« 早朝からまごぎつねの襲来 | トップページ | サシバ米の発送作業 »

2017/10/28

甘いアケビに誘われて里山散歩

171028_1

今日は七十二候の「小雨時々降る」、「速記記念日」、「パンダ初来日の日」。

10月に入ってから週末は天気が悪いことが多いけれど、今日も昼から雨の予報。傘を持って長靴を履いて里山散歩にでかけた。途中、パラパラと雨が降っただけで、帰るまでなんとか天気がもった。

谷津に向かう途中の住宅の庭の枇杷の白い花が咲いていた。二週間沢山アケビの実がなっているところまで来れなかったので諦めていたけれど、何とか熟して甘い一個を味わうことができた。

雨が降り続いたので、堤防の余水吐から水が流れるほど池の水位が上がっていた。

池のカモは数と種類が増えていた。

171028_2

ホシハジロのメスが一羽だけきていた。

171028_3

蒲の穂が膨らんでいた。

171028_4

台風21号の時の強風で雑木林の道には沢山の小枝が折れて落ちていた。何ヶ所かで枯れた太い木も倒れていた。

171028_5

だいぶ前からコナラの大木の穴の周りの樹皮をオオスズメバチが噛み取って運んだいたが、随分大きな面積の樹皮がなくなっていた。

171028_6

秋も深まっていてウマノスズグサがなくなってきているのにジャコウアゲハの幼虫がいた。上手く蛹になってほしい。

171028_7

【観察した野鳥】
ヒドリガモ、マガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、ホシハジロ、ダイサギ、オオバン、オオタカ、コゲラ、アカゲラ、モズ、カケス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ジョウビタキ、スズメ、ハクセキレイ、セグロセキレイ、カワラヒワ、ホオジロ、アオジ 27種+コジュケイ、ドバト

|

« 早朝からまごぎつねの襲来 | トップページ | サシバ米の発送作業 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘いアケビに誘われて里山散歩:

« 早朝からまごぎつねの襲来 | トップページ | サシバ米の発送作業 »