあったりする家では、短期間は住むことができても、長期間は暮らせない。

続きを読む "東京国立近代美術館「日本の家」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都立浮間公園

170804_1

今日は「橋の日」、「箸の日」、「ビアホールの日」。

東京都立美術館で開催中の「ボストン美術館の至宝展」の招待券の期限が今日までだったので出かけた。

折角、東京にでるので、ついでに板橋の浮間公園で今シーズンまだ見ていないササゴイを見にいってきた。

現地について直ぐに幼鳥を見ることができた。少し成鳥を待っていたけれど現れないので、次に行く予定の国立近代美術館に移動した。

続きを読む "都立浮間公園"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/03

今日の飛びもの エアバス・ヘリコプターズ・ジャパンのAerospatiale AS365N2 Dauphin 2(JA6688)

170803_3

つくばみらい市上空をエアバス・ヘリコプターズ・ジャパンのAerospatiale AS365N2 Dauphin 2(JA6688)が通過。

この機材は、昔京都市消防航空隊に属していたけれど、退役後ユーロコプターに移籍して、社名変更でエアバスになっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水田地帯をパトロール

170803_1

今日は「はちみつの日」、「ハサミの日」。

午前中は、隣の市の水田地帯をパトロールにいってきた。同じことを考えている人が2台いた。

稲が大きくなってしまっているので、水田の間の畦と休耕田を探すのだけれど、偶然の出会いにかけるしか無い。

日曜日は空振りだったけれど、今回はオオジシギ4羽、ヒクイナ2羽に会うことができた。

運がいいと、近くで見ることができるけれど、普通は草の間から目玉だけが見えるので、探すのが大変だ。

続きを読む "水田地帯をパトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/02

夏日にならなかった

170802_1

今日は七十二候の「大雨時々降る」、「学制発布記念日」、「ホコ天記念日」。

一日25度を越えず夏日にならなかった。今ひとつ天気がすっきりしないので、休養日。

何を食べるか考えるのが一番いやなのに、毎日三食作っているので、疲れてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/08/01

映画「ザ・マミー」

170801_2_2

シネマコンプレックスのポイントが溜まったので、トム・クルーズ主演の「ザ・マミー」を見てきた。

ユニバーサルのモンスター映画シリーズ「ダーク・ユニバース」の一つとして作られたらしい。

5000年前のミイラになった邪悪な王女が復活するモンスター映画なのだけれど、見ていて古臭い感じがしていた。

インディー・ジョーンズのように設定が昔の話なら古臭くても良いのだけれど、現在の設定なのに不思議と戦前の臭いがする場面とストーリー展開になっている。

トム・クルーズは格好良いけれど、キャラクター設定が最後までよくわからなかった。

それにしても、トム・クルーズは途中から不死身になって肋骨が折れても平気になるぞ。


続きを読む "映画「ザ・マミー」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

意外と忙しい

170801_1

今日は「水の日」、「世界母乳の日」、「自然環境クリーンデー」、「夏の省エネ総点検の日」。

毎日が日曜日なのだけれど一人暮らし中なので、こぎつねがパスポートを取るので戸籍抄本を送れとか、トイレットペーパーが切れていたり、特売の卵を買いに行ったりと意外と忙しい。

猫達は寂しいのかいつもは近づいてこないのに、擦り寄ってくる。

夕方、久しぶりに映画を見てきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ