« 2017年も残すところ数時間 | トップページ | 鳥見初め »

2018/01/01

氷点下の新年を迎えた

20180101_1

今日は七十二候の「雪下りて麦のびる」、「元日」、「太陽暦施行の日」、「鉄腕アトムの日」。

明けましておめでとうございます。氷点下の新年を迎えました。

数え年でいうと古希になりました。といっても、古来稀な年齢になったのではなく、古来からみて稀なくらい沢山人口がいる年になったということになります。

今年も今までと変わらずに、未知の老いの世界を進んでいくことになるだろう。

土浦市の乙戸沼に近い集落の鹿島神社に今年も初詣にいってきました。鳥居の上の藁の蛇も新調されていました。

昨日からの引き続きで、テレビで「逃げ恥」を全部見てしまった。なんど見ても面白い。

20180101_2

|

« 2017年も残すところ数時間 | トップページ | 鳥見初め »

コメント

ブログ拝見しました。
なんと素敵な新年の囁きでしょうか。
なんだか、ホッコリしました。
今年の函館は穏やかな陽光に
包まれた新年でありました。
根雪11月13日という新記録に襲われすでに今年度の除雪予算の危機では!
と危惧しておりました。が、なんとかこの調子で頑張って!と小市民のささやかな願い、神さまに届け〜です。さて、ちなみに私も、逃げ恥、一挙放送かぶりつきで観てました。いやはや幸せなお正月に感謝感謝です。

投稿: 清水真利子 | 2018/01/04 20:07

真理子さん

ありがとうございます。今年は大勢で新年を迎えました。

投稿: きたきつね | 2018/01/04 21:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/66230078

この記事へのトラックバック一覧です: 氷点下の新年を迎えた:

« 2017年も残すところ数時間 | トップページ | 鳥見初め »