« 今日の飛びもの LOTのBoeing 787-8 Dreamliner(SP-LRC) | トップページ | 稲敷方面のパトロール »

2018/11/25

土浦沖宿の蓮田の鳥の羅網

20181125_3

午後は友達に土浦市の蓮田に鳥の羅網状況を見に連れて行ってもらった。

沖宿エリアは蓮田に防鳥網を張った時期が早く、面積の割合も多い地域で、鳥の羅網が目立つ場所になる。

カモがレンコンを傷つけることで商品価値が落ちるということで防鳥網を張ることになったのだけれど、カモ類、オオバン、コサギなどが網にかかって死ぬ事故が跡を絶たなくなっている。

コウノトリ、サンカノゴイ、オオタカ、コミミズク、カラスなども羅網することもあるので、対策が求められている。

20181125_6

カモ類がレンコンを食害するという客観的な証拠もなく、網の管理も横の網が開放されて、鳥が自由にできるきちんとしていないところも多いので、網を張ったことの効果などが科学的に検証されているようではない。

クズレンコンを積んでいる上にオオバンが群がっていた。

20181125_4

オオバンがいなくなった跡を見ると食べられたレンコンが見えた。

20181125_5

クズレンコンは積み上げられていて食べやすい状態にあるので、オオバンが食べていたのかもしれない。

|

« 今日の飛びもの LOTのBoeing 787-8 Dreamliner(SP-LRC) | トップページ | 稲敷方面のパトロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24505/67418964

この記事へのトラックバック一覧です: 土浦沖宿の蓮田の鳥の羅網:

« 今日の飛びもの LOTのBoeing 787-8 Dreamliner(SP-LRC) | トップページ | 稲敷方面のパトロール »