« 近所にサシバがいた | トップページ | 渡良瀬方面へ »

2020/05/27

アジサシを見に

20200527_1

今日は「百人一首の日」、「小松菜の日」。

海岸にちょっと珍し目のアジサシが来ているというので、でかけてみた。

海岸にはアジサシの200羽くらいの群れがいたけれど、目当ての鳥はいなかった。去年空振りだったので今年もダメかもしれない。

待っていたけれど、風が吹いてきて、暗くなって雨が降りそうだったので帰ってきた。

20200527_2

アジサシは海岸に下りていて、時々飛び回る。

20200527_3

連射が嫌いなので、飛んでいるところは難しい。

20200527_4

コアジサシのコロニーができていて、営巣がまだのオスが魚をメスにプレゼントしていた。

20200527_5

営巣しているコアジサシは魚を運んでいた。

20200527_7

海岸にはシロチドリが営巣していそうだ。

帰りに銚子漁港に寄ってみた。何ヶ所で魚の水揚げ作業をしていて、ウミネコが集まっていた。波崎新港に行ってみるとハジロカイツブリが3羽居残っていた。

【観察した野鳥】
カルガモ、クロガモ、ハジロカイツブリ、キジバト、カワウ、アオサギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、シロチドリ、コチドリ、ミユビシギ、ウミネコ、オオセグロカモメ、アジサシ、コアジサシ、モズ、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヒバリ、ツバメ、ヒヨドリ、ウグイス、オオセッカ、オオヨシキリ、セッカ、ムクドリ、スズメ、ハクセキレイ、ホオジロ、コジュリン 31種+ドバト

|

« 近所にサシバがいた | トップページ | 渡良瀬方面へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 近所にサシバがいた | トップページ | 渡良瀬方面へ »