« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »

2020/10/31

旧暦9月15日の満月

20201031_15

今日は旧暦9月15日で10月2回目の満月だった。

地球から一番遠い位置にあるので、今年一番小さい満月でになる。

ハローウィンと重なるのも46年ぶりというのも珍しいようだ。

| | コメント (0)

快晴の青空の下で里山散歩

20201031_1

足の調子が少し良いので、快晴の青空の下、里山散歩にでかけた。

ツタウルシの葉が紅葉していた。里山で一番最初に紅葉するのがツタウルシだ。

谷津田の入り口の案山子が、里山散歩に来るたびに増えているような気がするのは錯覚だろうか。

稲刈りはすべて終わり、脱穀も済んだようだ。

冬鳥が増えてきていて、アオジを初認した。相変わらずカケスが多い。

続きを読む "快晴の青空の下で里山散歩"

| | コメント (0)

霜が降りた

20201031_13

今日は旧暦9月15日で「満月」、「ハロウィンの日」、「日本茶の日」、「ガス記念日」。

早朝の気温が3度を下回ったようで、風がなく快晴だったで放射冷却によって地面が冷えて霜が降りて多分初霜のようだ。

| | コメント (0)

2020/10/30

ジョウビタキ初認

20201030_1

今日は「ニュースパニックデー」、「初恋の日」。

天気が良い日が続いている。

朝、新聞を取りに外に出るとジョウビタキの声が聞こえた。今年も来たようだ。

リハビリから帰ってきたら、車の後輪がパンクしていて、タイヤのダメージがあるのでガソリンスタンドで交換することになった。

帰りにつくば市の公園をちょっとのぞいてきた。少し散歩して戻ろうと歩いていたら、頭上を小鳥の群れが通っていって、池の近くの木にとまった。

マヒワの群れだった。水を飲みに来たようで。短時間で飛び去ってしまった。

| | コメント (0)

2020/10/29

今日の飛びもの ウルトラライトプレーンの水上機

20201029_5

稲敷市浮島の霞ヶ浦上空をウルトラライトプレーンの水上機が通過した。

| | コメント (0)

霞ヶ浦西浦右岸パトロール

20201029_0

今日は「十三夜の月」、「栗名月」、「ホームビデオ記念日」。

快晴で風もないので、阿見町大室から稲敷市浮島までの霞ヶ浦西浦右岸を回ってきた。

霞ヶ浦の湖面は鏡のように凪いでいた。

レンコンの収穫が本格的になってきていていて、ウォータージェットのポンプの音が賑やかになってきている。

100円レンコンも売っているところが多くなってきている。昨日は目の前で最後の1個が売れて悲しかったけれど、今日は普通の倍以上入っている100円レンコンが買えたので良かった。

蓮田は収穫作業が入っていたり、蓮田の整備作業で水が抜かれたりしているので、鳥のいる場所が変わってしまうのが困ったものだ。

続きを読む "霞ヶ浦西浦右岸パトロール"

| | コメント (0)

2020/10/28

稲敷パトロール

20201028_1

今日は七十二候の「小雨時々降る」、「速記記念日」、「パンダ初来日の日」。

リハビリが早く終わったので、気分転換に稲敷パトロールにでかけた。

風が弱かったので霞ヶ浦はベタ凪で鏡のようで、カモが随分増えてきたけれど湖心に集まっていていた。マガモとカルガモが多い。

湖岸線を移動中に水田の中にトビが降りていたので見ていると、近くにタゲリがいた。今シーズン初認だ。

先月からシギ・チドリの集まっていた蓮田は水がなく乾いてきていてなにもいなかった。

例年のようにミサゴが増えてきていた。

続きを読む "稲敷パトロール"

| | コメント (0)

2020/10/27

読書週間だし読書

20201027_1

今日は「読書週間」、「文字・活字文化の日」、「世界新記録の日」。

昨日の筑波実験植物園に出店していた佐野書店でQualiaの「きのこ立体図鑑」のガチャを買ってきた。

いつものようにガチャの機械はなく、箱に入っているものを取り出す方法で、なんとなく中が見えるのが良い。といっても探すのも何なので適当にだすと、ワライタケとハナオチバタケがでた。ソライロタケが欲しかった。

天気が良かったけれど、元気が出ないので、読書週間だし読書。

読書スピードが良くなってきたけれど、まとまった時間がとれなくて一冊だけ時間がかかっていた本を読み終えることができた。

なにせ知らないことが多すぎた。

| | コメント (0)

2020/10/26

筑波実験植物園で企画展示「きのこ・カビ・酒」

20201026_1

今日は「サーカスの日」、「原子力の日」。

午前中はいつものようにリハビリ。

昼からつくば市の国立科学博物館筑波実験植物園で始まった企画展示「きのこ・カビ・酒」を見にいってきた。会期中は無休だ。

例年は10月初旬に開催されている「きのこ展」なのだけれど、今年は新型コロナの影響で中止になった国立科学博物館の特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」の一部を組み合わせたようだ。

多目的温室の野生きのこと栽培きのこの展示も規模が縮小されていた。野生きのこは時期的にも遅めなので、少なめの感じだった。

続きを読む "筑波実験植物園で企画展示「きのこ・カビ・酒」"

| | コメント (0)

2020/10/25

米の発送作業

20201025_1

今日は旧暦9月9日で「重陽の節句」、「民間航空記念日」、「リクエストの日」。

天気がよく快適な一日。

NPOの米の発送作業を手伝いに行ってきた。腰と足が悪いので、重いものは持てないので、箱の組み立てとテープ止め専業。

床に座ることができないので、アウトドア用の折りたたみ携帯椅子を持っていったのが大正解だった。

折りたたみ椅子は高さが50cmあるので、座ったりったりするのが非常に楽なので、評判が良かった。

だたスエーデン製で値段が高いのが残念なところだ。

40cm以下の折りたたみ椅子は安いものは色々あるけれど、座面の高さが50cm以上あるものはこのシリーズしか無い。

続きを読む "米の発送作業"

| | コメント (0)

2020/10/24

今日の飛びもの つくば航空のRobinson R44 II(JA01RA)

20201024_10

土浦市の上高津上空をつくばヘリポートから飛来したつくば航空のRobinson R44 II(JA01RA)が通過した。

| | コメント (0)

ようやく晴れの里山散歩

20201024_1

今日は「国連デー」、「暗黒の木曜日」、「世界開発情報の日」。

二週連続で土曜日が雨になっていたので、久しぶりの晴れの土曜日になったので、快適に里山散歩。

そういえば昨年の10月は強い台風がきたり、雨や行事が重なったりして里山散歩には一度しか来れていなかった。

昨日までの雨で池は再び満水状態だった。今年は雨の降る日が非常に多いので池の水位が高い状態が続いている。

カモの飛来が遅いようで、一羽も見られなかった。

続きを読む "ようやく晴れの里山散歩"

| | コメント (0)

2020/10/23

大きな柿の木

20201023_1

今日は二十四節気の「霜降」、七十二候の「霜始めて降る」、「電信電話記念日」。

西からの進んできた低気圧の影響で昼前から雨になった。

珍しくリハビリが早く終わったので、新しい靴を履いて足慣らしの散歩。

北海道生まれにとっては柿とミカンは原風景にないので、いつまで経っても珍しいという気持ちになる。

大きな柿の木に沢山の実がついているけれど、上の方の実は取れないだろう。

最近柿は甘いということで人気が無いらしいから、木についたまま鳥のエサになっているようだ。

| | コメント (0)

2020/10/22

Workmanのアウトドア用の靴

20201022_5

今履いている散歩靴の底が股関節が悪い影響で片減りしてきたので、少し底のしっかりしたものということで、散歩の帰りにワークマン・プラスに寄って耐久撥水のアッパーを使ったフィールドコアの高耐久シューズ「アクティブハイク」を買ってきた。

しっかりしているので今シーズンはこれで頑張ろうと思う。それにしても税込み1,900円は安い。

リアルツリー柄は店舗によっては売り切れているらしい。

| | コメント (0)

近所の川沿いの道を散歩

20201022_1

今日は「平安遷都の日」、「パラシュートの日」。

昼食後、足慣らしで近所の川沿いの道を散歩。ゆっくり無理をしないように歩いて一回り。

水田にケリが来ていないかと思ったけれどまだのようだ。カケスがにぎやかで、やはり山のドングリは不足のようだ。

秋が深まっているのに珍しくヒバリが高く上がってさえずっていた。他のヒバリはビィッと鳴きながら飛び出してきていた。

まだ本格的に冬鳥が来ていないので静かだった。

意外とアキアカネが少ない。

続きを読む "近所の川沿いの道を散歩"

| | コメント (0)

2020/10/21

ホシホウジャクに出会った

20201021_1

今日は「国際反戦デー」、「あかりの日」。

体が秋の気温に馴れてきたのか、20度でも温かい感じがする。

今朝整形外科にリハビリを受けにいったところ駐車場がガラガラ、受付番号も30番台だったので、これは早く帰る事ができると思ったけれど、担当の理学療法士だけが混んでいて、結局11時過ぎまでかかってしまった。全く読めない。

足慣らしに、午後近所を散歩していたら公園の植え込みの周りをホシホウジャクが飛び回っていた。

コンデジしかなかったので、頑張って撮ってみた。動きが早いので、液晶モニターから直ぐに外れてしまうので、何枚も撮ってなんとか写っていた。

ホシホウジャクを蛾だと知らない人がハチドリだと勘違いすることが多いようだ。

続きを読む "ホシホウジャクに出会った"

| | コメント (0)

2020/10/20

石岡市立ふるさと歴史館:企画展「古墳出現」

20201020_11

水戸からの帰り道、時間があったので石岡市立ふるさと歴史館に寄ってみることにした。一度行こうとしたけれど、カーナビで行ったのだけれど、表示がなく入り口が分からずに帰ってきてしまったことがある。

今回も入り口が分からなかったので、ちょうど通りがかりの地元の人に聞いたところ、旧市民会館の横から入ればいいことを教えてもらい行くことができた。

歴史館は常陸国国府跡に建った石岡小学校の敷地の中にあるコンパクトな施設だった。

ちょうど企画展「古墳出現」が開催中だった。石岡市には舟塚山古墳、佐自塚古墳、丸山古墳などの多くの古墳があって、弥生時代から古墳時代にかけての集落や古墳の出土品を展示していた。

続きを読む "石岡市立ふるさと歴史館:企画展「古墳出現」"

| | コメント (0)

水戸市立博物館:特別展「ざんねんな鳥&茨城のいきもの展」

20201020_6

水戸まで来たので、水戸市立博物館開館40周年記念特別展として「ざんねんないきもの事典」とコラボした「ざんねんな鳥&茨城のいきもの展」を見てきた。

駐車場の入口が分からずに一周してしまった。駐車場から急坂を登り、博物館までは階段なのでハンディキャッパーにはきつい。中にはエレベータがあった。平常展は無料で、特別展は有料だけれど65歳以上は無料だった。

鳥はざんねんないきもの事典の中で紹介されたものを事典の図版、剥製と説明文やビデオで紹介していた。剥製は、国立科学博物館、茨城県自然博物館などのもので珍しいアンデスイワドリやフキナガシフウチョウなども見ることができた。

ミサゴの足の裏を見ることができたのが嬉しかった。

続きを読む "水戸市立博物館:特別展「ざんねんな鳥&茨城のいきもの展」"

| | コメント (0)

茨城県立歴史館で特別展「JOMON Periodー縄文の美と技、成熟する社会」

20201020_1

今日は「秋土用入」、「ソフト化の日」、「リサイクルの日」。

時間があったので水戸市の県立歴史館で開催中の特別展「JOMON Periodー縄文の美と技、成熟する社会」を見てきた。

目玉は新潟県十日町出土の国宝「火焔土器」2点で長岡の重文「火焔土器」も素晴らしかった。

縄文時代が非常にダイナミックな社会だったことがよく分かる展示だった。縄文時代は知れば知るほど文化的にも高い水準を持っていたのではないだろうか。

先日、テレビで若い女性が縄文人は裸で原始的な生活していたような印象を持っている話をしていたが、翡翠に穴を開けてみろといいたかった。

遺跡を発掘して出土品から想像するしか無いけれど。最近の新しい事実が分かってきていてどんどん面白くなりそうだ。特に、水上交通と物流についてもこれから色々なことが分かってきそうな気がする。

続きを読む "茨城県立歴史館で特別展「JOMON Periodー縄文の美と技、成熟する社会」"

| | コメント (0)

2020/10/19

いつもの月曜日

20201019_1

今日は「日ソ国交回復の日」、「ブラックマンデー」、「バーゲンの日」。

最低気温が9度以下になった。山では紅葉が進んでいることだろう。天気予報通り午後から雨。

朝、いつものように整形外科に行ったところ、駐車場に駐車スペースがない。急いで第2駐車場に車を止めて受付に行ったところいつもよりも15番も遅くなっていた。

混雑していたので二時間待ちを覚悟していたら、一時間待ちですんなりリハビリ終了。何が起こったかわからないけれど早いほうがいいに決まっている。

iMacの中の古い写真にキーワードを付けたり整理をしているのだけれど、昔は低解像度のコンデジを使っていたので何が写っているのか分からない幽霊のような鳥の写真が多くて??。それでも当時は満足していたのだろう。

| | コメント (0)

2020/10/18

巨大ナシ新高

20201018_2

今日は七十二候の「蟋蟀戸にあり」、「統計の日」、「冷凍食品の日」、「フラフープ記念日」。

今朝は10度で寒かったけれど、青空が時折出て過ごしやすかった。

昨日右足のふくらはぎが攣ってしまうなど足の調子は昨日から悪くて、辛いのだけれど少しは動かさないと思うので歩いているが、4,000歩が限界のようだ。

こぎつねから晩生のナシの新高をもらった。1キロを越えていた。早速食べて大満足。

| | コメント (0)

今日の飛びもの 個人所有のPiper PA-28R-201T Turbo Arrow III(JA407)

20201018_3

牛久自然観察の森上空を個人所有のPiper PA-28R-201T Turbo Arrow III(JA407)が通過した。

| | コメント (0)

牛久自然観察の森の探鳥会

20201018_1

久しぶりに牛久自然観察の森の探鳥会に行ってきた。

人が多かったので見逃しも多かったけれど、知り合いにも会うことができて楽しかった。

この森でもカケスが例年より多い印象だ。

ハイライトは、森の外の水田の農道の縁の枯れた草と杭の上に止まった渡りの途中のノビタキ4羽。

【観察した野鳥】
キジバト、アオサギ、ダイサギ、コゲラ、モズ、カケス、ハシボソガラス、ハシブトガラス、ヤマガラ、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、エナガ、メジロ、ノビタキ、スズメ、キセキレイ、ハクセキレイ、ホオジロ 19種+コジュケイ

| | コメント (0)

2020/10/17

雨の里山散歩

20201017_1

今日は旧暦9月1日、「貧困撲滅のための国際デー」、「上水道の日」、「沖縄そばの日」。

朝起きようとしたら右足のふくらはぎが攣ってしまった。静かにしていてなんとか収まった。

天気予報は終日雨の予報だったのだけれど、雨の中でも色々な出会いがあるので里山散歩にでかけた。

里山の水田の稲刈りはほぼ終わっていた。稲架にかかった稲の束も冷たい雨に打たれていた。

気温が低いので虫はあまり動いていないようだ。

今シーズンはカケスが多いようで、筑波山のどんぐりのデキが悪いのかもしれない。カラの混群にも出会うことができた。

続きを読む "雨の里山散歩"

| | コメント (0)

2020/10/16

今日の飛びもの 陸上自衛隊のCH-47Jチヌーク

20201016_6

美浦村上空を陸上自衛隊のCH-47Jチヌークが通過した。


| | コメント (0)

稲敷方面パトロール

20201016_1

今日は「世界食糧デー」、「ボスデー」。

 午前中の整形外科でのリハビリがいつもよりも早く終わったので、二週間ぶりに稲敷方面パトロールに行ってきた。

北向きの風が強かったので、霞ヶ浦の南岸は波しぶきが道に届くくらい強い場所があった。

トビが南下してきたようで、トビの数が多くなってきて、ミサゴ、ノスリ、チュウヒも目立ってきた。セグロカモメも一羽。

アサギマダラに出会うことができた。

レンコンの収穫が順調に進んでいるようで、開水面が増えてきていた。移動の途中、レンコン街道で100円レンコンを買ってきた。

100円レンコンの販売場所はまだ三ヶ所しかなかったけれど、幸い売り切れていなかった。

続きを読む "稲敷方面パトロール"

| | コメント (0)

2020/10/15

iMacのHDDを外付けSSDに交換

20201015_1

今日は「グレゴリオ暦制定記念日」、「新聞少年の日」、「たすけあいの日」。

日中は18度を越えず肌寒い一日になった。

季節の変わり目にでるアレルギー症状で不調なので、いつもの漢方薬を飲んで休養日。

MacOSを半年前にMojaveからCaterinaにしてiMacの動作が遅く、特に写真appの緩慢動作なってしまった。

作業が進まないのにほとほと疲れ果てて、内蔵のHDDを外付けSSDに換えて見ることにした。

幸いAmazonのプライムデーだったので、調べてみると960GのSSDが割引になっていたので購入。

昨日、届いたので早速SSDを起動ディスク用にフォーマットして、MacOSをインストールして、内蔵HDDの中身をすべてSSDに移動させた。

続きを読む "iMacのHDDを外付けSSDに交換"

| | コメント (0)

2020/10/14

もみじマーク・デビュー

20201014_1

今日は「世界標準の日」、「鉄道の日」、「国際防災の日」。

高齢者講習を受けて、馴れてしまって曖昧になっていた運転があることが分かったので、車にもみじマークをつけることにした。

もみじマークは初心者マークのように義務ではなく努力義務なので付けなくてもいいのだけれど、自分の年齢を確認し、運転を見直すためだ。

もみじマークは75歳以上からだと思っていたけれど、2003年から70歳以上から付けるようになっていたのを知らなかった。

あと何年運転できるだろうか。

| | コメント (0)

2020/10/13

グランマの施設でカンファレンス

20201013_1

今日は七十二候の「菊花開く」「さつまいもの日」、「引越しの日」。

施設でグランマの状況についての説明を聞いてきた。新型コロナで定期的な顔合わせができなかったということだ。

色々話ができて、不明点も理解できたのでよかった。

コロナで面会が基本的にできなくなっていて、ガラス過ごしに短時間の面会しかできないのがかみさんには辛いようだ。

| | コメント (0)

2020/10/12

残の秋桜

20201012_1

今日は「パンの日」、「鯛の日」、「大陸発見記念日」。

近所の畑の隅にある名残の秋桜。

いつもの時間に整形外科にいったのだけれど、いつもと違い先週の金曜日のように大混雑で座れない人もいる状態だった。

気圧の関係で腰や膝の痛みがでているのだろうか。

股関節の状態は三ヶ月になるけれど、一進一退という感じ。

| | コメント (0)

2020/10/11

チカラシバの穂

20201011_1

今日は「鉄道安全確認の日」、「リンゴの唄の日」、「ウィンクの日」。

天気が悪いと鳥を探しに行く気力がわかない。

チカラシバの穂が大きくなってきた。

調べ物をしたり、資料の整理をしていると一日が過ぎていく。さらに午後は定例の打ち合わせ。

| | コメント (0)

2020/10/10

雨の日の里山散歩

20201010_2

今日は「東京オリンピック開会の日」、「世界精神保健デー」、「目の愛護デー」、「銭湯の日」。

台風14号が近づいてきている影響で昨日の夕方から雨が降り続いていた。台風は進行方向を南向きに変わってきたようだ。

こんな日はこんな日で自然との出会いがあるので里山散歩。

雨音が耳鳴りに重なってどちらか分からなくなってしまった。体調で耳鳴りがあったり、なかったり、セミの声や雨音になったり困ったものだ。

谷津田の入り口で、雨に濡れそぼった案山子がお出迎え。谷津田の稲刈りは徐々に進んでいるようで、今日は雨でお休みのようだった。

カケスがにぎやかに鳴いている。

続きを読む "雨の日の里山散歩"

| | コメント (0)

2020/10/09

気温が上がらず雨の一日

20201009_1

今日は「万国郵便連合記念日」、「道具の日」、「トラックの日」。

北向きの風が吹いて気温が上がらず雨の一日。

ガチャで見つけたハンガーのフックに付けるフィギュア「フックにギュッと」。いつものように1回だけ回してパンダがでた。

雨が降っていたので病院に来る人が少ないと思っていったところ、駐車場が満杯で、病院内も大混雑。考えが甘くて2時間以上かかってしまった。

午後は自分でできることは自分でするということで衣替えで、衣装ケースを秋冬モノに入れ替えました。

仕事をしていた時に単身赴任をしたおかげで洋服を畳んだり、アイロンがけなど普通にできるようになったのは役にたっている。

| | コメント (0)

2020/10/08

冷たい雨の一日

20201008_1

今日は二十四節気の「寒露」、七十二候の「雁来る」、「国立公園制定記念日」、「骨と関節の日」。

先日の散歩で撮ったクサギの実。サルボボに似ていいる。

台風14号がゆっくり北上している影響で、北風小僧がチラリと顔をのぞかせて冷たい雨が一日降っていた。

午前中二ヶ月ぶりに散髪へ。ほとんど髪の毛が無いのだけれど、それでも伸びると邪魔くさい。

写真データーの整理、カメラのファームウェアのアップデートなど溜まった作業を終わらせた。

ミラーレスカメラはソフトで動いているので、ファームウェアを変えることで機能を向上できるのが良い。

| | コメント (0)

2020/10/07

栗の渋皮煮

20201007_1

今日は「ワイシャツの日」、「ミステリー記念日」。

台風14号はまだ遠くにいるのだけれど、影響が出始めて、北北東の風が吹いて気温が下がり夕方から冷たい雨。

一生懸命剥いた栗をこぎつねが渋皮煮にしてくれた。

試食してみて初めてにしては良くできたと思う。今年は栗の出来が悪いようで、大粒が少ないらしい。

朝一で睡眠時無呼吸症候群の定期検診。肺のレントゲンと心電図のチェックがあって、全く問題なし。

血液検査の結果も一つもHが無いし、薬なしで血圧も安定しているということで、良かった。

直ぐにリハビリにいって、午前中で病院のダブルヘッダー終了。

| | コメント (0)

2020/10/06

霞ヶ浦西浦中岸パトロール

20201006_1

今日は「国際協力の日」、「国際ボランティア貯金の日」、「役所改革の日」。

NPOの会報発送で土浦に行ったので、久しぶりに霞ヶ浦西浦中岸を霞ヶ浦大橋までパトロールに行ってきた。

蓮田は蓮の葉が枯れ始めていて、これからレンコンの収獲が本格化するだろう。まだ、レンコンの収獲が終わって開水面になっている蓮田は少ない。

霞ヶ浦用水のポンプ機場の周辺の網カゴでできた消波ブロックが取り除かれて新しく石積みの消波堤が作られていた。冬はカモ類が休んでいた場所なので、どのように変化するか見てみたい。

コガモを中心にカモ達の群れが見れられるようになってきた。渡りの途中で越冬組の大きな群れはまだだろう。

オオバンやユリカモメも少数見られた。サギ類はダイダイサギとコサギが多くなってきている。

続きを読む "霞ヶ浦西浦中岸パトロール"

| | コメント (0)

2020/10/05

金木犀の花の香り

20201005_1

今日は「時刻表記念日」、「国際ハビタットデー」、「達磨忌」。

金木犀の花の香りがどこからか匂ってくる季節になった。

そういえば最近のトイレの芳香剤の匂いは無香料や柑橘系で、金木犀ではないようだ。

昨日から足の調子が悪く、リハビリに行ったけれど良くならない。

昨日一生懸命栗を剥いたので、夜は栗ご飯。

義父は栗、豆などが入ったご飯を、戦争中に一生分食べたからと決して食べなかった。親父はシベリア抑留で食べることに苦労したので何でも食べたのと対象的だった。

動かなければ痛くないけれど、動かないわけにはいかないのが辛い。

| | コメント (0)

2020/10/04

栗の皮むき

20201004_1

今日は「宇宙開発記念日」、「里親デー」、「都市景観の日」、「探し物の日」。

四日連続で夏日。

リハビリだけでなく少し歩かないと足の筋力が落ちてしまうので午前中は近くの自然公園を散歩してきた。

家のリフォームが必要になったので、業者と打ち合わせ。予想以上に工事費が必要のようだけれど仕方がない。

栗を沢山もらったので、栗ご飯と渋皮煮のために皮むき。100円ショップの栗の皮むきは使い慣れると簡単に皮むきができるけれど、数が多かったので指が攣ってしまった。

| | コメント (0)

2020/10/03

自動車学校で高齢者講習

20201003_11

午後は近くの自動車学校で高齢者講習を受けに行っってきた。

1時間の講習と適性検査、1時間の実車による診断と指導の2時間のコースで、受講者は12名。きたきつねは4人グループだった。

目と視野の検査は問題なし、講習を受けたので、免許更新時の講習は免除されるようだ。

実車で四十数年ぶりに学校のコースを回ったけれど、失敗しても検定のように落ちることがないので気楽に運転できた。

徐行を十分にしていない、一旦停止が足りないということを注意された。みんな同じような注意を受けたようだ。

指摘受けて馴れてしまっていることに気がつくことができてよかった。

続きを読む "自動車学校で高齢者講習"

| | コメント (0)

里山散歩は途中まで

20201003_1

今日は七十二候の「水始めて涸る」、「登山の日」。

二日連続の夏日。

午後から免許更新のための高齢者講習なので、途中まで里山散歩にでかけた。

田植えが遅かった谷津田の稲刈りが始まっていた。刈り取った稲ははさに掛けて天日干し。

ボランティアが谷津の道と小川の周辺の草刈りをしていた。歩きやすくなって有り難い。

先週いた池のコガモはいなくなっていた。

続きを読む "里山散歩は途中まで"

| | コメント (0)

2020/10/02

今日は満月

20201002_1

今日は「満月」、「望遠鏡の日」、「関越自動車道全通記念日」、「スヌーピーの誕生日」。

今朝は14度と寒いくらいだったけれど、日中は26度と夏日になった。

天文学的満月は午前6時頃だったので写真は撮れず、夜になってからの満月。

| | コメント (0)

2020/10/01

中秋の名月

20201001_1

今日は旧暦8月15日で「中秋の名月」、「衣更え」、「国際高齢者の日」、「世界ハビタット・デー」。

北向きの風が毎日続いていて、天気が一日おきに変わっている。昨日の快晴が嘘のように午前中は小雨。

中秋の名月だけれど、天文学的満月は明日の午前6時頃なので、写真は満月から13時間前の月で、左側が欠けている。

毎日休みのようだけれど、意外と雑用が多くて、やりたいことを全部できない日々が続いている。

| | コメント (0)

« 2020年9月 | トップページ | 2020年11月 »