« 梅雨寒の一日 | トップページ | 濃霧注意報 »

2018/06/21

キイロテントウの成虫と幼虫

20180621_1

今日は二十四節気の「夏至」、七十二候の「乃東枯る」、「正倉院宝物はじまりの日」、「世界水路の日」。

「ひざ裏のばし」と「壁ピタドローイン」を始めてから少しづつ体幹の筋肉が強化されてきたようで、足の動きが良くなってきた。

リハビリを兼ねて近所を散歩してきた。

道端の草木の葉を見て歩いていたら、クワの葉に黄色い丸いものが動いていたのでよく見るとキイロテントウの成虫だった。近くを見ると幼虫もいた。

5mmほどの小さなこのてんとう虫に気がつく人は少ないだろう。

20180621_2

|

« 梅雨寒の一日 | トップページ | 濃霧注意報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キイロテントウの成虫と幼虫:

« 梅雨寒の一日 | トップページ | 濃霧注意報 »