« 早朝から雪 | トップページ | 三日連続で雪が積もった »

2019/02/10

雪は空からの手紙

20190210_1

今日は「海の安全祈念日」、「ニットの日」、「キタノ記念日」。

夜明け前に雪が降ったようで、車の上や庭に雪が積もっていた。

雪を見ていると気温が低かったので、雪印に近い結晶が見えたので写真を撮ってみた。

北海道大学低温研究所の中谷宇吉郎先生が「雪は空からの手紙」と書いていたけれど、雪の結晶は、上空の湿度、気温、風などの状況を表しているというこだ。

「団塊の世代」という言葉を創った堺屋太一さんが多臓器不全で亡くなった。83歳。合掌。

午後はNPOの会議。

20190210_2

|

« 早朝から雪 | トップページ | 三日連続で雪が積もった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雪は空からの手紙:

« 早朝から雪 | トップページ | 三日連続で雪が積もった »