« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »

2017/12/31

2017年も残すところ数時間

20171231_1

今日は七十二候の「雪下りて麦のびる」、「大晦日」。

2017年も大晦日で残すところ数時間で2018年になる。年が変わっても生活に変化はないけれど一区切りといったところになる。

期待の宝くじは、とらぬ狸の皮算用と300円が残った。次こそ!

今年もお金はないけれど、今年も自分のできる範囲で自由に暮らすことができて満足だった。

ビッグイベントとしては、八月から妻の母と同居を始めたこと、年末に三人目のまごぎつねが年末に生まれたことだ。

バードウォッチングは、延べ175日でライファーを12種増やすことができた。年間観察種は、集計はまだだけれど、年末に九州と沖縄に行けなかったのでおおよそ285種だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/30

里山散歩のおまけ

20171230_5

里山散歩の途中に縄文式土器の破片が沢山散らばっている畑の跡地があって、時々土器以外に石器のかけらも見つかることがある。

特に、冬は霜柱で地中から土器が地表に持ち上げられるので、見つけやすくなる。以前、石鏃を拾ったことがあって、それ以来目を皿にして見ているけれどなかなか見つからないものだ。

今週は風が強かったので、土が飛ばされたようで、歩いているとキラリと光るものがあったので拾い上げると黒曜石の破片だった。

さらに探すと幾つかの黒曜石とチャートの破片を見つけることができた。また探してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の里山散歩

20171230_1

今日は「地下鉄開業の日」。

足の調子を見ながら今年最後の里山散歩にでかけた。天気は快晴で、風は弱いので快適だった。

日陰の水田や道は凍っていた。途中の谷津田ではカシラダカが非常に多い感じだった。カラの混群には遭遇できなかった。

池は半分くらい融けずに凍ったままで、氷が厚いのでマガモの一部が氷の上に乗っていた。全体にマガモが多い印象だ。

続きを読む "今年最後の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/29

結局大掃除

20171229_1

今日は「清水トンネル開通記念日」、「シャンソンの日」。

今年はニシキギの実が大豊作。

掃除はしない予定だったのに、二階のベランダの落葉を掃いていたら、床が汚れていたのが気になって、ホースで水を撒いてデッキブラシで掃除してしまった。

下の庭を見ると落葉が目に入って、結局熊手で集めて、片付けてしまった。

車を見ると農道を走り回っているので泥汚れが気になって洗車と結局大掃除になってしまった。

途中から腰が痛くなってしまった。やはり無理はいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/28

年末といっても通常モード

20171228_3

今日は「官庁御用納め」、「身体検査の日」、「シネマトグラフの日」。

世間は正月休みに入ってきたけれど、こちらは特に変化はない。

正月といっても最近は特に変わったことをすることもないし、大掃除をしなければならないほど掃除をサボっていないので通常モード。

それでも一応玄関飾りとお供え餅は用意した。

生後3週間を越えてまごぎつねは、ふっくらとしてきて猿から完全脱皮。なんとなく表情が出てきたような気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧暦11月11日の上弦の月

20171228_1

旧暦11月11日の月齢約10日の月。午後3時48分の月と午後8時42分の月。

月の公転で太陽からの光が当る方向が違うのが分かる。

続きを読む "旧暦11月11日の上弦の月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/27

iPhoneにデジタルカメラの画像を読み込むケーブル

Lightning_sd_cardreader_1

最近のデジタルカメラはWiFiとBluetoothでiPhoneと接続できて、データー転送やiPhoneでカメラの撮影をコントロールすることができる。

便利なようだけれど、接続方法がカメラ毎に異なっていて、意外と面倒だ。

それでiPhoneに直接SDカードやmicroSDカードの画像データを読み込むことのできるカードリーダーを買ってみた。

iPhone 5SEにカードリーダーをつなぎ、SDカードを差し込むと直ぐに画像の一覧が出てきた。

続きを読む "iPhoneにデジタルカメラの画像を読み込むケーブル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 春秋航空日本(Spring Airlines Japan)のBoeing 737-81D(JA01GR)

20171227_2

阿見町本郷上空を成田空港から千歳空港へ向かう春秋航空日本(Spring Airlines Japan)のIJ203便、Boeing 737-81D(JA01GR)が通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

子守爺の毎日

20171227_1

今日は「ピーターパンの日」、「浅草仲見世記念日」。

骨折まごぎつねと散歩にでたけれど、風の強さにめげて早々に帰宅。

新生児まごぎつねを沐浴させたり、おむつを取り替えたり子守爺の毎日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/26

ガチャのサルとナマケモノ

20171226_1

今日は七十二候の「鹿角おつる」、「プロ野球誕生の日」。

タカラトミーアーツのガチャの「Zoo Zoo Zoo へこむ寝」のサルとナマケモノ。ハズレの一番と二番がでてしまった。

まだ見ていないけれど、骨折したまごぎつねのギブスが外れて、簡易なカバーになったらしい。

廊下と玄関の照明をLEDに替えた。特殊な蛍光灯を使っていたので、メーカーの純正品は異様に高かったので、躊躇していた。

最近、LEDの普及で三分の一程度の製品もでてきたので、ようやく交換できた。これで消費電力は三分の一になった。

続きを読む "ガチャのサルとナマケモノ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/25

今日の飛びもの AirAsia XのAirbus A330-343(HS-XTF)

20171225_7

千葉県印旛郡栄町上空を成田空港を離陸したバンコック空港行きのAirAsia XのXJ601便、Airbus A330-343(HS-XTF)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりの印旛沼

20171225_0

早朝に雨が上がったので、ヒシクイが入っているというので久しぶりに印旛沼を見に行ってきた。

着いた時には、寒さもそれほどでもなかったけれど、急に強い北西風が吹き始めた。それも強風だったので、体感気温は急降下。先日の北海道よりも寒い感じがした。

カモは風下に集まっていて、ほとんどがオナガガモだった。船が通る度に一斉に飛び上がるので壮観だった。シルエットでもオナガガモはよく分かる。

続きを読む "久しぶりの印旛沼"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一応クリスマス・ケーキ

20171225_8

今日は「クリスマス」、「昭和改元の日」、「鞴祭」、「終い天神」。

クリスマスはケーキということで、苺はクリスマス特別価格なのであきらめて、小さな15cmのケーキを手近な材料で作ってみた。

キウイフルーツと苺の代わりにイチゴ味のグミを使ってみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/24

先週日曜日のリベンジ

20171224_1

今日は「クリスマス・イブ」、「納めの地蔵」。

午前中先週日曜日に探しに行って外した鳥を見に行ってきた。今回は非常に簡単に見ることができてしまった。比較すると随分大きい。

これで、珍しい鳥を見るのは年内は最後になるだろう。

現地で、地元のおじさんに一羽の鳥を見るのに往復140キロも車でくるんだと驚かれた。確かに、不思議かもしれない。

続きを読む "先週日曜日のリベンジ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/23

殻付きとむき身の牡蠣がどっさり届いた

20171223_1

今日は「天皇誕生日」、「東京タワー完成の日」、「テレホンカードの日」。

今年も北海道の親友から殻付きとむき身の牡蠣がどっさり届いた。

早速、夕飯に殻付きの牡蠣を缶のまま酒蒸しにして熱々を食べた。こぎつねは授乳中なので大喜びだった。

きたきつねは普段は牡蠣を食べないのだけれど、この牡蠣だけは旨いので、毎回家族と奪い合いになる。

K君いつもありがとう!

続きを読む "殻付きとむき身の牡蠣がどっさり届いた"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三週間ぶりの里山散歩

20171223_3

快晴の空の下、三週間ぶりに里山散歩にでかけた。雑木林の広葉樹は葉を落として、見通しがよくなっていた。

足の調子は今ひとつだけれど、フィールドにでると元気になるのは不思議だ。落葉の積もった道を、杖を突きながらコースを一周。

北海道の冬を体験してくると、関東の冬はいつまでも秋が続いている感じで、区切りがない。

続きを読む "三週間ぶりの里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/22

まごぎつねの世話に追われる

20171222_1

今日は二十四節気の「冬至」、七十二候の「冬生じ夏枯る」、「改正民法公布記念日」、「労働組合法制定記念日」。

朝からカレー作り。市販のルーでも、玉ねぎを微塵に切ってしっかり炒めたり、シャトルシェフを使うなど、一手間かけると随分と味が変わるものだ。

生後二週間健診の送り迎え、入浴させたり、骨折したまごぎつねと遊んだりと全く出かけることができない。

回り将棋で、まごぎつねがめったに出ない駒をだした。きたきつねは一度も見たことがない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/21

まごぎつねのニューボーンフォト

20171221_1

今日は「クロスワード・パズルの日」、「遠距離恋愛の日」。

まごぎつねのニューボーンフォトの撮影。随分と大掛かりなセッティングでびっくりした。病院でも撮影していたので、500カット以上撮影したようだ。

骨折したまごぎつねを午後から預かったので、郵便ポストまで二人で散歩。その後は、昨日に続き回り将棋。

子供は何度でも飽きないので、辛いものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/20

五十数年ぶりの回り将棋

20171220_1

今日は「果ての二十日」、「道路交通法施行記念日」、「デパート開業の日」、「霧笛記念日」。

新生児のまごぎつねの入浴やおむつ交換を久しぶりに手伝った。

夕食を食べに来たまごぎつねと、小学校以来だから五十数年ぶりに回り将棋をした。負けてしまった。

ルールがうろ覚えで、ネットで検索して再確認した。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/19

ようやく年賀状を書き終えた

20171219_1

今日は「仏名会」、「日本初飛行の日」。

久しぶりにかごぎつねを沐浴させた。最近のベビーバスは、空気で膨らませるコンパクトなもので、専用の沐浴剤もあって、実に簡単だった。

疲れが取れたので、ようやく年賀状を書くことができた。年賀状の枚数は、メールも使っているので昔の三分の一以下になっているので、二時間半ほどで終了した。

今年は喪中欠礼のはがきが19通と例年になく多かった。きたきつねの友人知人の親の世代が八十歳後半から九十歳代になってきたので、お別れの時期になってきたということなのだろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/18

新生児は可愛いものだ

20171218_1

今日は旧暦11月1日、「国連加盟記念日」、「東京駅の日」。

中標津空港にあった海洋堂のガチャ「北海道ランド」で、ヒグマとオオワシがでた。

久しぶりに会ったまごぎつねはちょっと大きくなっていた。新生児は可愛いものだ。

旅で疲れがでて、旅行中痛みを感じなかった足と腰に痛みがでてきたので休養日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/17

今日の飛びもの 府中エアサービスのCessna 172M Skyhawk II(JA3770)

20171217_

中標津空港のRW26から府中エアサービスのCessna 172M Skyhawk II(JA3770)が離陸した。

続きを読む "今日の飛びもの 府中エアサービスのCessna 172M Skyhawk II(JA3770)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落石クルーズでウミバトを見る

20171217_1

今日は七十二候の「鮭魚群がる」、「飛行機の日」。

根室のホテルから落石漁港に向かい、楽しみにしていた落石クルーズに乗船した。専用船を使った知床クルーズと違い、タコ漁の漁船だった。その分小回りが効くようだった。

海は波は高くないけれどうねりがあって、鳥が波の間に消えるので、きたきつねのカメラでの撮影は難しかった。高級なフォーカスの早いカメラにはかなわない。

ウミバトはアリューシャン型と千島型の両方を見ることができた。機嫌が悪かったのがあまり近づけなかった。見たいと思っていたコウミスズメは、まだ来ていないようで見ることができなかった。

続きを読む "落石クルーズでウミバトを見る"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/16

弟子屈から鶴居村

20171216_1

今日は「念仏の口止め」、「紙の記念日」、「電話の日」。

午前中は弟子屈町で宿泊した「鱒や」の庭にある餌台に集まるハシブトガラ、ゴジュウカラなどの鳥を観察して過ごした。

残念なことにシマエナガが出てくれなかった。

雪が降ってきて気温が高めなので大粒の雪でカメラのピントがうまくいかなかった。

出発する頃には雪は小降りになり、鶴居村に向けて出発した。鶴居村に着く頃には青空が見えるようになっていた。

続きを読む "弟子屈から鶴居村"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/15

知床沖クルーズから野付半島経由で弟子屈へ

20171215_0

早朝、羅臼港に向かいライフジャケットを着用して、知床ネーチャークルーズのEverGreenに乗船して知床沖でのバードウォッチングクルーズに出発した。

曇り空だったけれど、風は弱く、うねりが有ったけれど海は荒れていなかったし、EverGreenはクルーズ専用船なので、快適なキャビンもあって非常に快適なクルージングだった。

鳥を見つけると減速して、ゆっくり観察できるように操船してくれた。それにしても国後島が目の前で、非常に近い。

クルーズを終える頃には晴れてきて、青空が広がった。

続きを読む "知床沖クルーズから野付半島経由で弟子屈へ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シマフクロウが出てくれた

20171215_2

今日は「年賀郵便特別扱い開始」、「観光バス記念日」。

早朝、羅臼港から知床クルーズに出る予定なので、5時過ぎに起きたところで、シマフクロウの声が聞こえたという連絡があったので、慌てて準備して外を見るとシマフクロウが降りていた。

今回の目標の鳥の一つだったので非常に嬉しかった。オスのようだ。

水に入って魚を獲って咥えて飛んでいった。繁殖期に入っているので、メスにプレゼントしにいったのだろう。

続きを読む "シマフクロウが出てくれた"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/14

シマフクロウを待って

20171214_7

中標津空港からツアーのバスで宿泊地の羅臼に向けて出発した。

途中、中標津の市内で街路樹のナナカマドに集まるキレンジャクの大きな群れを見ることができた。

羅臼の宿で夕食後にシマフクロウがエサを捕りにくるのを待つことにした。いつもは23時過ぎ頃までにでるというので期待してまっていたが、キタキツネが時々現れるだけだった。

結局、午前2時まで待ったけれど出現せずに、諦めて寝ることにした。

続きを読む "シマフクロウを待って"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽田空港から中標津空港へ

20171214_1

今日は「赤穂義士祭」、「南極の日」。

北海道の東部に鳥を見にゆくツアーに参加して羽田空港から中標津空港に向けてANAのNH377便で出発。

搭乗機のBoeing 737-881(JA51AN)は羽田空港のRW34Rから定刻で出発。

幸い窓側に座れたし、天気が良かったので、地上の様子がよく見ることができた。印旛沼、手賀沼、牛久沼、霞ヶ浦、涸沼などの探鳥地がよく見えた。

福島第一原子力発電所は、いつものように蒸気で靄がかかっていた。

続きを読む "羽田空港から中標津空港へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/13

荷物のパッキング

20171213_1

今日は「正月事始め」、「煤払い」、「ビタミンの日」。

以前、貰った「もちもちうみまんじゅう 幸」のメンダコのフィギュア。TPR(熱可塑性ゴム)でできていて、プニョプニョとした感じになっている。

明日から北海道遠征に出かけるので、荷物のパッキング。CPAP装置を持っていくので、スペースをあけるために荷物を最小限にしなければいけないのがつらいところだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/12

狛狐のガチャ

20171212_1

今日は七十二候の「熊穴にこもる」、「児童福祉法公布記念日」、「漢字の日」。

近所の書店の狛狐のガチャがあったので、いつものように一回だけ回してみたところ、九尾の狐がでてきた。日本では妖怪、中国では霊獣だ。

昨日、退院用に車にチャイルドシートを設置したのに、こぎつねの体調が悪いのでまごぎつねとの退院が延期になってしまった。

最近の車の座席には、チャイルドシートを固定するための「ISOFIX」という国際標準規格の金具が設置されていて、以前のようにシートベルトで固定するよりも安全確実にチャイルドシートを固定できた。

続きを読む "狛狐のガチャ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/11

休養日

20171211_1

今日は「ユニセフ創立記念日」、「100円玉記念日」。

一日、骨折したまごぎつねを預かった。一緒に郵便局や書店を回ってきた。

良い休養日になった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/10

今日の飛びもの 本田航空のCessna 172S Skyhawk SP(JA37HA)

20171210_4

真岡市井頭公園上空を本田航空のCessna 172S Skyhawk SP(JA37HA)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 個人所有のRobinson R44 Raven(JA000M)

20171210_3

宇都宮市上空を個人所有のRobinson R44 Raven(JA000M)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栃木県方面で鳥見

20171210_1

今日は「世界人権デー」、「ノーベル賞受賞式」、「三億円事件の日」。

若い鳥友に誘われて栃木県の宇都宮方面と井頭公園に行ってきた。

目的の鳥は見ることができなかったけれど、久しぶりの遠征で楽しかった。

昨日は4km、今日は7kmほど歩いたけれど痛みをほとんど感じず歩くことができた。一月以上の筋力の強化の成果だ。

続きを読む "栃木県方面で鳥見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/09

乙戸沼公園で鳥見

20171209_1

今日は「障害者の日」、「漱石忌」。

まごぎつねが生まれるので待機していたので、一週間ぶりに、土浦市の乙戸沼公園に鳥を見にでかけた。

インナーマッスルを強化する体操の効果がでてきていて、股関節の痛みが弱くなっている。それでもつい左足をかばう歩き方になってしまう。

狩猟期間が始まったのに、例年に比べカモが種類も数も少ない。オカヨシガモやヨシガモは全く見られなかった。ミコアイサやコハクチョウは今月末に飛来するのだろう。

バリケンとアヒルの雑種のドバンを久しぶりに見つけた。いつ見ても奇妙な感じがする。

続きを読む "乙戸沼公園で鳥見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/08

まごぎつねに一日付き合う

20171208_1

今日は「太平洋戦争開戦の日」、「御事納め」、「針供養」。

腕を骨折したまごぎつねは保育園に行けないので、一日預かることになった。

一昨日生まれたまごぎつねのところにもう一方の祖父母が来るというので、病院への送迎にいってきた。

帰ってきてからカレー作り。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/07

グランマとひまごぎつねのファーストコンタクト

20171207_1

今日は二十四節気の「大雪」、七十二候の「空寒く冬となる」、「神戸開港記念日」、「国際民間航空デー」。

暦通り北海道は極寒で大雪。この辺りは早朝は氷点下で畑は霜で真っ白だったけれど、日中は快晴でポカポカ陽気。

グランマと一緒に病院に。90歳のグランマと生後1日目のひ孫がファーストコンタクト。夕方、まごぎつね達が会いにいったらしい。

それにしても、赤ん坊は、可愛すぎる。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017/12/06

まごぎつね誕生

20171206_1

今日は「ラジオアイソトープの日」、「シンフォニー記念日」、「音の日」。

深夜にこぎつねが産気づいたので、急いで病院に送っていって、夜明け前に三人目のまごぎつねが生まれた。母子とも今のところ問題ないようなので安心した。

父親も新幹線でやってきたので、任せて帰ってきた。

こぎつねの病院から、睡眠時無呼吸症候群の定期検診にいってきた。CPAPの使用率100%と完璧。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/05

まごぎつねが退院してきた

20171205_1

今日は「国際ボランティアデー」、「バミューダトライアングルの日」。

父の札幌にいる末の弟が亡くなって、葬儀を終えたと叔母から電話があった。今は流行りの家族葬で済ませたということだ。

叔父の存命の兄姉は老齢で遠方に住んでいるし、親戚も各地に散らばっているから家族葬というのは一つの流れかもしれない。きたきつねも家族葬になるのだろう。

左腕が折れて入院していたまごぎつねが退院してきた。左利きなので不便のようだ。折れたところが悪いので、完治するまで少し時間がかかるようだ。

午前中はNPOの会報の発送作業のお手伝い。最初は二人しか集まらず、困ったなと思っていたら、少しづつ人が集まってくれたので、なんとか昼に終了できた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/04

スーパームーン

20171204_1

今日は「満月」、「血清療法の日」、「E.T.の日」。

未明に満月になった。月が今年一番地球に近づいて大きく見えるスーパームーンだった。

午前中、入院中のまごぎつねの様子を見に病院にいってきた。ギブスをしているけれど、体は何でもないので元気だった。

久しぶりにオセロをしたけれど、随分強くなっていて負けてしまった。

明日には退院できそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/03

イヌツゲに黒い実

20171203_1

今日は「国際障害者デー」、「カレンダーの日」、「自動車電話の日」。

近くの空き地の周りに植えてあるイヌツゲに黒い実がたくさん実っていた。この実はツグミ類が好んで食べるようで、アカハラ、シロハラ、ツグミが集まってくる。ヒヨドリはあまり好まないようだ。下に落ちた実を食べにキジバトが時折やってくる。

今週は色々あるので自宅待機。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/02

晴天の下で里山散歩

20171202_1

今日は七十二候の「橘始めて黄ばむ」、「奴隷制度廃止国際デー」、「全国防災デー」。

まごぎつねの腕の骨折の手術は成功したようだ。あとは経過を見るだけだ。

関東の冬らしい晴天の下で里山散歩にでかけた。腰が少し違和感があるけれど、股関節の痛みはほとんどない。

里山に向かう道の途中の柿の木でムクドリが熟した柿の実をつついていた。

続きを読む "晴天の下で里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017/12/01

セイタカアワダチソウの小さな実

20171201_1

今日は「映画の日」、「鉄の記念日」、「世界エイズデー」、「デジタル放送の日」。

セイタカアワダチソウの小さな実。この実を冬鳥達が一生懸命食べているのだけれど、相当な量を食べないといけないだろう。

腰痛と股関節体操の効果が少しずつ出てきたようで、今日は随分調子が良かった。

まごぎつねが転んで左腕を骨折してしまった。折れた場所が悪いので、明日手術するらしい。ベットに寝ながら天井から腕が吊られていて可愛そうだ。

続きを読む "セイタカアワダチソウの小さな実"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年11月 | トップページ | 2018年1月 »