« トカラ列島平島ツアー5日目 | トップページ | ツアー最終日 »

2018/05/02

トカラ列島平島ツアー6日目

20180502_1

今日は「八十八夜」、「鉛筆記念日」、「郵便貯金創業記念日」。

早朝、朝食前に近くで探鳥。新しい鳥は入っていないようだった。

8時30分発の「フェリーとしま2」に乗船して5日間過ごした平島を離れた。

オオミズナギドリの群れが錦江湾入り口まで断続的だけれど続いて、途中大きな群れと遭遇した。

20180502_2

屋久島沖を通過する前に遭遇したオオミズナギドリの群れにはカツオドリが混じっていた。

20180502_3

海上でアマサギが飛んでいて、口之島の護岸に18羽の群れが下りているのが見えた。

20180502_4

ハンドウイルカの30+の群れに遭遇。

20180502_5

カツオドリは、比較的頻繁に船と一緒に飛んでくれた。

20180502_6

アジサシの群れと遭遇した。

20180502_7

その直後、シロハラトウゾクカモメの群れと遭遇。少なくとも10羽以上いた。アジサシをトウゾクカモメが追い回している場面にも出会った。

20180502_8

屋久島からのフェリーと高速船と一時並走した。高速船はBoeing 929-117で、デザインからみるとロケットというらしい。

Boeing 929-117は、ガスタービンを動力としたウォータージェット推進の水中翼船で、川崎重工で製造していた。

定刻で鹿児島港に接岸して、フェリーターミナルからタクシーでホテルに移動した。

夕食はフリーだったので、ホテルそばにある鹿児島ラーメンの有名店のひとつの「マルチョンラーメン」に行ったところ定休日だった。

20180502_9

仕方がないので道を挟んで向かい側の「ざぼんラーメン」でめったに食べないチャーシュー麺を食べた。毎日、魚づくしで肉が食べたかったのだ。

【観察した野鳥】
オオミズナギドリ、カツオドリ、アマサギ、チュウサギ、コサギ、ミサゴ、キアシシギ、アカエリヒレアシシギ、アジサシ、トウゾクカモメ、シロハラトウゾクカモメ、ハシブトガラス、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、アカヒゲ、イソヒヨドリ、ビンズイ 18種

|

« トカラ列島平島ツアー5日目 | トップページ | ツアー最終日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/66691827

この記事へのトラックバック一覧です: トカラ列島平島ツアー6日目:

« トカラ列島平島ツアー5日目 | トップページ | ツアー最終日 »