« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »

2020/11/30

天文学的満月と半影月食

20201130_3

今日は旧暦10月16日で、満月になった。旧暦15日に満月になるのは年間半分以下で、前後に満月になることも多い。

天文学的満月は午後6時30分で、地球の影に月が半分隠される「半影月食」が起きて、満月の左上の部分が暗くなっていた。

| | コメント (0)

クリオオアブラムシ

20201130_2

午後、近所の公園に散歩にでかけた。

コナラの幹にクリオオアブラムシがいて卵を生んでいた。

クリオオアブラムシは5mm位の大きなアブラムシで、無翅成虫が卵を生んで、卵で越冬する。

10年前に同じ木に枝が真っ黒になるほどの群れで卵を生んでいて、びっくりしたことがある。

毎年見ているけれど久しぶりに見つけた。

| | コメント (0)

この冬一番の冷え込み

20201130_1

今日は旧暦10月16日で「満月」、「シルバーラブの日」、「カメラの日」。

この冬一番の冷え込みで、霜が降りた。

午前中整形外科にリハビリに行ったところ、駐車場がガラガラ、院内もいつもの半分程度だった。

どうも新型コロナ対応で茨城県から県南8市町に外出自粛要請の影響なのかもしれない。

まごぎつねが生まれてそろそろ1ヶ月になる。風呂に入れるくらいで、他は大したことをしていないけれど疲れがでてきた。

高齢者にはちょっと厳しいようだ。

| | コメント (0)

2020/11/29

旧暦10月15日の月

20201129_1

今日は旧暦「10月15日」、「議会開設記念日」、「ダンスの日」、「下元(旧暦)」。

旧暦10月15日なのだけれど月齢14.3日で、天文学的な満月は11月30日午後6時30分なので暦とは1日ずれることになる。

明日も天気が良ければ満月を撮ってみようと思う。

| | コメント (0)

2020/11/28

里山散歩は途中まで

20201128_1

今日は「太平洋記念日」、「税関記念日」、「報恩忌」。

午後から水戸で打ち合わせがあるので、里山散歩は途中まで。

黄葉は進んでいるけれど枯葉まだ枝にたくさん残っている。

池のカモは140羽位と例年よりも少ない。池の中の水草やアシ原がアメリカザリガニの食害でなくなってしまって、餌や隠れる場所が無くなっていることが原因なのだろうか。

先週見ることのできたオシドリ、ヒドリガモ、ホシハジロは見られなかった。

続きを読む "里山散歩は途中まで"

| | コメント (0)

2020/11/27

ダイソーのBluetoothのイヤホン

20201127_1

今日は七十二候の「北風木の葉を払う」、「ノーベル賞制定記念日」、「更正保護記念日」。

北東向きの風が吹いて冬らしくなってきた。

二年に一度の車検に車をだしてきた。九年目で10万キロとそれほど走っていないので、交換する部品も少なかった。それにしてもディーラー車検は高い印象がある。

夜、Macでテレビを見たり音楽をまごぎつねを起こさないように小さな音で聞くのだけれど、聞きづらいのでBluetoothのイヤホンをダイソーで買ってきた。

Bluetoothなので簡単に接続できて、直ぐに音がでた。昔から音楽を聞く耳がそれほど良くないので、550円でもとても良い音に聞こえる。

Bluetoothのイヤホンは、音源と離れて動き回ることができるので、とても便利だ。

iPhoneで使うと車に乗っている時にハンズフリーで電話もできるみたいだけれど、電話嫌いなので車の中まで電話はしたくない。

| | コメント (0)

2020/11/26

聴力の状態

20201126_1

今日は「ペンの日」、「いい風呂の日」。

天気が良くなったけれど元気がないので休養日。

このところ鳥の声が聴きづらくなってきたので、聴力の状態をWebで調べてみた。

聴力としては生活するうえでは特に問題なく暮らせるレベルだった。

他に音がない純音だと左右の耳は12,000Hzまで聞こえた。ただ、右耳は聞こえるけれどかすかに聞こえると言う程度になる。

雑音が混じった条件では、鳥の声のような4,000Hzに問題があるという結果になった。

なんだか複雑な結果だけれど、バードウォッチャーにとっては致命的な欠陥があるということだ。

年老いて機能が劣化してくるということは避けられないということだ。

| | コメント (0)

2020/11/25

収穫されないゆず

20201125_1

今日は「女性に対する暴力廃絶のための国際デー」、「ハイビジョンの日」、「OLの日」。

北向きの風が吹いて平年並みの気温に近づいてきた。日較差が2.5度しかなかった。

いろいろな家の庭にゆずが成っているけれど、採らないうちが多いようで、枝についたままになっている。柿も同じで鳥の餌になっているけれど、ゆずは食べる鳥はいないみたいだ。

整形外科にリハビリにいってきた。待ち時間が短かかったので嬉しかった。

| | コメント (0)

2020/11/24

Year Listを増やすために銚子方面に

20201124_1

今日は「十日夜」、「東京天文台設置記念日」、「オペラ記念日」

昨日まで南向きだった風向きが北東に変わり久しぶりに気温が低くなった。

情報はあったのだけれど、色々と用事が立て込んでいたのとちょっと距離があるので後回しになっていた。

10時頃に現地に着いたところ入り口のところにカラの混群がはいっていて、賑やかだったので、中を探してみたけれど目的の鳥はいなかった。

今年も残り40日を切ってしまったので、年間記録のYear Listを増やすために銚子方面にでかけてきた。

続きを読む "Year Listを増やすために銚子方面に"

| | コメント (0)

2020/11/23

霞ヶ浦西浦中岸をちょっとだけパトロール

20201123_1

今日は「勤労感謝の日」、「新嘗祭」、「いいふみの日」、「いい兄さんの日」。

11月下旬なのに最低気温が10度で最高気温が19度と全く寒くない。

午後から土浦で講演会があるので、早めにでて霞ヶ浦中岸を土浦の手野からかすみがうら市一之瀬川まで堤防を走ってみた。

レンコンの収穫が本格的になっているようだ。

手野から沖宿あたりまではオオバンが非常に多かった。カモは例年よりも少ない印象で、全体としてマガモとヒドリガモが多い。

今年も沖宿の消波構造物にシロカモメがきていた。

続きを読む "霞ヶ浦西浦中岸をちょっとだけパトロール"

| | コメント (0)

2020/11/22

焼き餃子作り

20201122_1

今日は二十四節気の「小雪」、七十二候の「虹隠れて見えず」、「いい夫婦の日」、「回転寿司記念日」、「ボタンの日」。

午前中から南西の風が吹いて気温が上がり春日和。

夕方風呂に入ろうとしていたら、地鳴りが聞こえてきたので、大きな地震ではと身構えたところに揺れが来た。震源は茨城県北部で、東海村で震度5弱ということだが、この辺りは震度3くらいだった。

新型コロナウイルスの感染者の増加は過去最大を記録し始めて、確実に第3波の拡大期に入ったようだ。茨城県も累計患者数が1,252名になってしまった。

政府はGO TO何とかを中断するといい出している。もう愚策を繰り出しては、引き時を失ってきているのは最低だ。北洋銀行の頭取だった武井正直さんの言葉「バカな大将敵よりこわい」が思い出される。

足の調子が悪いので休養日で、一日ゴロゴロしていた。

夕食にこぎつねのリクエストで焼き餃子を作った。

続きを読む "焼き餃子作り"

| | コメント (0)

2020/11/21

黄葉の里山散歩

20201121_1

今日は「世界テレビデー」、「歌舞伎座開業記念日」、「インターネット記念日」、「フライドチキンの日」。

小春日和だったけれど、昼過ぎまで北西の強い風が吹いていた。

黄葉の里山散歩にでかけた。今年は黄葉が進んでいないので、葉を落とした木が少ない。

気温が高いのでクロコノマチョウやウラギンシジミなどの蝶が元気に飛び回っていた。

雑木林の中は風はなかったけれど、上空は強い風が吹いていて、枯れ葉が舞い上がり、枯れた枝が落ちてきたりしていた。

風のせいか野鳥の動きが少ないようで、カラの混群となかなか会えなかった。

 

続きを読む "黄葉の里山散歩"

| | コメント (0)

2020/11/20

小夏日和?

20201120_1

今日は「産業教育記念日」、「世界のこどもの日」、「ピザの日」、「行政相談委員の日」、「ホテルの日」。

山茶花、山茶花咲いた道。焚き火ができないのは寂しい。

南南西の強い風が吹いて一日中20度以上の小夏日和?

きたきつねの家は夜間電力を使った蓄熱暖房なので、冬は暖房温度よりも気温が高くなることを想定していない。

まごぎつねが居るので蓄熱を開始してしまったので、日中は暑くて窓を開けていた。

 

| | コメント (0)

2020/11/19

月齢4日の月

20201119_12

昨日バタバタしていて三日月とISSを撮るのを忘れてしまったので、月齢4日に月を撮ってみた。

月の上の方に木星と土星が見えた。

| | コメント (0)

稲敷パトロール

20201119_1

今日は「農業協同組合法公布記念日」、「ボージョレヌーボー解禁」、「緑のおばさんの日」、「鉄道電化の日」。

朝から南向きの強い風が吹いて気温が上昇して25度近くまで気温が上昇して、ほぼ夏日になった。

昨日、西日本各地で夏日になったていたけれど、関東まで夏日というのはビックリ。

新型コロナウイルスの感染状況は全国で2377人と二日連続で二千人超えている。東京は534人と過去最多となっていて、最高の警戒レベルになっているから、茨城県は28人と昨日より少なめだけれど東京都と人の移動があるので、油断はできない。

リフォーム工事やリハビリなど時間が取れなかったけれど、ようやく工事も終わったので、稲敷パトロールに行ってきた。

気温が急に上がったので、霞ヶ浦の湖面は靄がかかっていた。

続きを読む "稲敷パトロール"

| | コメント (0)

2020/11/18

小春日和が続いている

20201118_1

今日は「もりとふるさとの日」、「土木の日」、「ミッキーマウスの誕生日」。

連続小春日和が続いている。

ISSが見える日だったけれど、バタバタしていて見ることができなかった。

COVID-19 の感染者が2,000人を超えた。日本医師会の会長はGO TOトラベルが原因で中止すべきというけれど、政府は継続すると頑張っている。

まごぎつねは随分しっかりしてきた。

| | コメント (0)

2020/11/17

とりのなん子「とりぱん 27」

とりのなん子さんの「とりぱん 27」が10月23日に発売になっていたのを見逃していた。大体春と秋に発行されるのについ忘れてしまう。

岩手県のある町に暮らすとりのなん子さんが周囲の自然とのふれあいを描いた4コマ漫画で、巻を重ねるに従って観察力が上がっていて、細かなことに気づいてきている。

野鳥に関しては、バードテーブルで冬季間給餌をしているので、嫌がる人もいるようだ。

きたきつねはバードウォッチングのきっかけは隣の家のバードテーブルだったので、積雪地帯で過度にならなければ良いと思う。

季節が巡り毎年同じ繰り返しになるようだけれど、諸行無常で全く同じにはならないから、テーマに困らないだろう。

来年の春の28巻を楽しみにしよう。

続きを読む "とりのなん子「とりぱん 27」"

| | コメント (0)

リフォーム二日目

20201117_1

今日は七十二候の「金盞花香し」、「蓮根の日」、「将棋の日」。

快晴で東南東向きの風が吹いて小春日和になった。昨日、九州で夏日になったようだ。

リフォーム二日目。日中リフォームの騒音だったけれど、慣れてきた。

| | コメント (0)

2020/11/16

イヌタデの赤い絨毯

20201116_1

今日は「国際寛容デー」、「幼稚園記念日」、「いいいろ塗装の日」。

近所の空き地にイヌタデの赤い絨毯が出現していた。

南西方向の風が吹いて気温が22度まで上昇して小春日和。

リビングとグランマの部屋の間にドアを付ける工事が始まった。解体部分があるのでドンドンガンガンとなかなか激しい。

そんな騒音の中でも新生児のまごぎつねは平気で寝ているのがすごい。

| | コメント (0)

2020/11/15

MacOS Big Surにアップグレード

20201115_2

MacOS11.01のBig Surへのアップグレードがリリースされた。数日経って評判を見ていたところ問題なさそうだったのでiMacのMacOS CaterinaをBig Surにアップグレードした。

順調に進んでいたが、最後のところで白いバーが止まってしまった。強制終了して、起動してLogin画面に到達できた。

ところがそこで問題発生!

日頃Loginに漢字の名前を入力していたのに英文字しか入力できないので、パニック。

仕方がないので、Appleサポートのコミュニティーに相談してみたところ、漢字はあくまでもアバターというヒントを貰えて解決できた。

実際使ってみたけれど、今使っているソフトでは問題が起きていない。

体感だけれど、処理速度が早くなったようだ。

| | コメント (0)

牛久自然観察の森の探鳥会

20201115_1

今日は旧暦10月1日、「七五三」、「一般鳥獣狩猟解禁」、「かまぼこの日」。

19度を越えて小春日和の一日。

日の出から鳥獣狩猟解禁となった。マガモ、キジなど狩猟対象の鳥獣は受難の日々が続くことになる。

午前中少し時間が取れたので牛久自然観察の森の探鳥会に混じってきた。

参加者は沢山だったけれど、鳥は少なめで遠いというちょっと消化不良だった。

【観察した野鳥】
カワウ、ハイタカ、オオタカ、コゲラ、モズ、カケス、(ハシボソガラス)、ハシブトガラス、(ヤマガラ)、シジュウカラ、ヒヨドリ、ウグイス、(エナガ)、メジロ、(シロハラ)、ツグミ、ジョウビタキ、スズメ、セグロセキレイ、カワラヒワ、シメ、アオジ 18(4)種+コジュケイ
( )は見ていない

| | コメント (0)

2020/11/14

乙戸沼探鳥会

20201114_1

今日は「世界糖尿病デー」、「ウーマンリブの日」、「パチンコの日」。

天気が良くなって無風で気温が高めで快適な一日。小春日和といいたいところだけれど、小春日和は旧暦の10月からなので残念。

冬季だけ開催の乙戸沼探鳥会に行ってきた。

昨日と違い乙戸沼川沿いの水田と畑を回ったので、ハイタカ、カケス、ツグミ、カシラダカなどの冬鳥を見ることができて、37種確認できた。

昨年は36種だったので、ほぼ同じだった。これから、大型ツグミ類やホオジロ類が増えてくるだろう。

続きを読む "乙戸沼探鳥会"

| | コメント (0)

2020/11/13

乙戸沼公園

20201113_1

今日は「茨城県民の日」、「うるしの日」。

快晴で西向きの風が吹いて過ごしやすい一日になった。

午後から探鳥会の下見で土浦市の乙戸沼公園にいってきた。久しぶりに行ったけれど、公園の利用者が多いようで駐車場が満車状態だった。

足の状態が良くないので、沼の周辺だけを見てきたが、少ないけれどカモがある程度種類がきていた。珍しくオカヨシガモが見られた。

昨年見られたユリカモメの大群はまだ来ていなかった。

続きを読む "乙戸沼公園"

| | コメント (0)

2020/11/12

稲敷パトロール

20201112_1

今日は七十二候の「地始めて凍る」、「パンの日」、「ギネス世界記録の日」、「洋服記念日」。

今朝も最低気温が3度以下となって2日連続で霜が降りた。最高気温も14度未満と寒い一日になった。

最近、なんとなく忙しくてまとまった時間が取れないのと、冬鳥がまだ揃っていないこともあって、頻繁に鳥を見にでかけていない。

午前中時間ができたので、稲敷をパトロールしてきた。

風があるので霞ヶ浦は少し波立っていて、カモは沖に集まっていた。稲敷の霞ヶ浦は銃猟可なので、15日からはもっと見にくくなるだろう。

途中、ツグミの群れに遭遇した。ホシムクドリも確認できた。

続きを読む "稲敷パトロール"

| | コメント (0)

2020/11/11

白菜の季節になってきた

20201111_1

今日は「世界平和記念日」、「ピーナッツの日」、「電池の日」、「ポッキー&プリッツの日」、「ハッピーバイナリデー」。

朝外に出ると、畑が白くなっていて今シーズン2回目の霜が降った。

今年も鍋の季節がやってきた。茨城県の白菜生産量は国内生産量の26%以上で全国一となっている。

近所の畑の白菜は順調に生育しているので、値段も手頃になってきて、鍋や水餃子をたっぷり楽しめるだろう。

今夕は豚バラ肉と白菜のミルフィーユ鍋だった。

| | コメント (0)

2020/11/10

今日の飛びもの Peach AviationのAirbus A320-214(JA818P)

20201110_4

印旛沼上空を成田空港から離陸したPeach Aviationの石垣空港行きのMM535便、Airbus A320-214(JA818P)が通過。

| | コメント (0)

歴史民俗博物館の企画展「性差の日本史」と特別企画「伝統の古典菊」

20201110_1

今日は「エレベーターの日」、「技能の日」、「肢体不自由児愛護の日」、「トイレの日」。

西高東低の冬型の気圧配置で北西の風が吹き快晴になった。

行きたいと思っていた佐倉の歴博の企画展「性差の日本史」とくらしの植物苑の特別企画「伝統の古典菊」見に行ってきた。

日本社会におけるジェンダーの成り立ちについていろいろな資料でわかりやすく展示されていた。展示の解説を読んでいると時間がどんどん過ぎて、全体を見るのに3時間近くかかってしまった。

古代や中世の社会では政治や仕事などに男女の極端な性差はなかったけれど、近世になって戦乱を経過して社会に性差がでてきて、江戸、明治に至って大きな差が生じてきたという説明のようだ。

女系天皇や国分尼寺などが一つの象徴としてなるようだ。

気になったのは性差について儒教の影響についての視点での説明がなかったことで、性差についての儒教の影響は無視できないのではないだろか。

明治の皇室典範で女系天皇を排除した皇室典範が作り出され今に至っていることもきちんと説明されていた。

続きを読む "歴史民俗博物館の企画展「性差の日本史」と特別企画「伝統の古典菊」"

| | コメント (0)

2020/11/09

ATMで振り込みを拒否された

20201109_1

今日は「ベルリンの壁崩壊の日」、「太陽暦採用記念日」、「119番の日」。

銀行でATMから振込をしようとしてできないというトラブル。

色々と表示がでてきて、振込先を入力する前に、金額を入れろというので入力すると。振り込みできないのでインターホンで問い合わせろという表示がでて、キャッシュカードが戻ってきた。

インターホンで話すと銀行員が来て、70歳以上は送金する金額が一定以上だと取引金額を制限しているということで、窓口で制限を解除してもらった。その時に、何に使うお金をどこに振り込むのかしつこく聞かれた。

金額の制限は、オレオレ詐欺対策のようで、銀行によって違うらしいけれど数万円から10万円位に制限しているらしい。

一年以上振り込みをしていないと自動的に制限がかかるということで、制限の解除は1年間有効ということだ。

クレジットカードでは比較的高額な買い物をしているけれど、振り込みは滅多にしないので、引っかかってしまった。

銀行から帰り道、二年前グランマの振り込みに付いていって、同じトラブルに遭遇したことを思い出した。それなのに、自分が70歳を越えたことを忘れていた。

オレオレ詐欺に会うことを心配される年になってしまったということだ。

| | コメント (0)

2020/11/08

箕輪義隆「新海鳥ハンドブック」

20201108_3

船に乗る時に必携の箕輪義隆さんの「海鳥識別ハンドブック」が絶版になったというので残念に思っていたが、春ころに新しい本がでるのではという話を聞いていた。

八丈島航路や大洗苫小牧航路に乗りたかったのだけれど、新型コロナ感染症を避けるために断念していたので、新しい海鳥のハンドブックがでても使えないなと思っていた。

それでも10月31日に箕輪義隆さんの「新海鳥ハンドブック」が発刊に成ったというので、つい買ってしまった。

届いたので見てみるとこれが図版も新しくなり、年齢や亜種間の差異などの情報など細かな識別点の説明も増えていて「海鳥識別ハンドブック」を遥かに使いやすい識別図鑑になっていた。

動く船の上で、海上で遠くを飛ぶ海鳥の識別は慣れないと非常に難しいけれど、ガイドとなる識別用のハンドブックがあるかないかは大違いだ。

いつ船に乗れるかは分からないけれどしっかりハンドブックを見て予習しておこう。

 

| | コメント (0)

イチョウがいい色に

20201108_1

今日は「レントゲンの日」、「いい歯の日」、「八ヶ岳の日」、「刃物の日」。

イチョウがいい色になってきた。

午後から会議があるので、午前中はまごぎつねを愛でていた。

| | コメント (0)

2020/11/07

飽きずに里山散歩

20201107_1

今日は二十四節気の「立冬」、七十二候の「椿開き始む」、「知恵の日」、「ロシア革命記念日」。

南西の風が吹いて気温が高めで比較的快適な一日になったので里山散歩。

谷津田の入り口の案山子が来るたびに増えているような気がしてならない。勝手に増えるわけもないし、錯覚なのだろうか。

池の水位は高いままで、カモは例年になく少なくマガモしか見られない。11月15日の狩猟解禁を過ぎれば多くのカモが避難してくるのだろう。

雑木林には冬鳥が少しづつ帰ってきているようで、カシラダカやアオジを確認できた。大型ツグミもいるようだけれど確認できなかった。

続きを読む "飽きずに里山散歩"

| | コメント (0)

2020/11/06

蕎麦畑の稔

20201106_1

今日は「お見合い記念日」、「アパート記念日」。

近所のソバ畑の稔。そろそろ収穫が始まるようだ。

この辺りでもここ数年ソバ畑が増えていて、9月中旬から白い花が咲き初め、9月下旬には満開で白い絨毯のようになる。

ソバは11月に入るとソバの実が膨らみ収穫となる。

ソバは成長がいつまでも続く無限成長性があるので花が咲きながら、実が着くのだけれど、最近の品種は有限成長になるように品種改良されている。

それでも、収穫期になってもまだ白い花が見られることもあるようだ。

| | コメント (0)

2020/11/05

稲敷パトロール

20201105_2

一週間ぶりに稲敷の蓮田と霞ヶ浦を見に行ってきた。

風が弱いので霞ヶ浦の湖面は波が少なく、場所によっては鏡のような湖面だった。

カモが増えてきているけれど、まだ勢揃いになっていない。

10日後の15日から狩猟期間が始まる。稲敷は陸側だけでなく霞ヶ浦の湖面も銃猟できるので、カモが湖岸から離れてしまうので見にくくなってしまう。

シギ・チドリはレンコンの収穫が進んでいて、場所が変わってきているようだ。

一昨年、去年と11月3日に飛来が確認されている稲波干拓のオオヒシクイはまだ来ていなかった。

何か写真の写りがおかしいなと思ったら、カメラの設定を間違っていた。

続きを読む "稲敷パトロール"

| | コメント (0)

運転免許更新

20201105_1

今日は「津波の日」、「世界津波の日」、「雑誌広告の日」、「全てのGIFを焼き尽くす日」。

天高く馬肥ゆる秋はピッタリの抜けるような快晴の青空。

自宅の周りで動き回っているジョウビタキのオスが隣の家のテレビアンテナに止まって縄張りを主張していた。

なんとなく来週以降忙しくなりそうでタイミングを外すといけないので、午前中運転免許更新に行ってきた。

ちょうど前の受付グループが講習中だったので、窓口はガラガラだった。

5年前までは申請書を作ってもらったけれど、今回はタッチパネルで簡単に終了した。

高齢者講習を受けていたので、講習もなく、視力測定と写真撮影して直ぐに交付となった。ゴールドだけれども次は4年後になる。

| | コメント (0)

2020/11/04

紅葉のペースは遅いようだ

20201104_1

今日は「ユネスコ憲章記念日」。

まだ徹底的に寒くないので紅葉のペースは遅いようだ。そろそろイチョウも黄色くなってきた頃だ。

午前中は睡眠時無呼吸症候群の定期検診と股関節のリハビリ。

午後はまごぎつねをサッカー教室へ送るミッション。

| | コメント (0)

2020/11/03

家族葬の葬儀場の見学に

20201103_1

今日は「文化の日」、「レコードの日」、「ゴジラの日」、「まんがの日」。

新型コロナでまごぎつねに面会できないので、こぎつねから写真がきた。

むくみも取れて可愛い顔になってきた。きたきつねに似ているという話もあるけれど、部分部分は家族の誰かに似ている。何もなければ今週末に会えるのが楽しみだ。

生老病死は避けられないので、午前中から近くの家族葬の葬儀場の見学に行ってきた。

葬儀も新型コロナの影響で多くの人を集めることを避けて家族葬にする傾向が強くなっているということだ。

大きめの葬儀は、通夜や告別式に参列せずに入り口で焼香して帰ってもらうパターンもあるようだ。

二ヶ所を見学したけれど、規模は小さくても収益を上げるように色々と工夫していた。ホテルのような宿泊施設や露天風呂があるところもあった。

葬儀は本人の望みと関係なく家族の満足のためのような気がしていて、きたきつねの葬儀は簡素な直葬がいいような気がしてきた。

| | コメント (0)

2020/11/02

まごぎつねが誕生した

20201102_1

今日は七十二候の「紅葉蔦黄ばむ」、「阪神タイガース記念日」。

昨日入院していたこぎつねに夕方、まごぎつねが誕生した。母子ともに健康ということで安心した。

午前中はNPOの会報発送作業。日程変更で人が少ないかと心配していたけれど沢山参加して貰えた。

| | コメント (0)

2020/11/01

今日の飛びもの 朝日航洋のドクターヘリMcDonnell Douglas MD-900 Explorer(JA6911)

20201101_2

朝日航洋のドクターヘリMcDonnell Douglas MD-900 Explorer(JA6911)がつくば市筑波大学附属病院の屋上に着陸体勢に入った。

救急搬送のようだ。

| | コメント (0)

山茶花の花が咲く

20201101_1

今日は「計量記念日」、「灯台記念日」、「自衛隊記念日」、「点字記念日」。

山茶花の花が咲き始めてきた。

鳥を見に出かける気力がないので、家の雑用を処理して一日が終了。

| | コメント (0)

« 2020年10月 | トップページ | 2020年12月 »