« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020/05/31

不思議な街の食堂の絶品オムライス

20200531_15

今日の昼食は、去年の夏に食べて感激して、もう一度食べたいと思っていた九十九里町の「お食事処とむら」のオムライスを食べることにした。

お店は表通りに面していない不思議な場所にあって、駐車場はなく近くのコンビニを利用して、細い路地を通った先にある入り口から入るという地元の人しか行かないようなお店だ。

メニューを見ると日替わりランチや和洋中なんでもある街の食堂のようだ。

オムライスを注文すると、ケッチャップがたっぷりかかった一見普通のオムライスが出てくる。

続きを読む "不思議な街の食堂の絶品オムライス"

| | コメント (0)

アジサシ4種を見に行く

20200531_1

今日は七十二候の「麦秋至る」、「郵政省設置記念日」、「世界禁煙デー」。

水曜日にアジサシを見に海までいったけれど、ベニアジサシを見ることができなかったので再度海までいってきた。

午前中に着いて探したけれど、コアジサシ、アジサシの二種類しか見られなかった。アジサシの群れに亜種のアカアシアジサシが少数混じっていた。

仕方がないので、別の場所に移動することにして昼食を食べていたら、現地に残った知り合いからベニアジサシが来たという連絡があったので、急いで戻ったところ、ベニアジサシが3羽も来ていた。

続きを読む "アジサシ4種を見に行く"

| | コメント (0)

2020/05/30

盛り沢山の里山散歩

20200530_1

今日は「消費者の日」、「ゴミゼロの日」、「環境美化の日」。

2日連続の28度の夏日。天気が良いので暑かったけれど、林の中は湿度が低いので快適だった。

ホトトギス鳴きながら飛び、サシバは舞い、オオヨシキリやキビタキが囀る中を里山散歩。

色々なものが目に入ってくるので楽しくて時間を忘れそうになってしまった。

続きを読む "盛り沢山の里山散歩"

| | コメント (0)

2020/05/29

特別定額給付金申請書を郵送した

20200529_1

今日は「こんにゃくの日」、「呉服の日」。

作り物のような感じの紫陽花が咲いていた。

28度近くまで気温が上がって夏日。夕方、雷鳴が轟いたけれど、雨は降らず。

昨日の午後、特別定額給付金申請書の郵送申請書類が届いたので、早速免許証や通帳のコピーをとって書類を作成して郵送した。

市役所もドタバタと作ったのだろうから、説明が不親切だったりして、慣れていない人は戸惑うかもしれない。

それにしてもアベノマスクは予想通り6月中旬か下旬になるだろう。そろそろ使い捨てマスクが昔の値段に落ち着いてきたので、受領拒否で返送することにする。

| | コメント (0)

2020/05/28

渡良瀬方面へ

20200528_1

今日は「国際アムネスティ記念日」。

今朝6時頃自宅でホトトギスの初音を聞いた。今年も帰ってきてくれた。夏は来ぬ。

朝から渡良瀬遊水地方面に行ってみた。

千葉県野田市生まれのオスの「ひかる」と徳島県鳴門市生まれのメスの「歌」が繁殖に入ったようで、第2調整池の巣塔で抱卵していた。

3月19日に行った時にはひかるが巣塔の上で盛んにクラッタリングしていたので気になっていたけれど、ペアリングうまくいったということだ。

コウノトリの抱卵期間は31日から35日なのでそろそろ孵化しているかもしれない。

続きを読む "渡良瀬方面へ"

| | コメント (0)

2020/05/27

アジサシを見に

20200527_1

今日は「百人一首の日」、「小松菜の日」。

海岸にちょっと珍し目のアジサシが来ているというので、でかけてみた。

海岸にはアジサシの200羽くらいの群れがいたけれど、目当ての鳥はいなかった。去年空振りだったので今年もダメかもしれない。

待っていたけれど、風が吹いてきて、暗くなって雨が降りそうだったので帰ってきた。

続きを読む "アジサシを見に"

| | コメント (0)

2020/05/26

近所にサシバがいた

20200526_1_20200526214501

今日は七十二候の「紅花栄う」、「東名高速道路全通記念日」、「ラッキーゾーンの日」。

相変わらず足の調子はダメダメ。これ幸いと自粛。

運動不足になるので、イソヒヨドリの営巣場所を探しを兼ねて足を引きずりながら散歩にでた。

玄関をでて直ぐに向かいの家で繁殖しているムクドリが騒いでいるので、見ると大きな鳥が追いかけられていた。

遠くの木に止まったので、双眼鏡で確認するとサシバだった。ポケットのコンデジ(Canon PowerShot SX620HS)のズームを最大倍率の20倍にして撮ってみたところ、写っていた。

近所で見るのは初めてで、乙戸川の周りの雑木林からきたのだろうか。

続きを読む "近所にサシバがいた"

| | コメント (0)

2020/05/25

STAY at HOME

202020525_1_20200525195701

今日は「納本制度の日」、「食堂車出発の日」、「有無の日」。

二日連続で夏日。初夏の日が戻ってきた。麦畑も収穫が始まる頃になってきた。

アベノマスクはいつ届くのだろう。もちろんスピード感をもって返送する予定。

ビックコミックを買いにでただけでSTAY at HOME。

最近は家にいるとほとんど外出しなくなってしまった。

| | コメント (0)

2020/05/24

大潮の漁港に

20200524_1

旧暦閏4月2日で大潮なので、浮島を通って波崎方面にでかけてみた。

茨城県は自粛が緩和されたので、海岸は人が多く集まっていた。駐車スペースは他県ナンバーも多い。

昨年の今頃見ることができた、メリケンキアシシギは見つからなかった。シギ・チドリの渡りはもう終わりのようだ。

漁港にはクロガモの群れとスズガモが残っていた。

波崎新港の盛土のコアジサシのコロニーは今年も数百羽が集まっているようだ。利根公園の前の造成地に今年もコアジサシは来ていなかった。

あまりに鳥が出ないので、仕方がないので銚子大橋を渡って千葉県に越境してしまった。

続きを読む "大潮の漁港に"

| | コメント (0)

2020/05/23

少しだけ里山散歩

20200523_1

今日は旧暦閏4月1日、「キスの日」、「ラブレターの日」、「世界亀の」。

午後から水戸で用事があるので、雨が降りそうだったけれど少しだけ里山散歩。

池までだったけれど、見どころが多かったので、もっとゆっくり回りたかった。

珍しく池にバンがいた。オオバンはいなくなってしまった。

ホトトギスの鳴き声がして、今季初記録。卯の花が咲いたのでいつ来るのかと思っていた。

エゴノキの花が満開を過ぎて、木の下には花が落ち始めていた。

続きを読む "少しだけ里山散歩"

| | コメント (0)

2020/05/22

散歩を兼ねてイソヒヨドリを探す

20200522_2

午前中、100円ショップに買い物に行くついでに、散歩を兼ねてイソヒヨドリの繁殖場所を探そうと近所を歩いてみた。

前回見ることのできた場所に向かってあるき始めて、直ぐに住宅の庭からオスが飛び出してきて電線に止まった。

今回はコンデジだけれど空抜けではなかったので色がわかる写真が撮れた。

離れて見ていると、前回と全く違った方向に飛んでいってしまった。一応、追跡してみたけれど、足の悪い老人の速度では全く刃が立たず、見失ってしまった。

4月にオス・メスを同時に見た道の方向に向かったようだ。

買い物帰りに、住宅地から大型スーパーの方向に向かう姿を見たので、今度はそちらの方向も探してみようと思う。

去年の夏には、大型スーパーの向かいにある銀行の屋上で囀っていたので、周辺の可能性もあるようだ。

| | コメント (0)

朝から雨が降りそうな一日

20200522_1

今日は「国際生物多様性の日」。

4月初旬の気温が続いている。朝から雨が降りそうな一日で外出する気にならない。

玄関先のラベンダーにクモが巣を張っていて、雨滴が溜まっていた。

例年は、ツツジの木の葉の間に沢山のクモの巣があったけれど、今年は全くない。クモに嫌われてしまったのだろうか。

歯茎が腫れて痛みが出て先週から近所の歯科に通っているのだけれど、化膿していたらしく薬を飲んで随分良くなってきた。

| | コメント (0)

2020/05/21

ストレス解消でちょっと鳥見

20200521_1

今日は「小学校開校の日」、「リンドバーグ翼の日」。

北東の山背が吹いて寒い一日。4月に逆戻り。東北の太平洋岸は大丈夫だろうか。

ストレスが溜まって来たので、隣の市の水田を見に行ってきた。

休耕田のアシ原には鳴き叫ぶオオヨシキリ。低空でツバメがトビ回っていた。

田植え前の水田にムナグロの群れとキアシシギが1羽。

続きを読む "ストレス解消でちょっと鳥見"

| | コメント (0)

2020/05/20

餃子パーティー

20200520_1

今日は二十四節気の「小満」、七十二候の「蚕起きて桑を食う」、「東京国際空港開港記念日」、「ローマ字の日」、「東京港開港記念日」。

最高気温が昨日の最低気温という不思議。4月の中旬の気温で、温かい気温に慣れた体には寒すぎた。

入院していたグランマが退院して、施設に移動した。ある程度の年齢になって入院といっても、良くなってQOLが上昇することになるかというと、現状維持でしかないようだ。

今は新コロナの影響で病院も施設も面会禁止なので隔靴掻痒の感じはある。

久しぶりに焼き餃子を作ってこぎつね一家と一緒に餃子パーティー。餡と皮のバランスを間違えて、皮が余ってマッシュポテトとチーズを入れた変則餃子にしてみたが、まごぎつねが大喜びで食べてくれた。

| | コメント (0)

2020/05/19

ジャガイモの花

20200519_1

昼過ぎまで雨で、一時強い雨が降った。日雨量45.5mmというのは久しぶりだろう。

近所の畑のジャガイモの花が咲いていた。ナス科らしい花だ。

終日、細々と懸案事項を片付けて、三分の一位終わることができた。

| | コメント (0)

2020/05/18

エサを咥えたイソヒヨドリのオス

20200518_1

今日は「18リットル缶の日」、「ことばの日」。

北東の風が吹いて最高気温が20度と涼しくなった。

土曜日に自宅近くでイソヒヨドリのメスを確認したので、近所の住宅地の間の道を見て歩いた。

空き地を畑にしている場所の電線の上にイソヒヨドリのオスがエサを咥えている姿を見つけた。住宅地なので双眼鏡や望遠レンズの付いたカメラを持って行かなかったので、コンデジで記録の画像を撮影した。

見ていると目の前の家の入口に下りてきたので、慌てて写真を撮ろうしたけれど、コンデジのフォーカスが合わないうちに飛んでいってしまった。

飛んでいった方向のビルなどを中心に探してみたけれど、見つけられなかった。

続きを読む "エサを咥えたイソヒヨドリのオス"

| | コメント (2)

2020/05/17

久しぶりに焼き肉

20200517_1

今日は「世界電気通信記念日」、「パック旅行の日」。

南の風が吹いて28度と夏日。

こぎつねのところでバーベキュー。バーベキューコンロは初デビューらしい。

久しぶりに焼き肉を食べた感じがする。

| | コメント (0)

2020/05/16

雨の予報だったけれど里山散歩

20200516_2

雨の予報だったけれど里山散歩にでかけた。

雑木林の緑はどんどん濃くなってきている。

池のカモは全て渡去してしまった。今シーズンはアメリカザリガニが大発生しているようで、昨シーズンは大繁茂していたヒシや蓮がごく僅かにしか見えない。

今シーズンはアメリカザリガニを狙ってサギ類が集まってくるのではないだろうか。カイツブリやカワセミもアメリカザリガニを食べるようだ。

続きを読む "雨の予報だったけれど里山散歩"

| | コメント (2)

塀の上にイソヒヨドリのメス

20200516_1

今日は「旅の日」、「性交禁忌の日」。

夏日が続いていたのに一転半袖では涼しい日になった。

今朝里山散歩に出ようとして最初の角を曲がろうとしたところ、塀の上にイソヒヨドリのメスがとまった。

慌ててポケットに入れていたコンデジで撮影した。嘴に泥が付いていて、エサを探していたようだ。

4月から近所でイソヒヨドリのオス、メスを見ていて、繁殖を期待していたけれど、エサ運びをしているとすれば繁殖の可能性がある。

各地でイソヒヨドリが内陸部に進出している話がある。鳥を見る人が多いのかもしれないけれど、常磐線沿線での目撃も多いような印象がある。

| | コメント (0)

2020/05/15

天気が良いけれど休養日

20200515_1

今日は七十二候の「筍生ず」、「5.15事件記念日」、「国際家族デー」。

桐の花もそろそろ終わりそうだ。

南風が吹いて最高気温が28度と連続の夏日。一気に半袖生活になってしまった。

午後一でグランマの病院に行く予定があったので、天気が良いけれど休養日。

それほど動いていないのに週末になるとどっと疲れが出るようで、読書中に寝てしまいそうになる。

| | コメント (0)

2020/05/14

ガソリンを振りまいてバードウォッチング

20200514_1

今日は「温度計の日」。

南から西寄りの強い風が吹いて気温が上昇して28度になって夏日。

新コロナウイルスで自粛中で越境になるけれど印旛沼にサンカノゴイの様子を見にいってみた。

強い風で揺れるアシに登ったオオヨシキリが盛んに「行々子 行々子」と囀っていた。

サンカノゴイは声はすれども姿は見えず、今シーズンは水田に出てきていないようだ。

目の前のアシの中からヨシゴイが飛び出してきて沼の方に飛んでいってしまった。

続きを読む "ガソリンを振りまいてバードウォッチング"

| | コメント (0)

2020/05/13

黄砂がきた

20200513_5

黄砂の予報がでていて、衛星写真では関東のもっと北よりに降るかと思っていたけれど、意外と多く降った。

| | コメント (0)

遅ればせながら新コロナ対策

20200513_2

新コロナ対策にということでAmazonに頼んでおいたオキシパルスメータがようやく届いた。注文して一ヶ月もかかったしまった。

オキシパルスメータというのは、血中酸素濃度と脈拍を測る道具だ。肺炎になると動脈血酸素飽和度が下がってくるので、肺の状態をモニタリングできる。

安い中国製なので、精度についてはどれだけ信頼できるかは分からないけれど、目安になるのではないだろうか。

人差し指をオキシパルスメータに差し込んで動脈血酸素飽和度を測ってみると一応96~99%が標準に入っていた。これからのことを考えると、一家に一台あってもいいような気がする。

続きを読む "遅ればせながら新コロナ対策"

| | コメント (0)

胸の輪切り

20200513_1

今日は「竹酔日」、「メイストームデー」。

28度と連続夏日。

午前中は呼吸器内科で月一度の睡眠時無呼吸症候群の定期検診。血圧も正常、CPAPの利用率100%で睡眠もたっぷり取れていた。

午後は総合病院で先月撮影した胸の輪切りの診断結果を聞いてきた。健康診断で肺癌の疑いありで再検査だったけれど、腫瘍は全く問題なしで、ひと安心。

検診で確定診断が出るのは数%らしいけれど、これからも検診は受けることにしよう。

| | コメント (0)

2020/05/12

今日の飛びもの 航空自衛隊の戦闘機F-4EJ改

20200512_11

霞ヶ浦上空を百里基地に着陸態勢に入った航空自衛隊の戦闘機F-4EJ改が通過した。

| | コメント (0)

歩崎観音「宝性院歩崎山長禅寺」

20200512_5

二十数年かすみがうら市の歩崎に通っているけれど、歩崎観音に寄ったことが一度もなかったので、時間があったので寄ってみることにした。

参道は何本かあるようで、霞ヶ浦湖岸からはきつい上りで、森林公園側の北参道が一番階段のないゆるい坂道ということが分かった。

歩崎観音は真言宗の寺院で正式名称を宝性院歩崎山長禅寺といって、天平時代に建立されたということだ。本尊は十一面観音で国宝級らしい。

仁王門には、江戸時代の仁王像が安置されていた。

続きを読む "歩崎観音「宝性院歩崎山長禅寺」"

| | コメント (0)

霞ヶ浦西浦中岸パトロール

20200512_1

今日は「国際看護婦デー」、「ナイチンゲール・デー」、「民生委員・児童委員の日」。

午前中はNPOの会報発送作業。いつも印刷している市民活動センターなどが全て新コロナウイルス感染防止のため使えなくなっているので、プリントサービスを利用した。

冊子体で届いたので丁合と折がないのでいつもの半分の時間で終わった。

でかけたついでに霞ヶ浦西浦中岸を霞ヶ浦大橋までパトロールにいってきた。蓮田の24時間見守っている案山子がいた。

カモは行き遅れなのか故障で飛べないのか数は少ないけれど8種類見られた。ユリカモメも2羽残っていた。

続きを読む "霞ヶ浦西浦中岸パトロール"

| | コメント (0)

2020/05/11

魚釣りに行ってきた

20200511_1

今日は「長良川の鵜飼い開きの日」、「日本産鴾の絶滅の日」、「無限連鎖講防止法(ねずみ講防止法)施行」。

南東の風が吹いて気温が27度で夏日になった。湿度が低いので日陰に入ると涼しかった。

昼前からまごぎつねのリクエストでいつもの里山の池に魚釣りに行ってきた。まごぎつねは魚釣りは初めてなので、ブルーギルとアメリカザリガニのし掛けを用意してでかけた。

ブルーギルとアメリカザリガニは思った以上に釣れたので、まごぎつねは満足したので帰ってきた。

ブルーギルとアメリカザリガニは要注意外来生物なので、コンポスト入れて堆肥になってもらった。

| | コメント (0)

2020/05/10

クリスタルの白鳥

20200510_1

今日は七十二候の「みみず出ずる」、「母の日」、「愛鳥の日」、「バードウィーク」、「日本気象協会創立記念日」。

オーストリアのスワロフスキーのクリスタルの白鳥。

午後、強い南風が吹いて気温が25度を越えて夏日になった。

一ヶ月ぶりに、三密を避けて屋外でNPOの打ち合わせ。

| | コメント (0)

2020/05/09

緑あふれる里山散歩

20200509_1

今日は「黒板の日」、「メークの日」。

今週も三密のない緑あふれる里山散歩。

足の調子が悪いのだけれど、里山であるき始めると痛みを忘れてしまうのが不思議だ。それでも途中の坂から我慢の連続になってしまった。

毎回、楽しいのだけれど今回は見どころが多くて予定の3時間の時点でコースの三分の二位までしか移動できなかった。結局40分位オーバーして駐車場にたどり着いた。楽しかった!

今年は昨年秋からの雨で池の水位が高く、池の奥の湿地まで水面が続いていて、去年夏の渇水で繁茂した湿性以外の植物が水没して消えてくれるだろう。

池のカモは先週よりもさらに少なくなっていた。昨年はマガモが越夏したけれど、キンクロハジロとホシハジロは故障があるようで居残りがでそうだ。

続きを読む "緑あふれる里山散歩"

| | コメント (0)

2020/05/08

病気を直してくれる装置

20200508_1

今日は「松の日」、「ゴーヤーの日」。

南風が吹いていたが気温は上がらず肌寒い一日。

足の調子が悪いのだけれど、ひどい状態になってしまった庭の草刈り。体を動かさないとロコモやフレールになりそうだ。

午後は木漏れ日を探しに散歩に行ってきた。木々の葉が茂って、少し下草が低くていい感じの木漏れ日の林があった。

体調が悪いせいか夢の中で、以前SF映画で見た病気を直してくれる装置が出てきた。確かマット・デイモン の「エリジウム」という映画で、金持ちのいる家には一台ずつ病気や怪我を治してくれるベット型の装置があって、 非常に羨ましいと思ったので覚えているのだろう。

そんな装置があれば、今の状況から抜け出せるという願望が夢の中にでてきたのだろう。

| | コメント (0)

2020/05/07

利根川左岸パトロール

20200507_2

STAY at HOMEだけれど、シギ・チが動いているし人との接触がないようにして稲敷から波崎まで利根川左岸エリアをパトロールしてきた。

足の調子が悪いので車から下りないでどれだけ見ることができるかにが問題だ。

早場米地帯なので飼料米を除いて田植えはほぼ終わっていたので、農作業の邪魔にならないのでいつもは避けている農道も走ることができた。

今回はシギチの他、コアジサシのコロニーの状況も見たいと思っていた。

続きを読む "利根川左岸パトロール"

| | コメント (0)

フラワームーン

20200507_1

今日は旧暦4月15日で「満月」、「コナモンの日」、「粉の日」。

今日の満月は、ネイティブアメリカンがフラワームーンと呼んでいたということだ。満月になる時間が19時46分と珍しく良い時間なので、ちょうどの時間に写真が撮れた。

比較的強い北風が吹いたので、外にいると肌寒かった。

朝からお弁当を持って、越境しないように稲敷と神栖の鳥を探しにいってきた。

蓮根街道の100円蓮根はなんとか買うことができた。最近、100円蓮根を売っている場所が一箇所しか無いので、タイミングが悪いと品物が出ていなかったり、売り切れていたりしていて、難度が高くなっている。

| | コメント (0)

2020/05/06

雨ニモ負ケてしまった宮沢賢治

20200506_2

昨年11月に、茨城県自然博物館の企画展「宮沢賢治」を見てから、宮沢賢治の著作をいくつか読み直してみた。

久ぶりに読んでみると子供の頃と随分違った印象だった。どの著作も非常に分かりにくいもので、子供の頃どのように理解したのだろう不思議だ。

宮沢賢治が童話作家で詩人といわれているけれど、それは死後のことで、生前に出版された作品は自費出版の二冊のみ。

生前評価されず、37歳で没後評価されたのは、原稿の出版や全集の編纂など弟清六氏の尽力が大きかったようだ。まるでゴッホと弟のテオの関係のようだ。

続きを読む "雨ニモ負ケてしまった宮沢賢治"

| | コメント (0)

雨模様でSTAY at HOME

20200506_1

今日は「ゴムの日」、「大安」、「鑑眞忌」。

あこがれのマーチン(レオンサインクス model)とストラスト(兵藤 model)の1/12モデル。2007年のガチャがでてきた。

雨模様の一日。

STAY at HOME。

終活で四代前の北海道開拓時代から家系図を作り始めた。それ以前はいらないだろう。こぎつねたちに残すので、従兄弟までは作ることになるけれど、結構複雑になりそう。

| | コメント (0)

2020/05/05

MacOSのCatalinaの写真アプリのトラブル

20200505_1

今日は二十四節気の「立夏」、七十二候の「蛙始めて鳴く」、「こどもの日」、「児童憲章制定記念日」、「手話記念日」。

立夏ということではないと思うけれど最高気温が27度と夏日になった。

MacOSをCatalinaniしてから写真の管理アプリが使いづらいので、問い合わせた結果アップルに直接電話で相談することになった。電話は比較的待ち時間なくつながったのだけれど、問題はなかなか解決できなく、結局リモートで画面を見てもらいながら1時間半。

結局、新しい写真アプリは大量の画像データに対応できていないことが分かっただけだった。全く問題なかったこれまで使っていた写真アプリに戻すこともできないので、我慢して使うしか無いということになった。

アップルのジーニアスにいわせると11万枚の画像データを管理している人はあまりいないのではないかということだ。AIを導入して機能が上がったようだけれど、実用上問題があるのはこまったものだ。

午後はまごぎつねと里山を一時間くらい散歩にいってきた。

夜はLINEでこぎつねたちの宅飲みに少し付き合った。スマホの画面だと小さすぎるし、みんな適当に喋るので聞き取りにくい。

| | コメント (0)

2020/05/04

大事なTシャツが生き返った

20200504_1

今日は「みどりの日」、「ラムネの日」、「ノストラダムスの日」。

午前中は小雨だったけれど、午後からは青空が見えた。気温は平年並みに戻った。

足の調子が悪いのでSTAY HOME.

安倍晋三が緊急事態宣言の延長を発表したが、役人の書いた文書を読み上げる係になっていた。テレビのティロップと違う部分はふりがなを振っていないところだったのだろう。

昨日、鳥見の時に縁起を担いで着ていた勝負Tシャツが色あせ、ヨレヨレになって着れなくなったので、捨てるためにポリ袋に入れて置いたけれど、かみさんがポリ袋から取り出して物入れ袋にしてくれた。鳥見に持っていくことにしよう。

| | コメント (0)

2020/05/03

日本国憲法の誕生日

20200503_1

今日は「憲法記念日」、「世界報道自由の日」、「リカちゃんの誕生日」。

南風が吹いて26度を越えて夏日。札幌では6月に咲くリラの花が関東では4月下旬から咲き始める。

73年間国民の生活と権利を守ってきた日本国憲法の誕生日。まだ頑張ってもらわなければいけない。憲法を読んだことの無い安倍晋三は誰に操られているのだろうか。

午前中、夏物を出すことにした。古くなったり、最近着ることのない服は捨てることにした。縁起を担いで着ていた世界のフクロウのTシャツも諦めることにした。

午後は、稲敷の旧東町のi水田遅滞を回ってみたけれど空振りだった。

 

| | コメント (0)

2020/05/02

二週間ぶりに里山散歩

20200502_1

今日は「鉛筆記念日」、「郵便貯金創業記念日」、「歯科医師記念日」。

南向きの風が吹いて気温が上がって29度まで気温が上昇して真夏のような一日となった。

新型コロナウイルス感染防止のため三密を避ける必要があるので、公営の公園や運動場などは駐車場が連休に入って閉鎖されているところが多いようだ。

オープンエアで人と出会わない場所ということで、いつもの里山散歩に行ってきた。

池のカモは一気に数を減らして、数えるほどだった。オオバンが10羽ほど残っていて、もしかすると繁殖するかもしれない。カイツブリが追いかけっこをしていた。

雑木林の中でキビタキの囀りが今年も聴かれた。

続きを読む "二週間ぶりに里山散歩"

| | コメント (0)

2020/05/01

もう夏日

20200501_1

今日は「八十八夜」、「メーデー」、「日本赤十字社創立記念日」。

南風が吹き込んで気温が上昇して24.9度だから、もう夏日といってもいいだろう。夏も近づく八十八夜らしくなった。

午前中は稲敷の蓮田と水田を見に行ってみたけれど、脚の長いシギはセイタカシギだけで特に目立つものはなく空振り。シギ・チも自粛中なのだろうか。

蓮田の植え付けと田植えは順調に進んでいた。

歩いていないので、夕方近所を散歩。最近ナガミヒナゲシの勢いが無くなってきているようで、群落が無くなってしまった。やはり消長があるのだろう。

 

続きを読む "もう夏日"

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »