« 小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第五日目 | トップページ | サマージャンボ宝くじを買ってきた »

2018/07/09

小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第六日目

20180709_1

今日は「ジェットコースター記念日」。

夜明け過ぎから甲板で鳥見開始。八丈島を過ぎるまでは見ていない海域だし、昨年8月にはオガサワラヒメミズナギドリが観察されているので、疲れていたけれど最後の力を振り絞って頑張った。

カツオドリの群れ、アカアシカツオドリ、オナガミズナギドリ、シロハラミズナギドリなどこれまで見てきた鳥を見ることができた。。

20180709_2

アナドリもコンスタントに見られた。

20180709_3

八丈島近くなってからオオミズナギドリが出現してきた。やはりオオミズナギドリは大きい。

20180709_4

20180709_5

三宅島を過ぎる辺りでクロアシアホウドリが着水していた。

20180709_6

おがさわら丸は、三宅島の西側を通る八丈島航路と違い東側を通過するのだけれど、三宅島の手前で小さなミズナギドリが船首から船尾に向けて通過したけれど、これも確認できなかった。

この海域は昨年8月の東京と小笠原父島のとんぼ返り往復の航路でオガサワラヒメミズナギドリが見られた場所なので、???。

海上自衛隊の護衛艦「てるづき」に遭遇した。

20180709_7

房総半島に近づくとようやくウミネコが姿を表した。

20180709_8

東京湾に入ったところで鳥見を終了。東京湾内は船足が遅くなって時間がかかるので、シャワーを浴びて、荷物を整理して下船の準備。

東京ゲートブリッジとスカイツリーが見えてきて、ようやく帰ってきたという感じ。

20180709_9

四泊したおがさわら丸ともお別れ。前回は前のおがさわら丸で、今回は大きくなった新造船のおがさわら丸と揺れも小さく、設備も良くなったので非常に快適な船旅を楽しめた。

20180709_10

【観察した野鳥】
クロアシアホウドリ、シロハラミズナギドリ、オオミズナギドリ、オナガミズナギドリ、アナドリ、クロウミツバメ、コシジロウミツバメ、アカアシカツオドリ、カツオドリ、ウミネコ 10種

|

« 小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第五日目 | トップページ | サマージャンボ宝くじを買ってきた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/66930612

この記事へのトラックバック一覧です: 小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第六日目:

« 小笠原諸島の硫黄島3島周遊クルーズ第五日目 | トップページ | サマージャンボ宝くじを買ってきた »