« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018/10/31

半日子守

20181031_1

今日は「ハロウィンの日」、「日本茶の日」、「ガス記念日」、「世界勤倹デー」。

里山散歩で拾った縄文土器と鏃、黒曜石の破片をコレクションボックスに入れてみた。固定はホットメルトが便利。

100円ショップのセリアの白木のコレクションボックスをウォールナットの水性ニスを塗っただけでいい感じになる。

まごぎつねを預かったので、半日子守。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/30

印旛沼から稲敷の蓮田を通って霞ヶ浦右岸を阿見町まで

20181030_1

今日は「ニュースパニックデー」、「香りの記念日」、「初恋の日」。

久しぶりなので印旛沼に冬鳥の様子を見に行ってみた。天気が良いのに鳥は少なめで、湖面のカモは少なかったし、バードウォッチャーもカメラマンもいないし、カンタ君も不在だった。

収穫は、湖心部にハジロカイツブリの群れだけ。

消化不良なので稲敷市に移動して、蓮田を見た後右岸を阿見町まで走ってみた。

いつもの場所にオグロシギ、セイタカシギ、オジロトウネン、トウネンなどがいた。

続きを読む "印旛沼から稲敷の蓮田を通って霞ヶ浦右岸を阿見町まで"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/29

元気が無いので休養日

20181029_1

今日は「ホームビデオ記念日」。

秋晴れで気温も高めだったのだけれど、元気が無いので休養日。

机の周りを片付けたけれど、何日もつやら。

時々行くドラッグストアにあるガチャに「PUTITTO 宇宙飛行士」があって前から気になっていた。一個だけということで回してみた。

「片手ひっかかり宇宙飛行士 」がでてきた。意外とよくできていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新・日本の探鳥地 北海道編

文一総合出版の新刊「新・日本の探鳥地 北海道編」を手に入れた。昨年発行された「新・日本の探鳥地 首都圏編」に続く2冊目の探鳥地ガイドになる。

自然の宝庫北海道の探鳥地の中から札幌近郊14ヶ所、道央13ヶ所、道南12ヶ所、日高・十勝9ヶ所、道東22ヶ所、道北17ヶ所の合計87ヶ所と非常に多くを紹介している。

探鳥地の特徴、鳥情報、アクセス、探鳥地の地図、鳥の見えるポイントなどに加えてカーナビに対応してマップコードと必要十分な情報が記載されている。

何ヶ所か訪れたことがあるので、情報の便利さと正確さは実感できる内容となっているので、他の地点も同じだと思う。コラムも北海道で探鳥するために非常に有用な情報が書かれているのも特筆できる。

続きを読む "新・日本の探鳥地 北海道編"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/28

コメの発送作業

20181028_1

今日は七十二候の「小雨時々降る」、「速記記念日」、「パンダ初来日の日」、「日本のABCの日」。

午前中は恒例になったNPOのコメの発送作業。

14人で1.2トンの玄米と精米を袋詰して、おまけと通信と一緒に箱に入れて、封をして、発送伝票を貼る作業を終わらせた。

腰が悪いので重いものは持てないけれど細々とした仕事をしたので疲れた。

午後に鳥を見に出かける予定を中止してお休みにした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/27

宍塚の里山散歩

20181027_1

今日は「読書週間」、「文字・活字文化の日」、「世界新記録の日」。

天気予報は午前中雨の予報だったので、里山散歩は途中までのつもりででかけた。歩き始めてから青空がでてきて、気温も上がって汗ばむほどだった。

池にはマガモ、カルガモなど5種類観察できた。キセキレイが毎週見ることができている。里山にアオジの群れが入ったようで、まだ落ち着かない様子。

池で若いヌマガエルを沢山見ることができた。

続きを読む "宍塚の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/26

茨城県自然博物館:企画展「くだもの展」

20181026_1

今日は「原子力の日」、「サーカスの日」。

茨城県自然博物館で開催中の企画展「くだもの展-ギュッと濃縮!果物の魅力-」を見てきた。

駐車場がガラガラだったのでゆっくり見ることができると思っていたけれど、バス駐車場はびっしりで幼稚園、小学校の児童・生徒がたくさん来ているようだった。

受付で来園者1500人と表示していたので、仕方がないと企画展の会場に。ちびっこたちが賑やかだった。

入り口にはりんご、みかん、ぶどうのモニュメント。

続きを読む "茨城県自然博物館:企画展「くだもの展」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/25

稲敷市の霞ヶ浦右岸パトロール

20181025_2

大陸の高気圧が張り出して秋晴れの快適になったので、稲敷市の霞ヶ浦右岸パトロールにでかけた。

昨日の霞ヶ浦中岸の湖面には沢山のカモが浮かんでいたけれど、この辺りの湖面には全くカモが見られなかった。

このエリアは、他のエリアと違って湖面が銃猟ができるので、猟期になるとカモが岸近くにこないけれど、猟期前なので不思議だ。

ところが干拓地の中の調整池には沢山のカモが入っていた。

続きを読む "稲敷市の霞ヶ浦右岸パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの Polar Air CargoのBoeing747-47U(F)(N416MC)

20181025_9

稲敷市の干拓地上空を成田空港からアンカレッジ空港に向かうPO752便、Boeing747-47U(F)(N416MC)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天文学的満月

20181025_10

今日は「民間航空記念日」、「世界パスタデー」、「リクエストの日」。

二日前に十五夜だったけれど、今日が天文学的満月。

午前中は霞ヶ浦右岸パトロール。

蓮根の無人販売所で100円蓮根を買ってきた。蓮根収穫も進んでいて大きなクズ蓮根が出てきているようで、非常にお得。

続きを読む "天文学的満月"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/24

霞ヶ浦西浦中岸パトロール

20181024_3

朝は雨が降っていたけれど、天気が良くなりそうだったので、土浦市田村からかすみがうら市歩崎までの霞ヶ浦西浦中岸をパトロールに行ってきた。

霞ヶ浦田村・沖宿・戸崎地区は埋め立てや干拓によって変化した湖岸環境を再生するための自然再生事業を実施していている。

ワンド地形の形成、浅水域、静水域、深場を持つ湾入部等の整備、突堤や潜堤の整備や養浜、消波護岸の整備などAからIの9地区で実施しているらしい。

今年の春に完成したのが自然再生地H地区で堤防で浜を再生し、環境学習の場として整備されたらしい。

続きを読む "霞ヶ浦西浦中岸パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 航空自衛隊のMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II(57-6909)

20181024_14

かすみがうら市上空を航空自衛隊の百里基地に着陸態勢のMcDonnell Douglas RF-4E Phantom II(57-6909)が通過した。

RF4Eは1974年に導入された偵察機で40年以上の高齢機になっていて、5機まで減っているらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蓮田の収穫

20181024_1

今日は「国連デー」、「暗黒の木曜日」、「世界開発情報の日」。

霞ヶ浦西浦中岸でも蓮田の収穫が本格的になってきている。

蓮根の収穫は高圧の水で泥を掘ると中の蓮根が浮き上がってくるのを取り上げる方法だ。

稲敷と違い、このエリアではクズ蓮根を無人販売していないようで、見たことがない。

続きを読む "蓮田の収穫"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/23

十五夜お月さん雲の上

20181023_2

今日は二十四節気の「霜降」、七十二候の「霜始めて降る」、「電信電話記念日」、「津軽弁の日」。

旧暦9月15日の満月。十五夜お月さん雲の上。

早朝は雨模様で一日気温が上がらなかったので肌寒かった。午後遅く青空がでてくれた。

天気が悪い日はおとなしくお留守番。

ボランティアでWebサイトのデーター入力作業など、結構忙しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/22

子猫を一日預かった

20181022_2

今日は「平安遷都の日」、「パラシュートの日」。

さらに最低気温が下がった。

こぎつねの家に新しくきた子猫を一日預かることになった。久しぶりのチビ猫でかわいい。

うちの猫たちは嫌がって近寄らなかったけれど、シャノアールは仕方がないなという感じで無視していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/21

牛久自然観察の森の探鳥会

20181021_2

天気が良いし、午前中の予定もなかったので牛久自然観察の森の探鳥会に久しぶりに行ってみた。

三日前に行ったので鳥はあまり期待できなかったけれど、散歩にはちょうど良い距離なのと、知り合いにも会えたので参加して良かった。

先日はオオタカの鳴き交わしだけだったけれど、今日は何度も上空を飛んでいるのを見ることができた。カラスがモビングしていた。

顔まで赤くなったナツアカネがいた。

続きを読む "牛久自然観察の森の探鳥会"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十三夜の月

20181021_1

今日は旧暦9月13日の「十三夜の月」、「栗名月」、「国際反戦デー」。

今朝この秋一番の冷え込みで9度台となった。

一日晴れで洗濯日和。午前中は牛久自然観察の森の探鳥会で、午後はスーパーで野菜などを買って、ジャガイモ、玉ねぎ、人参、蓮根、しめじ、アスパラ、鶏肉と具たっぷりのクリームシチューを作った。

シャトルシェフを使うと省エネで野菜も肉も柔らかく煮えるので、煮込み料理が楽しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/20

秋日和の里山散歩

20181020_1

今日は「秋土用入」、「リサイクルの日」、「新聞広告の日」。

スッキリとした青空が広がって、快適な秋日和になったので里山散歩。
冬鳥が少しづつ増えてきていているし、カラが混群になって里山は賑やかになってきているけれど、木々の葉がまだ茂っているので非常に見づらい。
池のヒシは枯れてきて水面が少し広がってきている。カモが増えてきたけれど、まだ移動中のようだ。

続きを読む "秋日和の里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/19

キャベツ畑

20181019_1

今日は「ブラックマンデー」、「日ソ国交回復の日」、「バーゲンの日」。

茨城県は農業県で果樹から野菜まで色々なものを作っている。この辺りもキャベツ、ハクサイなどの葉物野菜を植え付け時期をずらして作っていて、色々なステージのキャベツが見られる。

午前中は、色々と文具絡みの実験。午後は子猫を預かったのでお留守番。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/18

牛久自然観察の森で散歩

20181018_1

今日は七十二候の「蟋蟀戸にあり」、「統計の日」、「フラフープ記念日」。

衣替えを済ませてから、足の調子が少し良いので、牛久自然観察の森に散歩に行ってきた。

あるき始めた時は気温が低くかったので虫の動きが悪かったけれど、気温が上がるに従ってチョウが元気に飛び始めた。

相変わらず鳥は少なめだったけれど、オオタカが鳴き交わしていたり、カケスやアオジといった冬鳥も来ていた。

道の端にはツクバトリカブトの花をみつけた。

続きを読む "牛久自然観察の森で散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/17

不安定な天気の一日

20181017_1

今日は「重陽の節句(旧暦)」、「貧困撲滅のための国際デー」、「沖縄そばの日」、「上水道の日」。

不安定な天気の一日。

ほとんど外にでないで読書。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/16

天気が良くなったので稲敷方面をパトロール

20181016_1

今日は「世界食糧デー」、「ボスデー」。

足の調子が悪くて、天気も悪かったのでお休みにしていたけれど、天気が良くなったので近場に鳥見にいくことにした。

蓮田や水田のシギチもあまり変化がないけれど、干拓地のアシ原に猛禽類、水溜りにはカモが増える時期なので稲敷を廻ってきた。

水溜りのカモは、シマアジは見つからなかったけれど、オカヨシガモ、ヨシガモが増えていた。

干拓地のアシ原では、数は少ないけれど、チュウヒが狩りをしていた。ハヤブサが電柱の上でお食事中だった。

続きを読む "天気が良くなったので稲敷方面をパトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/15

毎日天気が悪い

20181015_1

今日は「新聞週間」、「新聞少年の日」、「たすけあいの日」、「グレゴリオ暦制定記念日」。

毎日天気が悪いし、鳥の変化がないようなので出かける気にならないので、溜まったビデオの視聴と読書の一日。

10日に稲敷市の個人の家(旧新利根町)から飼育していたイヌワシが逃げたという警察からの防犯メールが届いていたけれど、予想通り甘田で目撃されたらしい。

日本産のイヌワシは飼育許可が出ないので、海外産のイヌワシだろう。長期間飼育されていると狩りができずにいるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/14

寒く感じる曇りの一日

20181014_1

今日は「世界標準の日」、「鉄道記念日」、「PTA結成の日」。

早朝は冷たい雨で、最高気温が19度と外に出ると寒く感じる曇りの一日。

朝青空が見えたので洗濯して外に干したら雨が降ってきた。慌てて取り込んで、結局部屋干しに鳴ってしまった。

セイタカアワダチソウの小さな花を撮ってみた。まだ蕾だった。

昨日作ったカレーで夕食。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/13

今日の飛びもの オールニッポンヘリコプターのAgustaWestland AW139(JA93NH)

20181013_11

土浦市上高津上空をオールニッポンヘリコプターのAgustaWestland AW139(JA93NH)が通過した。

NHKの取材機で、霞ヶ浦大橋付近から霞ヶ浦湖岸を廻っていたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに里山散歩

20181013_1

今日は七十二候の「菊花開く」、「さつまいもの日」、「引越しの日」。

三週間ぶりの里山散歩。朝から気温が上がらず、最高気温も19度で、里山歩きは快適だった。

里山に来ていない間に台風がふたつもあって、強い風で倒木や枝がたくさん落ちていた。特に大きなクヌギが途中から折れて散歩コースに倒れてして、大きく迂回しなければいけなかった。

二十五年以上里山散歩に来ているけれど、これほど大きな木が倒れたのは初めてだと思う。

里山は秋の花やキノコなどにあふれていた。

続きを読む "久しぶりに里山散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/12

エールフランスが皇居上空を低空飛行

20181008_af293

今日の朝日新聞の朝刊に「エールフランス、皇居上空を低空飛行 『国異例の事態』」という記事がでたので、FlightAware(航空便リアルタイム追跡)で直ぐに調べてみた。

会社名にエールフランス、便名に「FA293」を入力すると、該当する便の履歴がでてくるので、該当する10月8日のアクティビティーログをクリックすると、該当便の飛行ルートがでてきた。

さらに「追跡ログを表示する」クリックするとADS-Bのデーターが表示されて、詳細な位置情報、進路方向、速度、高度が分かった。

通常16Rから離陸した航空機は、湾岸上空を右に旋回して東京湾上空を南下して三浦半島から北に向かうルートを通るのだけれど、今回の航空機は離陸して直ぐ1000m以下の高度で北西に向かい、多分管制塔の指示で1分半後に右旋回して通常のルートに戻っている。

人口密集地上空を800m位の高度で飛行すると相当大きな音がしたはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 川崎市消防航空隊のKawasaki BK117C-2(JA01KF)

20181012_11

ふなばし三番瀬海浜公園上空を川崎市消防航空隊のKawasaki BK117C-2(JA01KF)が通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの 熊谷正寿事務所所有のAgustaWestland AW109SP(JA70MK)

20181012_10

葛西臨海公園上空をGMOインターネットグループ代表の熊谷正寿氏の個人事務所所有のAgustaWestland AW109SP(JA70MK)が上空を高速で通過。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の飛びもの DHCのRobinson R44 Raven II Newscopter(JA44HD)

20181012_9

東京ヘリポートを離陸したDHC所有のRobinson R44 Raven II Newscopter(JA44HD)が葛西臨海公園上空を通過した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

葛西臨海公園とふなばし三番瀬海浜公園

20181012_1

今日は「パンの日」、「大陸発見記念日(Columbus Day) 」

北海道に行くグランマとかみさんを羽田空港に送っていた帰り道、潮は悪かったけれど葛西臨海公園とふなばし三番瀬海浜公園を回ってきた。

葛西臨海公園の野鳥園は鳥が少なくとても静かだった。西渚にダイシャクシギが一羽だけ。

双眼鏡しかなかったので東渚を詳しく見ることができなかった。

スズガモの群れが遠くを飛んでいた。

続きを読む "葛西臨海公園とふなばし三番瀬海浜公園"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/11

杉田昭栄「カラス学のすすめ」

カラスがどんどん好きになってきたので、さらにカラスのことを知ろうということで一番新しいカラスの本「カラス学のすすめ」読んでみた。

カラスの教科書」、「カラスの補習授業」の著者の松原始さんは、行動学や生態学の専門家としての切り口でカラスを解説していたが、「カラス学のすすめ」の著者の杉田昭栄は神経解剖学、動物形態学の立場なので違った視点からのカラスが見えるようになっていた。

カラスと人との古代からの関わりからカラスの鳥としての常識、体の構造、知能、五感、鳴き声によるコミュニケーション、飛翔能力など知りたいと思っていた情報がしっかり入っていて非常に参考になった。

鳥がトビなどのように滑空するために翼を広げておくための筋肉が、羽ばたく筋肉と違うということで、カラスは滑空も羽ばたくという両方の飛び方が自由にできる筋肉を持っているというのは興味深い。

続きを読む "杉田昭栄「カラス学のすすめ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肌寒い一日

20181011_1

今日は「鉄道安全確認の日」、「リンゴの唄の日」。

肌寒い一日。

こんな日はおとなしく読書。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/10

稲敷周辺で鳥探し

20181010_1

今日は「東京オリンピック開会の日」、「世界精神保健デー」、「島の日」、「目の愛護デー」。

天気が良かったので、病院の帰りに稲敷周辺を見に行ってきた。

水田でトラクターが秋起こしをしている周辺にダイサギが、カエルやドジョウを狙って集まっていた。

マルマル太った大きなカエルとつかまえて、なかなか飲み込むことができず苦労していた。

続きを読む "稲敷周辺で鳥探し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/09

近所を少し散歩

20181009_1

今日は「万国郵便連合記念日」、「道具の日」、「トラックの日」。

秋の花、セイタカアワダチソウが咲き始めた。

午前中は、NPOの会報の発送作業のでかけた。連絡がないので日程が変わったと思ってのんびりしていたら、早朝にメールが入っていたのを見落としていて慌てていってみると、人が少なかった。何時もよりも時間がかかってしまった。

午後は近所を少し散歩。

最近散歩していない線路沿いの植え込みに馴染みの虫がいた。気温も下がってきたので、足のためにも少し散歩しよう。

続きを読む "近所を少し散歩"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/08

今日の飛びもの 海上自衛隊の哨戒ヘリコプターMitsubishi SH-60K(8453)

20181008_10

大島沖でイージス艦の近くを海上自衛隊の哨戒ヘリコプターMitsubishi SH-60K(8453)が飛行していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三宅島で鳥見

20181008_1

今日は二十四節気の「寒露」、七十二候の「雁来る」、「体育の日」、「国立公園制定記念日」。

早朝4時50分に三宅島に到着。レンタカーを借りて島内を探鳥することに。

秋にくるのは初めてなので様子が分からないので、昔行ってことのある椎取神社にいってみた。昔の神社は前回の噴火で埋まってしまったので、新しい神社が建っていた。

待っていると、メジロやヤマガラなどがでてきた。少し休んでから大路池に向かって、アカコッコ館が開くまで、池の周りをまわることにした。

続きを読む "三宅島で鳥見"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/07

三宅島に向う

20181007_1

今日は「ワイシャツの日」、「スポーツの日」。

午前中、台風で汚れた窓を綺麗にして、庭の草刈り。午後は、こぎつねとまごぎつねと一緒に今年最後のかき氷を食べにでかけた。

帰ってから荷造りして竹芝桟橋に向かい、八丈島航路の橘丸に乗船して、一路三宅島に向かった。

秋の三宅島は初めてなので、帰りの航路も含めて何が見られるのか期待して就寝。CPAP装置があるので、一泊なのに荷物が大きくなってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/06

新しいCPAP装置の不具合

20181006_1

先月初めに無呼吸症候群の治療用のCPAP装置が新しくなったけれど、どうも微妙に圧力と送気量が違うようで、吸気音と息を吸う時の音がうるさくなってしまっていた。

慣れるだろうと二週間使って見たけれど、熟睡できないし、さらに圧力の関係で空気が食道入るようで、おならが出るようになってしまった。

前の装置では、全く問題がなく快適に使っていたので、メーカーに相談して、装置を見てもらうことになった。

装置の設定値は全く同じだし、制御プログラムは同じということだけれど、何かが違うようだ。実際の音の確認、風量の測定などをしてもらったところ、音はするけれど、風量は正常のようだった。。

他にも同じ訴えをするひともいるらしく、装置の設定は同じでも微妙な感じは使ってみなければわからないようだ。

続きを読む "新しいCPAP装置の不具合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャノアールに異変

20181006_2

今日は「国際協力の日」、「役所改革の日」。

台風25号の影響で南風が吹き込んで真夏日になった。秋の気候に馴れてきた体には高い気温はきつく感じる。

今朝、廊下のいたるところに餌を吐いた跡と下痢便が撒き散らされていてびっくり。慌てて探すとシャノアールがぐったりと寝転がっていた。

里山散歩は中止して、急いで動物病院に連れて行って診てもらった。急性胃腸炎ではないかということで点滴をしてもらい、薬を出してもらってきた。

一日断食、断水ということで、急いでゲージを組み立てて収容した。やはり一日ぐったりとしている。早く良くなってほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/05

松原 始「カラスの補習授業」

ようやく補習授業が終わった。

8月に「カラスの教科書」を読んで、是非補習授業を受けてみたいと思って「カラスの補習授業」を読み始めてなんとか読み終わった。

「カラスの教科書」で書き足りなかった新しい情報、著者の研究成果などをわかり易く解説していて興味深いのだけれど、それ以上に各章末にある「注」が面白すぎる。

松原さんは、学術論文からコミックスやアニメまで色々なところにアンテナを張っているので、「注」を書きたいためにこの本を書いたのではないかと思ってしまった。

もちろん各章の内容は充実していて、日本産のハシボソガラス、ハシブトガラス、ミヤマガラス、コクマルガラスについて詳しくなっていた。

これまで以上にカラスが好きになってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

落花生の収穫作業

20181005_1

今日は「時刻表記念日」、「折り紙供養の日」。

落花生の収穫作業が進んでいる。生の落花生を殻ごと塩茹でして、殻を剥いて食べると美味しい。生や茹でたものは茨城の産直で売っている。

殻を剥いた生の落花生と塩を入れて炊いた落花生ご飯も美味しい。この時期に落花生産地でしか食べられない季節の味だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/04

霞ヶ浦中岸の蓮田パトロール

20181004_1

今日は「宇宙開発記念日」、「里親デー」、「都市景観の日」。

昨日は稲敷方面に行ったので、土浦から霞ヶ浦西浦中岸をかすみがうら市までパトロール。

台風24号で大型ハウスのビニルが剥がれていたり、小屋の屋根の鉄板がまくれ上がったりしているところがあった。

蓮田の収穫作業が本格的になってきていて、作業の人がたくさん出ていたし、台風の雨の影響で水位が高くなっていたので、シギ・チドリは全く見ることができなかった。

ヒヨドリやカモの群れが湖面を渡っているようだった。

続きを読む "霞ヶ浦中岸の蓮田パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/03

稲敷方面パトロール

20181003_2

明日から天気が崩れそうだったので、午前中、蓮田のシギ・チドリを見に行ってきた。

先週末あたりからアキアカネが戻ってきていて、蓮田の上は沢山の赤とんぼが舞っていた。

一時期静かになっていたヒヨドリも北からの渡りの群れが入ってきたようで賑やかだ。

干拓地の調整池のカモをチェックするために移動中に、草刈りした場所でチョウゲンボウがバッタを捕るところに遭遇した。

蓮田の一ヶ所に6種類のシギが集まっていた。オグロシギは17羽もいた。

雨が降ったので、水位が深いので足の長いシギしか入れない。

水位の浅い蓮田を探してみるとトウネン、ウズラシギがいた。

続きを読む "稲敷方面パトロール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケーキを食べに

20181003_1

今日は七十二候の「水始めて涸る」、「登山の日」。

午前中は蓮田をパトロールに行ってみた。

昨日、RSウイルスの肺炎で入院していたまごぎつね3号は元気になって退院したので、一安心。

今日はまごぎつね2号の誕生日で、こぎつねとまごぎつねが作ったケーキを食べにいってきた。スポンジが良くできていて成功だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/02

国立科学博物館筑波実験植物園:企画展「きのこ展」

20181002_1

今日は「スヌーピーの誕生日」、「望遠鏡の日」、「関越自動車道全通記念日」。

先週ご曜日から始まった筑波実験植物園の「きのこ展」に行ってきた。

多目的温室では、例年のように野生キノコと栽培キノコが並んでいて、温室はキノコの香りが充満していた。

ここ数年毎年行っているけれど、きのこはなかなか覚えられない。里山散歩で色々なキノコを見つけることはあるけれど、放射能のこともあるし、食用か毒かわからないので食べたことはない。

続きを読む "国立科学博物館筑波実験植物園:企画展「きのこ展」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018/10/01

家が揺れるほどの強風に目が覚めた

20181001_1

今日は「世界ハビタット・デー」、「国際高齢者の日」、「衣更え」、「印章の日」。

台風24号の接近で、深夜に家が揺れるほどの30m近い強い風が吹いて、一時叩きつけるような強い雨も降り目が覚めた。

停電がCPSP装置が止まって息が苦しくなったので、慌ててマスクを外して深呼吸。Macをつないでいる無低電源装置の警報が鳴ったけれど、寝る前に電源を落としていたので問題なし。停電は直ぐに復活した。

台風一過を期待して海に行こうと思ったけれど、被害がでているところにノコノコ行くのは気がひけるので休養日にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »