« 今日の飛びもの 航空自衛隊の飛行点検機U-125 | トップページ | 霞ヶ浦西浦右岸の蓮田 »

2017/08/29

粗大ごみを処分

170829_1

今日は「文化財保護法施行記念日」、「ケーブルカーの日」。

早朝、Jアラートと防災放送で目が覚めた。地下か堅牢な建物に避難しろというけれど、近所にそんなものはない。しゃがんで耳を押さえるのは雷対策で、原爆には対応できない。

大体、Jアラートがなった頃は、通り過ぎていたのではないか。日本上空550kmを飛んでいったのだから日本の領空でも排他的経済水域でもなく全く関係ない。

安倍総統は完全に把握していたといっていたけれど、それだったら騒ぐ必要がないことははっきりしていただろう。

北朝鮮のミサイルは日本に向けて発射されているように誘導する報道はいかがなものだろう。北朝鮮はアメリカと交渉したいので、日本などは念頭にない。

北朝鮮が本気で日本を攻撃するのだったら、東海第2原発にミサイルを打ち込めば、首都圏全滅だろう。

早朝は曇りで涼しくなるかと思っていたけれど、昼前から陽が照ってきて一気に気温が上昇してしまった。

溜まりに溜まった粗大ごみをクリーンセンターに運んで処分してきた。牛久市は50kg以下は無料で、50kgを超えると10kg毎に162円なので、個別収集に比べると非常に安くなる。

随分スッキリした。重いものが持てないので、小分けに分解したり、切断することで運びやすくなった。。

午後は静かに読書。

|

« 今日の飛びもの 航空自衛隊の飛行点検機U-125 | トップページ | 霞ヶ浦西浦右岸の蓮田 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/65726538

この記事へのトラックバック一覧です: 粗大ごみを処分:

« 今日の飛びもの 航空自衛隊の飛行点検機U-125 | トップページ | 霞ヶ浦西浦右岸の蓮田 »