« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

2019/05/31

雨引の里と彫刻 2019

20190531_1

今日は「世界禁煙デー」、「総理府設置記念日」、「郵政省設置記念日」。

久しぶりにかみさんと時間が取れたので行きたいと思っていた「雨引の里と彫刻 2019」を見に行ってきた。

4月から始まっていたけれど、なかなか行けずにいて、会期も終わりに近づいてきてしまった。

「雨引の里と彫刻」は1996年から約2年毎に開催されている彫刻展で旧大和村の里山や集落を展示場として開催されている彫刻展になる。

第一回目からポツリポツリと見に行っている。

今回は11回となり38人の作家の作品が里山と集落の中に展示されていて、観覧コースは約13キロだった。途中コースを間違えたりしながら駆け足で2時間半ほどかかった。

続きを読む "雨引の里と彫刻 2019"

| | コメント (0)

2019/05/30

鳥見を兼ねたドライブ

20190530_1

今日は「文化財保護法公布記念日」、「消費者の日」、「ゴミゼロの日」。

友達夫婦と銚子・波崎方面に鳥見を兼ねたドライブに行ってきた。

夏日だけれど湿度が低いので風があって快適だった。

コアジサシのコロニーに寄ってみると、前回行ったときよりも個体数が増えているようだった。

水たまりでコアジサシが水浴びをしていた。

続きを読む "鳥見を兼ねたドライブ"

| | コメント (0)

2019/05/29

鳥をみてからうどんを食べてきた

20190529_2

今日は「エベレスト征服記念日」、「世界カワウソの日」。

福岡から友達がきたので、昼食を食べる前にアカガシラサギをみることに。ちょっとだけ外に出てきてくれた。

きれいな夏羽で、くちばしの青い色が良い。

昼はつくば市に昨年できたらしい京風うどんの店「やまびこ弁天」に行ってきた。

ちょっと遅かったので、広めの駐車場がほぼ満車で、7人ほど並んでいた。休日等には行列ができるようだ。

冷たいうどんもいいけれど、気温が一気に下がって21度だったので温かいうどんの「酒粕うどん」にしてみた。

続きを読む "鳥をみてからうどんを食べてきた"

| | コメント (0)

2019/05/28

睡眠時無呼吸症候群の仲間が沢山

20190528_1

今日は「花火の日」、「国際アムネスティ記念日」。

ようやく真夏日脱出。くもりで南向きの強い風が吹いて午後から雨がポツリポツリ。

最近、芸人の間ではCPAP(経鼻的持続陽圧呼吸)療法が話題になっているらしい。千原せいじ、おぎやはぎ矢作、劇団ひとり、バナナマン日村、カンニング竹山など睡眠時無呼吸症候群の仲間が沢山いるようだ。

CPAPの効果は大したもので、一泊旅行などで荷物になるので持っていかないと、熟睡できないし、口が乾いてしまう。息が苦しいので口呼吸になっているのだろう。

昨日27日のTBSラジオの「伊集院光とラジオと」の企画コーナーが「健康とCPAPと」で無呼吸症候群の特集だった。

続きを読む "睡眠時無呼吸症候群の仲間が沢山"

| | コメント (0)

2019/05/27

今日の飛びもの Polar Air CargoのBoeing 747-46N(F)(N454PA)

20190527_5

阿見本郷上空をライプツィヒ・ハレ空港(LEJ)から成田空港に向かうPolar Air CargoのPO775便、Boeing 747-46N(F)(N454PA)が上空通過。

| | コメント (0)

印旛沼でヨシゴイ

20190527_1

今日は「百人一首の日」、「小松菜の日」、「日本海海戦の日」。

またも30度超えで、4日連続の真夏日。

早朝印旛沼にサンカノゴイとヨシゴイを見にでかけた。

利根川に架かる有料の若草大橋を通ると近いので、無料の午前6時に橋を通過した。通常使っているの栄橋を通るルートに比べほぼ10km距離が短縮できる。

サンカノゴイは鳴き声が聞こえるのだけれど、表に出てきていないようだ。違う方向から鳴き声が聞こえるので少なくとも2羽いるようだ。

ヨシゴイはよく飛んでいた。メスを呼んでいるのか鳴いている個体もいた。

続きを読む "印旛沼でヨシゴイ"

| | コメント (0)

2019/05/26

今年もやってきた

20190526_2

今年も同じ鳥が戻ってきた。ササ藪に潜り込んでなかなか見つけられなかった。

毎年単独できているけれど、非繁殖期はどこにいるのだろう。

続きを読む "今年もやってきた"

| | コメント (0)

カガミクリスタルのアウトレットセール

20190526_1

今日は七十二候の「紅花栄う」、「東名高速道路全通記念日」。

三日連続の真夏日。5月だよ。北海道の佐呂間町で39.5度と異様な気温になっている。帯広でも38.8度になっている。暑さに弱い北海道ではパニックだろう。体温どころではなくインフルエンザの発熱だ。

午前中、龍ケ崎の工業団地の中にあるカガミクリスタル本社のアウトレットセールに行ってきた。

二年前に買ったグラスが割れて残り少なくなったので、新しく8オンスグラスを買った。ほぼ半額だけれど子供に使わせたくない値段だった。

秘蔵品やクリアランス品は見るだけで手が出なかった。

 

| | コメント (0)

2019/05/25

真夏日の里山散歩

20190525_1

今日は「広辞苑初版発行の日」、「納本制度の日」、「食堂車出発の日」。

最高気温が32度と真夏日になった。汗をかきながらの里山散歩になると思ったけれど。湿度が低かったので日陰は比較的涼しくて助かった。

草の成長が早いので観察路も草が深くなっているのを心配していたけれど、さわやか隊が草刈りをしてくれていたので非常に助かった。

チョウやトンボが活発に飛び回り、見たことのない虫もでてきていた。

池の水面は昨年と同じでヒシで覆われてきていた。

続きを読む "真夏日の里山散歩"

| | コメント (0)

2019/05/24

まだ5月なのに真夏日

20190524_1

今日は「ゴルフ場記念日」。

まだ5月なのに最高気温が30度を越えて真夏日。朝は13度くらいなので、どうも身体がどう反応してよいのかまだ分かっていない感じがする。

雑用があったので休養日。

まごぎつねの公文式の国語は5W1Hが出てきて苦戦中のようだ。

| | コメント (0)

2019/05/23

栃木県南部と茨城県西部などぶらり鳥見旅

20190523_1

今日は「火葬禁止令廃止の日」、「世界亀の日」、「キスの日」。

快晴の夏日になった。まだ5月なのに、日差しがきつかった。

毎年この時期に回っている栃木県南部と茨城県西部、群馬県板倉町のポイントに行ってきた。

今シーズンはトラフズクは見られないようでちょっと寂しい。

場所は限られるけれどオオセッカは随分賑やかだった。

相変わらずオオヨシキリは個体数が多い。コヨシキリは霞ヶ浦周辺ではどんどん見にくくなってきているので、個体数がおおいのは渡良瀬位になってしまったのだろうか。

続きを読む "栃木県南部と茨城県西部などぶらり鳥見旅"

| | コメント (0)

2019/05/22

高倍率コンデジのデジタルズームを試してみた

20190522_8
1000mm

散歩用にパナソニックのLIMIX DC-FZ85を使っている。

1/2.3型 高感度MOS センサーを使った35mm換算で20mmー1200mmの焦点距離の60倍ズームのコンデジだ。iAズームで120倍(2400mm)まで、デジタルズームで340倍(6796mm)、iAズーム+デジタルズームで489倍(9780mm)ととんでもない倍率の写真が撮れるらしい。

デジタルズームは光学レンズで撮影した画像の一部を切り出しているだけで、高倍率になっても本来のレンズの性能を超えることはない。

どれくらい使えるものか試してみることにした。

手持ちで1000mm、2000mm、3000mm、4000mm、5000mm、6000mm、6796mmの焦点距離でコアジサシの巣を撮影してみた。

続きを読む "高倍率コンデジのデジタルズームを試してみた"

| | コメント (0)

荒天の後の波崎・銚子に行ってみた

20190522_2

今日は「国際生物多様性の日」、「ガールスカウトの日」。

大雨と風で海も荒れていたので何かきていないかと思って波崎・銚子方面にいってみた。港にハシボソミズナギドリの大きな群れが入ったこともあるので、変わった海鳥を期待したけれど空振り。

波崎新港の消波ブロックにメリケンキアシシギとキアシシギ並んで入っていた。遠かったのできたきつねのカメラでは色の差が分かる程度にしか撮れなかった。

コアジサシのコロニーを見に行ったところ友人がいて、メリケンキアシシギがいるというので案内してもらった。

見下ろしだけれど近い距離で見ることができた。

メリケンキアシシギの脚はキアシシギよりもがっしりしていて、鱗模様が見える。

続きを読む "荒天の後の波崎・銚子に行ってみた"

| | コメント (0)

2019/05/21

充電式クリーナーはサイクロンが良い

20190521_2

マキタの充電式クリーナーを使うのが習慣になっている。

掃除の効果が可視化できるのでサイクロンユニットを付けたのが大正解のようだ。

ゴミがサイクロンに溜まってくるので、掃除が楽しい。

普通のゴミだけでなく、猫が二匹いると想像以上に毛が抜けているようだし、人も頭髪が抜けている。

続きを読む "充電式クリーナーはサイクロンが良い"

| | コメント (0)

激しい雨

20190521_1

今日は二十四節気の「小満」、七十二候の「蚕起きて桑を食う」、「小学校開校の日」。

朝から雨で、午後3時に時間雨量が29mmの激しい雨になった。これほど強い雨は珍しいのでは無いだろうか。

こんな日は、家で静かに探鳥会用の鳥のリストの改訂版を作ったり、鳥見のデーターをExcelに入力したりと静かに作業。

今年はあまり遠出していないので、年間記録種は183種で昨年よりもずいぶん少ないけれど、無理せず楽しむことにしよう。

続きを読む "激しい雨"

| | コメント (0)

2019/05/20

今シーズン最後の霞ヶ浦西浦中岸パトロール

20190520_1

今日は「世界計量記念日」、「東京国際空港開港記念日」、「東京港開港記念日」、「ローマ字の日」。

5月も下旬になってシギ・チの渡りも終盤になってきたので、土浦市手野から霞ヶ浦お箸までの湖岸線の霞ヶ浦西浦中岸パトロールにでかけた。

居残りのユリカモメやカモが少数残っていた。多分何か障害があって遠くまで移動できなかったのだろう。

田村のアシ原でコジュリンの鳴き声が聞こえたので探したけれど、見つからなかった。このエリアでコジュリンの記録があるのだろうか。

シギ・チはほとんど見当たらなかった。やはり今シーズンのパトロールは最後になるようだ。沖宿の人工浅瀬にアオアシシギがいたけれど、首のあたりの羽が欠けていた。何かに襲われたのではないだろうか。

続きを読む "今シーズン最後の霞ヶ浦西浦中岸パトロール"

| | コメント (0)

2019/05/19

野鳥の会支部の総会

20190519_1

今日は旧暦4月15日の満月、「ボクシング世界チャンピオン誕生記念日」。

朝から日本野鳥の会茨城県の総会で隣町の阿見町中央公民館にでかけた。

会員の集いで阿見野鳥クラブの代表の「阿見町の野鳥」という講演を聞いた。阿見町は霞ヶ浦に面した自然豊かな街で、これまで165種の野鳥が観察されているということだ。

最近、雑木林が40ha皆伐されて大規模な太陽光発電所ができたという問題も起きているということだ。

隣町なのに近くの乙戸川と霞ヶ浦しか見に行っていないので、時間を見つけて回ってみようと思う。

| | コメント (0)

2019/05/18

久しぶりに里山散歩

20190518_1

今日は「国際親善デー」、「18リットル缶の日」。

里山散歩を二週連続で休んでしまったので、三週間ぶりの里山散歩。

雑木林の木々葉が茂り、冬に綺麗に刈り払ったアシ原も緑が一気に濃くなって初夏の装いになっていた。

里山は鳥の繁殖期に入っていて、縄張りを主張する鳥のさえずりや餌を運ぶ親鳥が目立っていた。モズやエナガのように繁殖を終えた鳥たちは巣立ち雛を連れて静かに林の中を移動していた。

鳥の子育てが終わるとバードウォッチングが難しくなって、昆虫と植物の観察が中心になるのだろう。

久しぶりにサシバを見ることができた。

続きを読む "久しぶりに里山散歩"

| | コメント (0)

2019/05/17

出かけるモチベーションが上がらない

20190517_1

今日は「生命・きずなの日」、「世界電気通信記念日」。

天気が良いのだけれど、出かけるモチベーションが上がらないので、休養日。

自転車でちょっとだけ散歩。

| | コメント (0)

2019/05/16

日本の渡り鳥観察ガイド

バーダー誌でお馴染みのYoung Gunsが書いた「日本の渡り鳥観察ガイド (BIRDER SPECIAL)」が発行されたのですぐに買ってあったけれど、ようやく読み終わった。

6章構成で、最新の調査・研究の成果を盛り込んで渡りと渡り鳥の基礎から渡り鳥の観察スポットの紹介までを解説した渡り鳥に関する情報が詰まったこれまでにない画期的な本になっている。

日本のバードウォッチングもレベルが上ってきたということで、識別図鑑だけでなく、より詳細な資料がでてくるようになってきたということだ。

きたきつねは第2章の日本周辺の鳥の渡りルートが非常に良かった。従来の言われてきたルートに新しい知見が加わっていて、経験的に知っていたルートを検証できた。

珍しい鳥を探すためには渡りのルートと時期が分かることが重要だ。それにしても日本は渡りの重要なコースに入っていることがよく分かる。

「環境別、渡り鳥探しのポイント」、「人気の渡り鳥の出会いガイド」、「分類別、渡り鳥おすすめ観察スポット」などビギナーのバードウォッチャーにとっても有益で、必携の一冊になるだろう。

| | コメント (0)

読書と

20190516_1

今日は七十二候の「筍生ず」、「旅の日」。

たまには電車の写真ということで、常磐線の上野東京ライン「品川行き」。特養ホーム建設のため線路沿いの立木が伐採されたので見通しがよくなったので、いい感じに撮れた。

読書とやり残していた工作を完成させた。

夕食は、買ってきたほうれん草入りの皮で焼餃子を作った。

続きを読む "読書と"

| | コメント (0)

2019/05/15

波崎・銚子方面パトロール

20190515_1

今日は「沖縄本土復帰記念日」、「5.15事件記念日」、「国際家族デー」、「ヨーグルトの日」。

昨年はシギ・チやカイツブリ類などが見られたので、波崎・銚子方面に鳥を見にいってみた。

波崎新港周辺はカモメ類がほとんど見られなかった。

波崎新港の高い砂の山が整理されて低く平らな台地に造成されていた。コアジサシの格好の営巣地になるようで、200羽位集まっていた。

まだ、営巣してる数カ所のようだ。人がアプローチし辛いようで、安心して営巣できそうだ。

続きを読む "波崎・銚子方面パトロール"

| | コメント (2)

2019/05/14

休養日

20190514_1

今日は「種痘の日」、「温度計の日」。

女優の京マチ子さんが心不全で亡くなった。95歳。合掌。昭和の時代がどんどん消えていく。

休養日で、グランマと昼食会で寿司ランチを食べてきた。

| | コメント (0)

2019/05/13

霞ヶ浦西浦右岸パトロール

20190513_1

今日は「竹酔日」、「メイストームデー」。

シギ・チもピークを過ぎたので落ち穂拾いのつもりで霞ヶ浦西浦右岸パトロールを美浦村の木原から開始した。

開始直後に水田にムナグロ、キアシシギ、ハマシギがいて、次にキアシシギの20羽位の群れが飛んたので、シギチが入ってきたのかと思っていたけれど、その後は西ノ洲まで行き遅れのカモだけで、シギ・チはパタリと見られなくなった。

西ノ洲では昨年と同じ場所にトウネンの18羽の群れが入っていた。ようやく夏羽のトウネンに会えた。

続きを読む "霞ヶ浦西浦右岸パトロール"

| | コメント (0)

2019/05/12

サギのコロニーを見てきた

20190512_2

打ち合わせに行く前に隣の市のサギのコロニーを見に行ってみた。

見に来ている人は誰もいなかった。

このコロニーはダイサギ、チュウサギ、コサギ、アマサギ、ゴイサギの5種類が繁殖している。

一番見やすいところはコサギ、ゴイサギ、アマサギで早いペアは雛が生まれていた。

続きを読む "サギのコロニーを見てきた"

| | コメント (0)

双眼鏡やカメラの塩抜き

20190512_1

今日は「母の日」、「海上保安の日」、「ナイチンゲール・デー」、「民生委員・児童委員の日」。

航路で鳥を見た時のルーチンで双眼鏡やカメラの塩抜き。今回は海が荒れていなかったので、ほとんど潮をかぶらなかったけれど、わずかの塩気でもトラブルの基になるので、双眼鏡はお湯でジャブジャブと洗い流した。

荷物を片付けた後、まごぎつねと公園を散歩して、アスレチックで遊ぶのを見ていた。

午後は、NPOの定例打ち合わせ。

| | コメント (0)

2019/05/11

三宅島探鳥旅行

 

20190511_1

今日は七十二候の「みみず出ずる」、「長良川の鵜飼い開きの日」。

早朝5時に錆ヶ浜港に到着。レンタカーを借りてバードウォッチングに出発した。

最初は椎取神社に行ってみたけれど、声はすれども姿が見えない。仕方がないので伊豆岬のウチヤマセンニュウポイントに向かった。

岬周辺はウチヤマセンニュウの大合唱。ウチヤマセンニュウの求愛行動らしいものが確認できた。

カラスバトが2羽遠くの木に止まっているのが見えたので見ていたところ、すぐ近くを飛んだのびっくりした。

続きを読む "三宅島探鳥旅行"

| | コメント (0)

2019/05/10

竹芝桟橋から三宅島に向けて出航

20190510_4

今年も友人と三宅島に行くことにして竹芝桟橋に向かった。

連休明けなのに竹芝桟橋は混雑していて、大島航路が多いようだけれど、窓口で聞くと八丈島航路も混んでいるということだった。

人が多いので八丈島航路の橘丸の乗船も屋外の広場からの乗船になった。

橘丸は定刻で出航した。日中は夏日だったけれど、やはり夜の海は肌寒かった。

毛布を借りて早めに就寝。

続きを読む "竹芝桟橋から三宅島に向けて出航"

| | コメント (0)

稲敷のハス田をパトロール

20190510_1

今日は「愛鳥の日」、「日本気象協会創立記念日」、「コットンの日」、「愛鳥週間」。

時間があったので、午前中稲敷のハス田にシギチが入っていないか見に行ってみた。

先週少しシギチの動きがあったようだけれど、今週に入ってから動きが無くなってしまって、探しても探しても見つからずに、今回も空振りだった。

ツルシギは1羽残っていたようだけれど、作業が始まって飛んでしまったようだ。トウネンの情報があった水田にいってみたけれど、タカブシギが1羽だけだった。

 

続きを読む "稲敷のハス田をパトロール"

| | コメント (0)

2019/05/09

完全休養日

20190509_1

今日は「アイスクリームの日」、「黒板の日」。

完全休養日にした。

 

| | コメント (0)

2019/05/08

歴史民俗博物館の先史・古代の展示

20190508_1

今日は「世界赤十字デー」、「童画の日」、「ゴーヤーの日」。

印旛沼のサンカノゴイの様子を見に行ったけれど、声ばかりで姿を出さなかった。仕方がないので、別の場所でフクロウでもと思ったところで、そういえば佐倉の歴史民俗博物館の先史・古代の展示が3月にリニューアルされたのにまだ見に行っていないことに気がついた。

行き先を変更して歴史民俗博物館に。

JAF会員の割引で団体料金の350円になった。3月に料金改定があったらしいけれど、団体料金は変わらなかったらしい。

先史・古代の展示の第一展示室の入り口に。以前の原始・古代の展示と入り口から随分雰囲気が変わっていた。

続きを読む "歴史民俗博物館の先史・古代の展示"

| | コメント (0)

今日の飛びもの 朝日航洋のSikorsky S-76C(JA6693)

20190508_11

印旛沼上空を朝日航洋のSikorsky S-76C(JA6693)が西から東に通過した。

| | コメント (0)

今日の飛びもの 日本モーターグライダークラブのGrob G109B(JA09AW)

20190508_10

印旛沼上空を日本モーターグライダークラブのGrob G109B(JA09AW)が北から南へ通過した。

| | コメント (0)

2019/05/07

シロアリ予防の薬剤散布と注入工事

20190507_1

今日は「博士の日」、「粉の日」。

午前中はNPOの会報の発送作業。先月号を発送したばかりなのに、あっという間に発送日が来てしまった。雑談をしながら黙々と手を動かして丁合いして折って、封筒に入れ、糊付けと約2時間で終えることができた。

午後はシロアリ予防の薬剤散布と注入工事。床下、玄関、浴槽など2時間強で作業終了。

床下に作業のためにポリのトンネルを仮設して作業していた。

| | コメント (0)

2019/05/06

今日の飛びもの Vanilla AirのAirbus A320-214(JA02VA)

20190506_9

稲敷市浮島上空をバニラエアの新千歳空港から成田空港に向かうJW900便、Airbus A320-214(JA02VA)が通過した。

バニラエアは、ANAHD傘下のピーチ・アビエーションと統合されてしまうので、年内に機体の塗装も変わるので、この古い塗装も見られなくなるだろう。

| | コメント (0)

なつかし!昭和の学校

20190506_5

千葉県立中央博物館大利根分館の近くを通ったので寄ってみた。千葉の県立博物館は65歳以上無料なのはありがたい。茨城県は70歳から半額だ。

トピックス展「なつかし!昭和の学校」が開催中で今日までだった。

懐かしい学校で使っていた教材や器具などが展示されていた。

続きを読む "なつかし!昭和の学校"

| | コメント (0)

今シーズンのシギチは終わりなのだろうか?

20190506_1

今日は二十四節気の「立夏」、七十二候の「蛙始めて鳴く」、「鑑眞忌」。

これまで見ていない小さいシギや脚の長いシギを探しに稲敷に行ってみたが、どうもぱっとしなかった。

ちょっと範囲を広げて、佐原の与田浦周辺の水田を回ってみた。こちらもチュウシャクシギとキアシシギが少数いただけだった。

今シーズンはこれでシギチは終わりなのだろうか。

続きを読む "今シーズンのシギチは終わりなのだろうか?"

| | コメント (0)

2019/05/05

コーワの望遠鏡の接眼レンズのキャップを作ってみた

Kowa_scope_lens_cap_1

きたきつねは、バードウォッチングに興和光学のスポッティングスコープを使っているのだけれど、接眼レンズ(アイピース)のキャップを2回もなくしてしまった。

接眼レンズは指で触れて汚れたり、ゴミが付くと非常に見づらいのでキャップは必須だ。それと接眼レンズの方が対物レンズよりも傷が付きやすい印象がある。

使っているアイピースは30倍ワイド(TE-14WD)でキャップは1,296円もするので、おいそれと買い換えるのは大変だ。プラの成形品なのでもう少し安ければいいのに。

そこで自作できないかと材料を色々探していたら100円ショップのダイソーで使えそうなものを見つけることができたので作ってみた。

続きを読む "コーワの望遠鏡の接眼レンズのキャップを作ってみた"

| | コメント (0)

お片付けの一日

20190505_1

今日は旧暦4月1日、「こどもの日」、「端午の節供」、「児童憲章制定記念日」。

まだ巣作りが始まったばかりのはずなのに、道にスズメバチが死んでいた。女王蜂が第一回目に産卵で生まれた働き蜂だろう。

出歩いていて、ずっと放ったらかしにしていた庭が草茫々になってしまったので、草刈りとゴミの片付け。45リットルのゴミ袋4個満杯になった。

少し休んで雨上がりの農道を走って泥汚れがついた車を洗って一段落。

あとはまごぎつね嵐が通り過ぎたので、おもちゃ、チャイルドシートやベビーカーを仕舞って今日のノルマは終わり。

| | コメント (0)

2019/05/04

葛飾北斎と谷口高司を観る

20190504_1

今日は「みどりの日」、「ラムネの日」。

久しぶりに遊びに来ていたこぎつねとまごぎつねが帰るというので、東京まで送りにいってき。

帰りにすみだ北斎美術館で開催中の企画展「北斎のなりわい大図鑑」の招待券を貰ったので行ってみることにした。

2016年に開館したことは知っていて一度行きたいと思っていたのがようやく実現した。妹島和世さんの設計の近代的な建物だった。

今回はJR東日本両国駅東口から歩いていってみた。都営地下鉄大江戸線「両国駅」の方が近いと思う。

展示会場にはエレベーターしかないのがちょっと変わっている。来館者が長蛇の列を作ることはないのだろう。

続きを読む "葛飾北斎と谷口高司を観る"

| | コメント (0)

2019/05/03

波崎・銚子方面にシギチを探しに

20190503_1

今日は「八十八夜」、「憲法記念日」、「世界報道自由の日」。

天気が良く夏日の一日、友人と稲敷市経由で波崎・銚子方面にシギチを探しにでかけた。

コースは稲敷市西ノ洲・浮島ー神栖市波崎砂丘植物公園・波崎漁港ー銚子市銚子漁港・犬吠埼・長崎鼻・外川漁港ー神栖市波崎利根公園・矢田部ー香取市小見川ー稲敷市浮島と約200kmの行程だった。

連休中ということもあって各所は行楽の人が多く、さらに田植えやハス田の植え付けの最盛期も重なるというあまり良い条件ではなかった。

全体として今年のシギチの少なさを実感することになったけれど、種類が増えているので渡りが遅れているのかもしれない。

浮島の蓮田ではツルシギがウナギを捕まえていた。

続きを読む "波崎・銚子方面にシギチを探しに"

| | コメント (0)

2019/05/02

旨い肉をたらふく食べた

20190502_1

今日は「鉛筆記念日」、「郵便貯金創業記念日」、「歯科医師記念日」。

昼から昔の職場の仲間の家でバーベキュー。連休はでかけていることが多いので久しぶり。

写真を撮るのを忘れるほど、旨い肉をたらふく食べた。独身寮からだから40年以上の付き合いになる。

夕方は、こぎつねたちと夕食だけれど、満腹で何も食べられなかった。

元号が平成から令和に変わったというけれど、昭和から平成に変わった時ほどの感慨はない。

続きを読む "旨い肉をたらふく食べた"

| | コメント (0)

2019/05/01

二日連続でまごぎつねの子守

20190501_1

今日は七十二候の「牡丹花咲く」、「メーデー」、「日本赤十字社創立記念日」。

近所のドラッグ・ストアのガチャのコーナーにエールの「おじぎさん」があったので回してみたところ「柴犬」がでた。

天気が良ければ快適な一日だったけれど、雨が降ったり止んだりだった。

二日連続でまごぎつねの子守。こぎつねたちが帰っていたので、手があるので楽をさせてもらった。

シギチの渡りのシーズンなので出かけられないのは辛いところだ。

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »