« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »

2019/07/31

雪国の四季を生きる鳥 (新潟県野鳥観察ガイド)

6月下旬に新潟県の妙高高原に行った時に泊まった宿で紹介された新潟県の野鳥観察ガイドの「雪国の四季を生きる鳥 」が届いた。

新潟県内の主な探鳥地26ヶ所の紹介、鳥のいる風景の絵、野鳥の写真、新潟県鳥類リストなど野鳥観察全般についてまとめられていた。

著者は、石部久(日本野鳥の会新潟県の会長)、岡田成弘(副会長)、桑原哲哉(副会長)だけれど、日本野鳥の会新潟県とは全く関係ない書籍のようだ。

というのも1997年に新潟日報事業社から刊行された日本野鳥の会新潟県支部編著の「新潟県探鳥地 雪国の鳥を訪ねて」という書籍があって、それと全く違うようだ。

「新潟県探鳥地 雪国の鳥を訪ねて」は新潟県の100ヶ所の探鳥地の内60ヶ所について特徴、地図、交通などをまとめたもので、現在全文が公開されている。

続きを読む "雪国の四季を生きる鳥 (新潟県野鳥観察ガイド)"

| | コメント (0)

今日の飛びもの タイ航空のAirbus A380-841(HS-TUB)と全日空のAirbus A380-841(JA382A)

20190731_3

梅雨明け前から南風なったので、連日自宅上空を成田空港の着陸便が通過するようになった。

全日空のAirbus A380-841を見ようとフライトレーダーをチェックしていたら、タイ航空のAirbus A380-841と連続して着陸することが分かったので写真を撮ることにした。

待っていると薄雲の中をタイ航空のAirbus A380-841(HS-TUB)が飛来した。

続いて全日空のAirbus A380-841(JA382A)は飛来した。いつもよりも手前で旋回して侵入してきた。

同じ形式なのだけれど、タイ航空のAirbus A380-841の方がずんぐりしている印象がある。塗装の違いなのだろうか。

続きを読む "今日の飛びもの タイ航空のAirbus A380-841(HS-TUB)と全日空のAirbus A380-841(JA382A)"

| | コメント (0)

正式な猛暑日

20190731_1

今日は「蓄音機の日」、「こだまの日」、「パラグライダー記念日」。

とうとう正式な猛暑日になった。関東が暑いのは普通みたいだけれど、北海道の各地でで30度超えが続いている。

あまりの暑さでアブラゼミが落ちてきた。箒の先で突いてみると目を覚まして飛んでいった。散歩の途中にも何匹か落ちていた。

出かけようと思ったけれど、こんな日は動かないのが一番。

| | コメント (0)

2019/07/30

もう少しで猛暑日

20190730_1

今日は「明治最後の日」、「プロレス記念日」、「東北自動車道全通記念日」。

コガマの花が咲いていた。穂の上の雄花を触ると大量の花粉が出てくる。

昨夜も熱帯夜で寝づらかった。

最高気温は34.4度なのでもう少しで猛暑日。というか、気象観測露場での温度なので街中は35度を軽く超えているのだろう。

NPOの総会の案内ハガキの印刷と発送作業。

| | コメント (0)

2019/07/29

とりのなん子「とりぱん 25」

夏、冬の年二回発行が定着した自然系エッセイ四コマ漫画「とりぱん(25)」が発売された。

作者のとりのなん子さんが、巻を重ねる毎に興味を持つと今まで見えなかったり、聞こえなかったりするモノが見えてきたり聞こえるようになってくるのが分かって面白い。

同じコミック誌の連載でも、ストーリー物は途中からだとわからないので、継続して読まなければいけないが、「とりぱん」はエッセイ漫画なので一巻だけ読んでも面白いのも良い。

今巻は原稿が足りなかったのか、作者が昔描いた漫画が5話が再録されている。

| | コメント (0)

梅雨明け

20190729_1

今日は「アマチュア無線の日」、「七福神の日」、「永くつながる生前整理の日」。

ようやく梅雨明け宣言がでた。

真夏日、熱帯夜と本格的な夏突入。

今日も水田巡り。ヒクイナが随分大きくなっていた。

続きを読む "梅雨明け"

| | コメント (0)

2019/07/28

土潤って蒸し暑し

20190728_1

今日は七十二候の「土潤って蒸し暑し」、「第一次世界大戦開戦記念日」、「なにわの日」。

午前中強い雨だったのに、昼前から晴れ。牛久市のかっぱ祭りは中止にならずにすんだようだ。

先日、国立科学博物館に行った時に再販されたガチャ「南極」を一度回したところ、真ん中の部品がなかったので、発売元の「いきもん」に連絡したところ今日届いた。

オオトウゾクカモメが欲しかったんだけれど、残念だった。

なんだか毎日雑用があって忙しい。

 

| | コメント (0)

2019/07/27

台風が来そうなのに里山散歩

20190727_2

家を出るときには青空が見えていたのに、里山に近づくと雨が強くなってしまった。

駐車スペースで長靴を履いて、途中までのつもりで歩き始めたら雨が上がって青空が出てきて急に暑くなってしまった。

雨のつもりで望遠のカメラを車に置いてきてしまったけれど、こんな日は面白い場面に出会うことが多いので、失敗の予感。

ポケットのコンデジでどこまで頑張れるか頑張ることにした。

里山ではムクドリが珍し系の鳥なのに出発してすぐにムクドリの大群。若鳥がほとんどで夏ねぐらをつくるのだろう。

今シーズン新しくできた樹液レストランはコクワガタ、スズメバチ、オオナガコメツキ、 クロカナブン、クロコノマチョウなどが集まっていた。去年のレストランは閉店してしまった。

続きを読む "台風が来そうなのに里山散歩"

| | コメント (0)

平賀源内には騙されない

20190727_1

今日は「スイカの日」、「政治を考える日」、「土用丑の日」。

平賀源内に270年以上騙され続けて夏に鰻を絶滅させるほど食い続ける滑稽さ。きたきつねは無理に鰻を食わない主義。

真夏日が続けばやはり暑い、熱帯夜が二日も続くとげんなり。台風6号は力なく一日で熱帯低気圧に逆戻り。

午前中は里山散歩、午後は会議となんだか忙しい。

| | コメント (0)

2019/07/26

三日連続の真夏日

20190726_1

今日は「ポツダム宣言記念日」、「日光の日」、「幽霊の日」。

強い南風が吹いて、34度と三日連続の真夏日。まだ梅雨明け宣言が出ないのだけれど、空は真夏。

午前中は水田巡り。暑いばかりで今日も空振り。

午後はまごぎつねのプールの送迎など。

続きを読む "三日連続の真夏日"

| | コメント (0)

2019/07/25

今日の飛びもの カイトサーフィン

20190725_6

帰り道で寄った海岸で強い南風を利用してカイトサーフィンをしていた。

空中に飛び上がって回転したりしていた。

| | コメント (0)

ハシブトアジサシに会いに行く

20190725_3

情報のあった現地に着くとすぐに目的の見つけた。人は7、8人と少なかった。

ハシブトアジサシは岸の砂の上で休んでは飛び出して、浅瀬のカニを獲っては休むというパターンを繰り返していた。

飛びながら砂地の上に降下したと思ったらカニを嘴に咥えていた。さすがにカニ好き。

続きを読む "ハシブトアジサシに会いに行く"

| | コメント (0)

熱中症になりかけた

20190725_1

今日は「味の素の日」、「体外受精の日」、「かき氷の日」。

二日連続の真夏日になった。

どうも昨夜、熱中症になりかけたようだ。クーラーが嫌いなので扇風機で本を読んでいたのだけれど、頭が痛くなって、気分が悪くなってしまった。

クーラーをかけてもだめで、冷凍庫から保冷剤を出してきて頭と首の周りを冷やして寝ていたらなんとか回復した。

体調が悪くなってからクーラーを動かしても意味がないことが分かった。

午前中はおとなしくしていたのだけれど、面白そうな鳥がいるということで、友達に声をかけて突撃した。

| | コメント (0)

2019/07/24

今日も水田巡り

20190724_2

今日は「劇画の日」、「龍之介忌」。

北向きの風から午後には南向きの風に変わり真夏日になった。

近畿、北陸までは梅雨明けになったようだけれど、関東甲信地方はまだのようだ。

それよりも熱帯低気圧が近づいてきていて台風6号に変わって、週末に本州に近づくようだ。

今日も午前中は近くの水田巡り。

相変わらずクサシギがウロウロしていた。

続きを読む "今日も水田巡り"

| | コメント (0)

2019/07/23

大暑なのに

20190723_1

今日は二十四節気の「大暑」、七十二候の「桐始めて花を結ぶ」、「米騒動の日」、「最高気温記念日」。大暑なのに梅雨はまだ明けない。

参議院議員選挙については、投票率の低さにあきれてしまって何もいいたくない。棄権した52%の人は阿呆な政権が何をしても従うというのだろうか。

曇り空で気温も高くなりそうだったので、近くの水田地帯にでかけた。現地に着いてすぐに雨が降り始めてしまった。

最初は小降りだったけれど、どんどん強くなってきて、窓を開けることもできなくなって鳥を探すのは無理なので撤退してきた。

今シーズンは地シギと相性が悪いみたいだ。

午後はNPOの会員名簿で、昔からの台帳とExcelファイルに不整合が出てしまったので、一気に整理。

続きを読む "大暑なのに"

| | コメント (0)

2019/07/22

梅雨入りから45日目

20190722_1

今日は「著作権制度の日」、「下駄の日」、「ナッツの日」。

梅雨空で気温も上がらない。梅雨入りから45日目。

平年の梅雨明けは7月21日頃なのだけれど、まだ時間がかかりそうだ。2016年の7月29日にせまるかもしれない。

天気が悪いので大好きなスイカも甘みがのらないようだ。

午後は水田エリアパトロールに行ったけれど、不調。

| | コメント (0)

2019/07/21

梅雨の日に逆戻り

20190721_1

今日は「破防法公布記念日」、「自然公園の日」、「神前結婚記念日」。

南向きの風の真夏日から一転北向きの風に変わり25度以下の梅雨の日に戻ってしまった。

午前中は、家の周りの雑草抜き。

十年くらい前にヒヨドリが運んできた山椒の木にきれいな黒い実がなっていた。

今年はブルーベリーが大豊作で、それも例年になく大粒の実ができてる。これから当分の間収穫できるだろう。

続きを読む "梅雨の日に逆戻り"

| | コメント (0)

2019/07/20

真夏日に里山散歩

20190720_1

今日は「夏土用入」、「月面着陸の日」、「ファクシミリ記念日」、「修学旅行の日」。

7月になって初めての真夏日。湿度も高いので体が着いて行かない感じで、汗びっしょりになって里山散歩。

池のハスが一斉にピンクの花を咲かせていた。最近、霞ヶ浦の蓮田のハスは品種が変わって白い花ばかりになってしまったけれど、ピンクの花のほうが好きだ。

雑木林の木々や雑草が伸びていて鳥が見にくいのに、子連れの鳥が静かに移動しているのでさらに鳥を見るのが難しくなってきた。

ハシボソガラスが騒いでたので何かいるのかと思っていたら、サシバが離れた木に止まっていた。

続きを読む "真夏日に里山散歩"

| | コメント (0)

2019/07/19

今日の飛びもの 全日空のAirbus A380-841(JA381A)

20190719_3

阿見町荒川本郷上空を全日空のホノルル空港から成田空港に向かうNH183便、Airbus A380-841(JA381A)が通過した。

北向の風と雲の厚い日が続いていて飛行機をみる事ができていなかった。

今日は雲の切れ間の青空に出てくれた。

| | コメント (0)

三日連続で夏日

20190719_1

今日は「北壁の日」、「女性大臣の日」、「戦後民主主義到来の日」。

三日連続で夏日。そろそろ梅雨明けが近いのだろうか。

田舎に住んでいると、東京に出ると人混みに負けるのか、非常に疲れる。

国道6号線に出る時に赤信号で止まった時に、視野にタカのパターンの鳥が入ってきて電線に止まった。

よく見るとチョウゲンボウだった。コンデジしか持っていなかったので、記録の撮影。

続きを読む "三日連続で夏日"

| | コメント (0)

2019/07/18

東京に出たついでに

20190718_1

今日は七十二候の「鷹技を習う」、「光化学スモッグの日」。

午後に秋葉原で文房具メーカーのイベントで、東京に出たついでに国立科学博物館と東京国立博物館をちょっと見てきた。

国立科学博物館で始まった特別展「恐竜博2019」はまごぎつねと行く予定なので、「植物画コンクール入選作品展」を見てきた。

8月には筑波実験植物園でも見ることができるのだけれど、本館の方が見やすいと思う。

植物画は年々レベルが上っている印象がする。

小学生の部の国立科学博物館長賞は小学2年生の作品で、まごぎつねの絵との落差に驚愕した。

続きを読む "東京に出たついでに"

| | コメント (0)

2019/07/17

近くの水田巡り

20190717_1

今日は旧暦6月15日で「満月」、「東京の日」、「漫画の日」。

7月に入って三度めの夏日になった。

最近、天気が悪いので鳥を見るためのモチベーションが低下傾向で、グダグダが続いている。

天気が良くなる傾向なので、リハビリを兼ねて近くの水田地帯にオオジシギを探しに行ってみた。

サギ類とカルガモばかりで空振り。執念が足りないのか?

続きを読む "近くの水田巡り"

| | コメント (0)

2019/07/16

アニメを見ていた

20190716_1

今日は「駅弁記念日」、「外国人力士の日」。

雨さえ降らなければ快適なのだけれど、天気はどうにもならない。昼過ぎに激しい雨になった。

Amazonのプライム・ビデオで、見逃していたアニメを見ていた。

新海誠監督の「言葉の庭」、三浦しおん原作のTVアニメ「船を編む」全11話。

| | コメント (0)

2019/07/15

夜の観察会

20190715_1

今日は「海の日」、「大阪港開港記念日」、「ファミコンの日」。

ニイニイゼミの羽化を中心に夜の生き物を探す夜の観察会の手伝いに行ってきた。

去年参加して楽しかったらしくまごぎつねも参加。

観察会のリーダーが事前に見て回ったところでは、雨と低温の影響でニイニイゼミの羽化は期待できそうもないということだった。

観察会開始直後、子どもたちが次々と色々な虫を探しだして、ニイニイゼミの羽化も数は少なかったけれど、いろいろな段階の羽化を見ることができた。

もうひとつ楽しみにしていた陸生ホタルの発光も見ることができて大満足だった。夜出歩くこともないので、雑木林の奥からフクロウの声が聞こえたのも収穫だった。

続きを読む "夜の観察会"

| | コメント (0)

2019/07/14

梅雨冷えに逆戻り

20190714_1

今日は「廃藩置県の日」、「検疫記念日」、「ひまわりの日」。

昨日は午後から南向きの風になってやっと夏日にになったと思ったけれど、今朝から北向きの風に変わり梅雨冷えに逆戻り。

体調がすぐれないのは体中に黴が生えてきたのではと思うほどだ。久しぶりに朝寝。

午後からNPOの打ち合わせ。

| | コメント (0)

2019/07/13

雨上がりの里山散歩

20190713_2

久しぶりの夏日で汗をかきながら里山散歩。

雨降りが続いていたので長靴は必須だ。

一時は全く見られなかった池のハスが大復活して、池の半分以上を覆うことになった。泥の中で眠っていた種が発芽したのだろう。

雨が降ると、気温が低くても里山は命に溢れていて、珍しいものが次々と出てくるので楽しくてしかたがない。

林の中でヒキガエルの幼体が飛び出してきた。ヒキガエルは、親の大きさが想像できないくらい小さい体で水から上がって林に入っていく。

続きを読む "雨上がりの里山散歩"

| | コメント (0)

七十二候の「蓮始めて開く」

20190713_1

今日は七十二候の「蓮始めて開く」、「優生保護法の日」、「生命尊重の日」。

今月に入って2回目の夏日で、28度近くまで気温が上昇して、湿度も高かったので蒸し暑かった。

午前中は里山散歩。楽しすぎて今週も予定時間をオーバーしてしまった。

ちょっとだけ昼寝のつもりが1時間も寝てしまったので、寝過ぎで調子が悪くなってしまった。

| | コメント (0)

2019/07/12

茨城県自然博物館で企画展「狩-ハンターたちの研ぎ澄まされた技と姿-」

20190712_1

午前中時間があったので、茨城県自然博物館先週土曜日から始まった企画展「狩 –ハンターたちの研ぎ澄まされた技と姿-」を見に行ってきた。

哺乳類から鳥類,爬虫類,昆虫,クモ,食虫植物の多様な生物の狩りをテーマにした展示で、剥製や模型などで狩りのシーンを再現したり、体の構造などを紹介していた。

自然博の展示も回数を重ねる毎に充実してきていて、昨年あたりから一段と良くなっている感じがする。

エントランスでムースにピューマが飛びついている剥製が出迎えてくれた。

続きを読む "茨城県自然博物館で企画展「狩-ハンターたちの研ぎ澄まされた技と姿-」"

| | コメント (0)

冷害が心配になってきた

20190712_13

今日は「日本標準時制定記念日」、「人間ドックの日」、「ひかわ銅剣の日」。

なかなか梅雨が開けない。梅雨明けは7月末という予報がでていて、冷夏が予測されている。

今年に入って世界各地で火山の大噴火が続いていて、その噴火で噴出した火山灰が大気中に漂って太陽光を遮って地球が冷えて、1993年のような大冷害になるのではないかと心配になってきた。

1月9日 インドネシアのクラカタウ火山
2月25日 エクアドルのレベンタドル山
5月18日 インドネシアのアグン火山
5月22日 メキシコのポポカテペトル山
5月30日 イタリアのエトナ火山
6月9日 インドネシアのシナブン山
6月22日 千島列島ライコーク火山
6月26日 パプア・ニューギニアのウラウン山
7月2日 イタリアのエトナ山

 

| | コメント (0)

2019/07/11

休養日

20190711_1

今日は「YS-11記念日」、「世界人口デー」、「真珠記念日」。

まだ梅雨寒で25度を超えて夏日にならない。梅雨に入ってから、北東向きの風の日が続いていたけれど、久しぶりに午後から南東向きの風になった。

最近疲れやすくなっているので、休養日。

最近撮影した写真の整理とインデックスプリントを作った。

 

| | コメント (0)

2019/07/10

東京国立博物館の特別展「三国志」

20190710_2

特別展「三国志」は後漢から三国時代の文物をと三国志をオーバラップさせて見せる展示で、「リアル三国志」がテーマらしい。

横山光輝さんの漫画「三国志」のオリジナル原稿やNHKの人形劇「三国志」に使われた人形美術家の川本喜八郎さんの作った人形が並んでいたりとこれまでの東京国立博物館の特別展とはちょっと違った展示内容となっていた。

それと、東博の特別展は写真撮影は禁止で、最近は撮影スポットを一ヶ所用意されるくらいだったけれど、今回は全て撮影可となっていて驚いた。

展示されている文物だけでは、虚構が満載の「三国志演義」の世界を取り込まないと、平成館の二階の二室を埋めるのは難しかったのかもしれない。

写真をたくさん撮ってきたけれど、実物を見てほしいので、面白そうなものだけを選んでみた。

続きを読む "東京国立博物館の特別展「三国志」"

| | コメント (0)

物欲しげな顔をしたスズメ

20190710_1

今日は「四万六千日」、「国土建設記念日」、「ウルトラマンの日」、「納豆の日」。

落語の「船徳」で「四万六千日お暑い盛りです」という台詞があるように、新暦だと梅雨の時期でそぐわないものだ。

やはり「四万六千日」は8月の暑い時期で旧暦の7月10日がふさわしい感じがする。

足の調子が今ひとつなのだけれど、朝から文房具の見本市を見てから、東京国立博物館で昨日から始まった特別展「三国志」を見てきた。

疲れたので公園のベンチに座っていたら、物欲しげな顔をしてスズメが近づいてきた。

いつもはじっと見つめるので鳥に嫌われているのに、餌をくれる優しい老人だと思ったのだろうか。

 

| | コメント (0)

2019/07/09

梅雨寒の日が続いている

20190709_1

今日は「ジェットコースター記念日」。

7月に入って夏日は一日だけという梅雨寒の日が続いている。

3万年前の航海徹底再現プロジェクトの丸木舟は今日の昼前に与那国島に到着した。200km以上の距離を45時間を五人の男女が交代で漕いで達成した快挙だ。

イベントのレビューも残すところ残り少なくなった。

| | コメント (0)

2019/07/08

梅雨の中休み

20190708_1

今日は「那覇の日」、「質屋の日」、「ナンパの日」。

梅雨の中休み。久しぶりに青空が見えて、陽なたは暑いくらいだった。雲の上には夏が隠れていた。関東の梅雨は62日目で降雨のない日は一週間もないということだ。

3万年前の航海 徹底再現プロジェクトの丸木舟は与那国島に向けて順調に航海中のようで、明日朝までには到着するできるのではないだろうか。

文房具イベントのレビューも終りが見えてきた。

| | コメント (0)

2019/07/07

七夕

20190707_1

今日は二十四節気の「小暑」、七十二候の「温風至る」、「七夕」、「カルピスの日」、「冷やし中華の日」。

梅雨空で北北東の強風が吹いた一日。

国立科学博物館「3万年前の航海 徹底再現プロジェクト」の丸木舟が今日の午後1時38分(日本時間午後2時38分)、与那国島に向けて台湾を出発した。

与那国島までは、直線で約200キロで人力で漕いでいて、少なくとも30時間かかると予測されている。黒潮を超えられることを祈りたい。

文房具イベントのレビューを先週から書いているけれどなかなか終わらない。

| | コメント (0)

2019/07/06

雨上がりの里山散歩

20190706_1

今日は「記念日の日」、「サラダ記念日」、「ピアノの日」。

早朝まで降っていた雨が上がったので里山散歩にいってきた。

鳥の親子が動き回り、目に入る昆虫うや草花の種類が一気に増えてきているようだ。

谷津の奥に半夏生の大群落ができていた。近づける場所ではないので台地の上から見るだけだけれど、半分白くなった葉がよく見えた。

水田にはアキアカネが続々と羽化していた。一、二週間すると空いっぱいに飛び上がり南風に乗って北の山に向け飛んでいくのだろう。

チュウサギは繁殖を終えて蓑毛を落とし、嘴もオレンジ色に変わってきている。

続きを読む "雨上がりの里山散歩"

| | コメント (0)

2019/07/05

一番遭遇したくないガ

20190705_1

今日は「農林水産省発足記念日」、「ビキニスタイル発表の日」。

庭のチェリーセイジに見たことのないガがとまっていた。写真を撮って調べてみるとなんと一番遭遇したくないガだった。

ツバキやサザンカなどに卵を生むチャドクガだった。触らなくてよかった。近くにツバキ科の木ががないので移動中なのだろう。

 

| | コメント (0)

2019/07/04

見返りキツネ

20190704_1

今日は「那須の日」、「梨の日」。

ちょっとスマートだけれど、毛並みはきたきつねそのものの「見返りキツネ」を手に入れた。

昼前に時間雨量12mmと強い雨が降って、日雨量も30mm近くになった。九州南部の豪雨と比べるとこの程度で強い雨というのははばかられるかもしれない。

参議院選挙の投票所入場券が同居のグランマには随分前にきているのに、きたきつね夫婦分が届かないので、問い合わせしようと思っていたけれど、今朝郵便受けにはがきが濡れた状態で入っていた。

昨日の夕方にはなかったので、夜中に配達?、どこかに誤配達で届けてくれた?謎だ。

| | コメント (0)

2019/07/03

九十九里へ

20190703_1

今日は旧暦6月1日で「新月」、「通天閣開業記念日」、「ソフトクリームの日」。

午前中は睡眠時無呼吸症候群の定期検診。CPAPの使用率は100%。ただ1月に変えた新しい機器がどうも合わないようで、快眠とはなっていない。

病院の帰り、梅雨の中休みで雨が降らないようなので、九十九里にベニアジサシを探しにいってみた。

現場について見ると知り合いがいて、今日は朝から見られていないということで、今回も外れ。

イワシが岸寄りにいるようで、コアジサシが波打ち際に飛び込んでカタクチイワシを獲っていた。オオミズナギドリの群れも近づいてきていた。

続きを読む "九十九里へ"

| | コメント (0)

2019/07/02

半夏生

20190702_1

今日は雑節「半夏生」、七十二候の「半夏生ず」、「一年の折り返しの日」、「郵便番号記念日」。

グランマの部屋のエアコンから異音がするようになったので、交換工事の予定で待機していたら、業者から電話があり「骨折したので行けなくなったので、別の業者を手配するので連絡します」という連絡があって???。

結局、夕方にこれから行きますという連絡があって、無事交換作業終了。

容量を大きめにしたので、クーラーの効きが良くなるだろう。それにしても最近はAI運転・自動掃除機能などよくわからないけれど、勝手に動いてくれるらしい。

| | コメント (0)

2019/07/01

本格的な梅雨になった

20190701_1

今日は「釜蓋朔日」、「山開き」、「海開き」、「山形新幹線開業記念日」。

梅雨前線が日本の上に居座って本格的な梅雨になった。これほど梅雨らしい梅雨は久しぶりではないだろか。

昨日から先週の文房具のイベントのレビューを書いていたけれど、半分くらいしか進まなかった。

ここ数年、きたきつねが二十歳前後に三十代、四十台で活躍した人たちの訃報に接することが多くなってきた。

老病死ということで、どのような人も必ず老い、死を迎えることになるので、寂しいことだけれど受け入れるしかない。

続きを読む "本格的な梅雨になった"

| | コメント (0)

« 2019年6月 | トップページ | 2019年8月 »