« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021/01/31

水餃子を作って食べる

20210131_1

今日は「晦日正月」、「生命保険の日」、「愛妻感謝の日」、「京都市電開業記念日」。

近所を歩行練習で散歩。

久しぶりに水餃子が食べたくなったので、夕食に作ることにした。

二人分なのですぐできて、茹で上がりの熱々を食べることができた。やはり餃子は水餃子だ。

続きを読む "水餃子を作って食べる"

| | コメント (0)

2021/01/30

入れ歯の歯型を取りに

20210130_1

今日は七十二候の「鶏とやにつく」、「3分間電話の日」。

近所を歩行練習で散歩。

昨日歯科で入れ歯の歯型を取ったけれど、取り直しということで行ってきた。60年近く付き合ってきた差し歯とも二週間後にはお別れ。

夜、Zoomで打ち合わせ、リモートで2時間近く話を聞いているのはダレるものだ。特に人数が多いと集中できない。

| | コメント (0)

2021/01/29

なんちゃって満月

20210129_1

今日は旧暦12月17日だけど「満月」、「世界救らいの日」、「南極昭和基地設営記念日」、「タウン情報の日」。

天文学的な満月は午前4時過ぎだったので起きられないので、13時間後の「なんちゃって満月」。右上が欠け始めている。

歩行練習を再開して近所を散歩。股関節も膝も全く痛くないのに、まだ歩き方がぎこちない。足があがっていない。

| | コメント (0)

2021/01/28

雪が降る

20210128_1

今日は「コピーライターの日」、「衣類乾燥機の日」、「宇宙からの警告の日」。

天気が下り坂で夕方から雪になった。

なんとなく疲れがでてきたので、一日外出せずに休養日にした。

| | コメント (0)

2021/01/27

ノウサギの散歩跡

20210127_1

今日は旧暦12月15日、「国旗制定記念日」、「ハワイ移民出発の日」、「ナチス犠牲者記念日」。

午前中は入院のため予約をずらしてもらった睡眠時無呼吸症候群の定期検診。行く度に診療費が下がるのだけれど、何か変更されているのだろうか。

午後、自宅の周りを散歩。畑の奥の林から畑を横切って道の近くまで来て、戻っていくノウサギの足跡があった。夜中に散歩に来たのだろう。

 

| | コメント (0)

2021/01/26

梅の花が一輪

20210126_1

今日は「文化財防火デー」、「帝銀事件の日」、「パーキングメーターの日」

玄関前に植えた梅の木に一輪花が咲いていた。二年前に年始に貰った鉢植えの梅の木を植えたもので、40cm位の高さにしかなっていない。去年は一輪だけ花を着けたけれど、今年は蕾が沢山ついているので少し楽しめそうだ。

昨日歩きすぎたようで足が痛いので、天気も悪いし今日は休養日。

| | コメント (0)

2021/01/25

ひだまりは春がひと足早く来ている

20210125_1

今日は七十二候の「水沢あつく堅し」、「左遷の日」、「初天神」、「中華まんの日」。

ひだまりは春がひと足早く来ているようだ。

天気が良くなり気温も高めなので、散歩の距離を少し伸ばしてみたが、足が痛んできたので無理だったようだ。明日から少し自重することにしよう。

入院の後遺症で9時過ぎると眠くてしょうがない。

| | コメント (0)

2021/01/24

雨の中を歩行練習

20210124_1

今日は「郵便制度施行記念日」、「法律扶助の日」、「初地蔵」。

朝から冷たい雨が降っていた。ラジオ体操をして、朝食後、昨日より少しだけ距離を伸ばして歩行練習。傷口の痛みは随分軽減された。

去年の夏に近所で繁殖したイソヒヨドリが、時々飛んでいるのを見ていたけれど、雄をポケットのコンデジで撮ることができた。

自宅の庭にも来ていて、直径500~600m位の範囲の住宅の庭や家庭菜園をテリトリーに動き回っているようだ。

雌も見ているので、今年の夏も繁殖するかもしれない。

続きを読む "雨の中を歩行練習"

| | コメント (0)

2021/01/23

朝起きて久しぶりにラジオ体操

20210123_1

今日は「八甲田山の日」、「冥王星の日」、「電子メールの日」、「ワンツースリーの日」。

静かなので熟睡できた。朝起きて久しぶりにラジオ体操を無理のない範囲でやってみた。

傷口の痛みは少しずつ和らいできているようで、長い時間座っていられるようになってきた。

雨になるという予報なので午前中早めに散歩というか、歩行練習にでてみた。まだ、普通の歩き方ができていない。

股関節が悪い時に股関節を固定して腰を前後に出して歩く癖が残っているし、足が上がっていない。

近くの公園でツグミが地面をくちばしで掘って餌を探していた。ポケットのコンデジで久しぶりに撮ってみた。

街中で建物ばかりしか見えない病院の窓からは、スズメ、ヒヨドリ、ハシボソガラス、ドバトくらいしか見えなかった。

| | コメント (0)

2021/01/22

少し普通の生活に

20210122_1

今日は「飛行船の日」、「ジャズの日」、「カレーの日」。

昨夜は9時の消灯時間になると眠たくなってしまった。

普通の生活に戻って、荷物の後片付け。

少し車に乗って、買い物をしたりしたが、歩いていて痛みがないのがなんとも嬉しいものだ。

ただ、座るとまだ傷口が痛いけれど、筋肉を切っているので傷が良くなるまで仕方がないだろう。

| | コメント (0)

2021/01/21

退院できた

20210121_1

今日は「初大師」、「マーチン・ルーサー・キング記念日」、「料理番組の日」。

昨夜は隣の患者が口の中からの出血が止まらないとバタバタしたけれど、5時に目覚めた。

相変わらず座ると傷口が引きつって痛いのは変わらない。

バイタルチェックの後、最後のエネルギー制限1日1,400Kcalの朝食を食べた。これを続ければ確実に痩せることができるかもしれな。

最後の回診が終わって、荷造り。荷物が少ないので直ぐに片付いてしまった。

事務のひとが請求書を持ってきたので、一階の自動支払機でクレジットカード使い簡単に終了。

迎えにきたかみさんと看護師から退院後の生活について説明を受けて帰ってきた。

昼は入院中ずっと食べたかったラーメンを作ってもらった。

ゆっくりシャワーを使って就寝。

| | コメント (0)

2021/01/20

入院16日目退院が正式決定

20210120_1

今日は二十四節気の「大寒」、七十二候の「蕗のとう花咲く」、「二十日正月」、「アメリカ大統領就任式」。

日の出は6時50分頃なので、起床の6時はまだ暗く東の空がほんのり赤くなっている。

採血とレントゲン撮影をして結果待ち。

リハビリ疲れで辛いので、リハビリは軽めにしてもらった。

午後の回診で担当医から明日退院して良いとの話があったので一安心。

以前、胆嚢結石で入院していた時は、予後が悪かったし、食事まで時間がかかったので入院は仕方がない感じだったけれど、今回は痛みはあるけれど動けるので入院生活は辛かった。

| | コメント (0)

2021/01/19

入院15日目

20210119_1

今日は「のど自慢の日」、「家庭消火器点検の日」。

リハビリは退院に向けて風呂に入る動作、靴下を履く動作、階段昇降などびっちりのメニューで疲れた。

入院して二回めのシャワー。汗をかくので、毎日体を拭いているけれど、石鹸を使えないのでシャワーは気持ち良い。

ベッドに寝たままでいろいろなものに手が届くので便利だけれど、色々と制限があるので退院が待ち遠しい。

| | コメント (0)

2021/01/18

入院14日目

20210118_1

今日は「振袖火事の日」、「ナンバー2の悲劇の日」、「都バス開業の日」。

リハビリは椅子の立ち座り、階段昇降、膝の曲げなど。結構厳しいので、疲れる。担当医の話だと担当の理学療法士はスパルタらしく、無理なら無理といったほうがいいらしい。

昼食にカレーがでた。甘口の普通のカレーでまずくはないけれど、帰ったら辛口のカレーを作ることにしよう。

入院してからおやつ無しで過ごしているので、カロリーコントロールの三食だけなので痩せるかと思ったけれど、2キロほどしか体重が落ちていない。

向かいのひとが、隣のうるさい老人のうめき声で寝られないと苦情をいっていて、きたきつねのところにも看護師が聞きに来たのでそれなりにうるさいといったところ、別の病室に移動していった。

歩行練習の時に、前を通った病室から「オーイ」の声が聞こえていた。

リハビリ拒否老人はとうとうリハビリに看護師が立ち会うことになり、渋々リハビリを受け始めた。

持病の腰痛があるらしく、整骨院にかかっているのに良くならないといったところ、それを上手く動かしてくれたらしく、急に従順にリハビリを受けるようになった。

| | コメント (0)

2021/01/17

入院13日目

20210117_1

今日は「冬土用入」、「阪神淡路大震災記念日」、「湾岸戦争開戦の日」、「今月今夜の月の日」。

日曜日なので休日シフト。面会禁止なので相変わらず人の動きは少なく、うるさい老人を除けば静かな一日。

今いる病院には救急車が時々来て、救急の入り口の関係でちょうど窓の下を通過するけれど、それほど気にならない。

真面目にリハビリメニューをこなしている。

傷口周辺が少し熱を持っているので、ベッドに居る時はアイスノンで冷やすことになった。

| | コメント (0)

2021/01/16

入院12日目

20210116_1

今日は「籔入り」、「念仏の口開け」、「初閻魔」、「晴れの特異日」。

土曜日なので休日シフトで、リハビリはお休み。それでも自主的なリハビリのメニューを真面目にこなしたけれど、スクワットは傷口の周辺が痛いのでなかなか厳しい。

ベッドのシーツ交換、カーテンの交換があったので、その間歩行練習。

昨日退院したひとの後に80代の老人が入ってきた。入院の常連らしく、今回は心筋梗塞らしい。これが大変な患者で、ナースコールを使わずに「オーイ」と声を出して看護師を呼ぶし、夜になると変な声をだして呻くので、同室のわれわれは迷惑千万だ。

そういえば3日前に入ってきた80歳の老人も心筋梗塞で、手術するために体力をつけるためにリハビリすることになっているけれど、理学療法士が来るとリハビリを拒否している。

医師と看護師がきてリハビリをするように話をすると「わかりました」というけれど、実際にはリハビリを拒否するという繰り返し。

めんどくさい患者にならないようにしよう。

| | コメント (0)

2021/01/15

入院11日目退院の目処がついた

20210115_1

今日は七十二候の「雉始めて鳴く」、「小正月」、「アダルトの日」、「警視庁創設記念日」。

深夜、向かいの患者の点滴装置のアラームが鳴って目が覚めて、睡眠不足。装置の電源装置の不具合だったらしい。

午前中にリハビリがあって、3階分の階段昇降、立ち座り、スクワットなど厳し目のメニューで疲れた。

寝ていると全く痛みがないのだけれど、椅子に座ったり、腰を落とすと傷口が押されて痛みがあるのが辛い。

昼過ぎに執刀医が見に来てくれた。順調ということだ。足の長さの違いは骨盤が動くようになれば元に戻るということだった。

午後4日ぶりのシャワー。気持ちが良かった。

午後の回診で担当医から20日のレントゲンと血液検査の結果を見て、21日に退院するようになった。

リハビリ体操のメニューにスクワットが加わったので厳しかった。

夜に窓の外をみると昔遊びにいったことのある歓楽街見える。新型コロナ(COVID-19)の影響で飲食街も大変なのだろう。

| | コメント (0)

2021/01/14

入院10日目早足で歩く練習

20210114_1

今日は「十四日年越し」、「タロとジロの日」。

横になっている時間が長いので、天井板の模様を見ていると猫がいたり鳥がいたり、人の顔に見えたりするので、遊んでいる。

傷口の痛みが少しだけ軽くなった。傷口からの染み出しが無くなったので、覆っていたガーゼが取れた。

術後、左足の長さが元に戻ったので、右足が1cmほど短くなったように感じていて、一週間になるけれどまだ慣れない。

リハビリは、退院に向けてさらにきつくなってきた。長い廊下の120mを6分間早足で往復は息が上がった。階段昇降、ベッドでの屈伸と疲れた。

終わったあと膝が痛くなったので、午後は安静にしていた。

ラジオで大相撲中継を聞いているけれど、横綱不在なのに大関貴景勝はボロボロ。ビルの中なので、NHKと茨城放送しか聞こえない。

| | コメント (0)

2021/01/13

リハビリが厳しくなる入院9日目

20210113_1

今日は旧暦12月1日で「新月」、「咸臨丸出航記念日」、「ピース記念日」。

手術後ちょうど一週間目で、血液検査とレントゲン撮影。昼過ぎ執刀医が病室に来てくれて、状態がいいので来週退院できそうだといってくれた。

午後リハビリで左膝の曲げ、靴下を履く時、床に座る時のなど動作を習う。朝昼夕のリハビリ体操も合わせるとなかな厳しい。

入口側の2つのベットの救急で来ているひとは、それほど重傷ではないらしく、退院していき、次のひとが入ってきている。

それにしても向かいのベッドのおやじは、耳が遠いので声が大きく看護師との話が丸聞こえで、一週間で事故の顛末から、略歴、仕事まで分かってしまった。

今日は病院の支払いをするのにカードを持たないので、現金で払うために看護師の付添で病院内のコンビニのATMにお金を下ろしにいったきり帰ってこないので不思議に思っていたら、怒り狂って帰ってきた。

入院費の三十数万を一度に下ろそうとしてATMで何度やってもお金が下ろせなかったらしい。70歳過ぎるとオレオレ詐欺対策のためATMで一回に下ろせる金額に制限があるのを知らなかったらしい。

コンビニの店長がATMの電話で聞いてくれてなんとかお金は下ろせたということだ。その話を看護師やタッフが来るたびにするので疲れた。

きたきつねは12月にリフォームのお金を送金するときに銀行で同じ目にあって、その場で上限金額を外して貰ったので知っている。上限金額の制限を外すのは一年間の期限があるので、覚えておかなければまた同じ失敗をしそうだ。

70歳を過ぎると医療費が安くなるけれど、いろいろな制限があることを覚えて置かなければいけない。

| | コメント (0)

2021/01/12

入院8日目に杖になる

20210112_1

今日は「スキー記念日」、「桜島の日」、「パンの日」。

朝食に三回目のパン食。温かい無塩食パン、低糖ブルーベリージャム、スクランブルエッグ50g、大根サラダマヨネーズ和え、牛乳200ml。

リハビリで歩行器を卒業して杖になり、階段昇降を試した。上りは階段の蹴上がりが高いのと、杖と左足の出すタイミングが慣れないので少しふらつくけれど、下りは杖無しで降りることができた。

リハビリ以外は同じことの繰り返し。

気分転換に氏原さん親子の「決定版 日本のカモメ識別図鑑」で自分のジズを確認するけれど、若鳥の識別では自信がなくなる。それとアメリカセグロカモメは識別に不安が残る。

30年前に福岡の室見川で一日違いで見ることのできなかったハシボソカモメは来ないだろうか。空振りした日の夜のテレビで前日までいた八代でハシボソカモメが見られたというニュースを見て二度がっかりしたのを覚えている。

| | コメント (0)

2021/01/11

入院7日目

20210111_1

今日は「成人の日」、「鏡開き」、「塩の日」。

三連休の三日目で、休日シフトで看護スタッフ以外は病棟内をうろついているのはきたきつねだけで、静かだった。

入院ご初めてシャワーを浴びる許可が出てた。体を洗ってさっぱりした。傷口部分はまだ少し浸出液がでているので、洗浄してもらった。

傷口が少し熱を持っているというので、アイスノンで冷やすことになった。

古事記を少し読むことができたし、テレビを短時間見る気力がでてきた。

| | コメント (0)

2021/01/10

入院生活6日目

20210110_1

今日は七十二候の「泉水温をふくむ」、「110番の日」。

休日シフトでリハビリもなく、リハビリ体操と歩行器で病棟内散歩くらしかすることがない。

本も何冊か持っていたけれど、集中する気力がわかないので読む気にもならない。

あとは三食の食事だけが楽しみだけれど、1,400Kcalのエネルギー・コントロール食では腹が減るばかり。

一日が終わる。

| | コメント (0)

2021/01/09

入院5日目

20210109_1

今日は「風邪の日」、「とんちの日」。

まだ日の出が6時50分くらいで、目が覚めても外は真っ暗。

シャワーを浴びたいけれど許可が出ないので、傷口の洗浄してもらう。

休日なのでリハビリがないので、課題として与えられたリハビリ体操と歩行練習。

自律神経のバランスが悪いようで暑く感じたり、寒く感じたり不安定な一日だった。

| | コメント (0)

2021/01/08

入院4日目

20210108_1

今日は「左義長(どんと焼き)」、「平成スタートの日」、「正月事納め」、「外国郵便の日」。

疲れていたためか熟睡して午前6時まで目覚めなかった。

病院の一日は決まったスケジュールですごく事になるし、立ち上がったり、座ったりの動作は傷口が痛むことが続いている。

午後のリハビリで車椅子を卒業して歩行器(ストップウォーカー)を使って歩けるようになった。

病棟内での歩行練習とベットでのリハビリ体操の課題がでたので、夕食後から始めた。

歩けるようになったので、足のマッサージ器が取れた。よく眠れるようになるかもしれない。

| | コメント (0)

2021/01/07

入院3日目

20210107_1

今日は「人日の節供」、「つめ切りの日」、「千円札の日」。

午後9時就寝で、マッサージ器の動きや人の動きがあるのでなかなか寝付けず、寝不足で目覚めた。

点滴やドレーン、ケーブル類、尿道カテーテルなどが着けられているので身動きが取れないけれど、電動ベッドを起こして朝食を食べることができた。前日は絶食だったので2日ぶり。

食事が取れたので、点滴は終了。回診後尿道カテーテルと傷口のドレーンが取れた。車椅子でトイレにいくことができた。

午後にリハビリが始まり、筋力の確認と立ち上がり方、脱臼しない足の動かし方の注意などを教えてもらった。立ち上がれるし、筋力が十分なので自分で車椅子で移動できることになった。

入院する前まで受けていたリハビリの効果があって十分な足の筋力があるらしい。痛いからと動かさないでいると筋力が低下してしまうようだ。

ただ、座ったりすると傷口が痛むのが辛い。

看護師と患者の話を聞くともなしに聞いていると、同室4人の内3人が同じ歳生まれということがわかった。

隣は交通事故で入院の若い人で2週間前くらいから入院しているらしい。足元は猟銃の暴発事故で足に散弾が当たった患者、その隣は消化器系で救急搬送して手術したようだ。

面会禁止なのと、外科で患者が動き回ることがなく、スタッフの動きだけで病棟内は静かだった。

| | コメント (0)

2021/01/06

入院2日目

20210106_1

今日は「消防出初」、「六日年越し」、「ケーキの日」。

4時前に目が覚めて、ベッドで横になっていた。6時過ぎにバイタルチェックが回ってきて、朝食はないので手術室に向かう時間まで血栓防止用長靴下を履かせてもらい待機。

待つのは時間が長く感じるものだ。

時間になって歩いて手術室に向かった。手術室で手術台に寝て注射を打たれて、マスクを付けたのはなんとなく覚えているけれど、その後はまったく意識がなく、目が覚めたのは昼過ぎだった。

寝ている状態では痛みもなく、いつも痛みを感じていた膝の痛みが全く無かった。体を起こそうとすると傷口が痛かった。傷口にドレーンが入っていて、少し血が出ているようだ。

両足の脹脛には血栓予防のマッサージ器が着けられていて一定時間で刺激されていた。

昼食がでたけれど吐き気がするので、パイナップルだけを食べて寝ていた。

夕食も食べられなかった。オシッコは尿道カテーテルがはいっているので、自然と出ていく。

動くと痛いので静かにしていることにして消灯時間になる。

| | コメント (0)

2021/01/05

入院1日目

20210105_1

今日は二十四節気の「小寒」、七十二候の「芹栄う」、「初水天宮」、「魚河岸初競り」。

12月中旬に急遽股関節の手術を受けることになったため入院することになった。

受付で咳をしているということで足止めを食いながら、手術前の説明を主治医から聞いて、同意書にサインをして、PCR検査を受けてから病室に入った。

リスクは低いということだけれど、ここまで来たら腹をくくるしかない。

入院するのは14年前に胆嚢の手術を受けてからだから久しぶり。病院によって管理などに細かな違いがあるので郷に入っては郷に従えということで、合わせることにする。

4人部屋で他のベットはカーテンが閉まっているし、今は個人情報保護のためか、氏名は分からない。

昼食、夕食を食べてシャワーを浴びて明日の手術のために9時の消灯で就寝。

| | コメント (0)

2021/01/04

今日の飛びもの ディーエイチシーのKawasaki BK117B-2(JA6651)

20200104_2_20210104212301

自宅で部屋の片付けをしていたところ近くをヘリコプターが飛ぶ音がしたので、窓から見るとディーエイチシーのKawasaki BK117B-2(JA6651)が通過した。

気がつくのが遅れたので後ろ姿になってしまった。

| | コメント (0)

明日から当分の間ブログはお休み

20200104_1_20210104205901

今日は「官公庁御用始め」、「石の日」、「金の鯱鉾の日」、「取引所大発会」。

グランマが病院を退院したので、新しい施設に福祉タクシーで移動した。

前の施設は非常に親切にしてくれたのだけれど、看取りをしないということで、将来のことを考えて看取りも可能な施設が見つかった。

できるだけ人混みに接しないように外出を自粛していたけれど、ようやく熱も出さずに過ごすことができた。

明日PCR検査をして正式に入院、明後日の股関節の手術を受けることになるだろう。

病院にはネット環境がないようなので、明日から当分の間ブログはお休み。

| | コメント (0)

2021/01/03

シモクレンの芽が膨らみ始めた

20200103_1_20210103202701

今日は「戊辰戦争開戦の日」、「ジョン万次郎帰国の日」、「かけおちの日」。

冬至が過ぎてから一日の長さは長く、日の入りが遅くなっているが、逆に日の出はこの頃が6時51分と一番遅い。

今朝はこの冬一番の冷え込みだった。

近所のシモクレンの芽が膨らみ始めていた。

| | コメント (0)

2021/01/02

外出を自粛して家に籠もっていた

20210102_1

今日は「初夢の日」、「書き初め」、「初売り」、「箱根駅伝」。

朝は冷え込んだけれど、日中は天気が良いのでなんとなく暖かな感じがする一日。

来週の火曜日までは風邪を引かないようにしなければいけないので、外出を自粛して家に籠もっていた。

久しぶりにボーッとテレビで箱根駅伝と「逃げ恥」の再放送を見てしまった。夜の放送は録画で見ることになるだろう。

| | コメント (0)

2021/01/01

静かな正月

20210101_1

今日は「元日」、「太陽暦施行の日」、「少年法施行の日」、「鉄腕アトムの日」。

キリッと寒い元旦。

昨年二月からの新型コロナウイルス感染症の拡大はとどまる様子がなく、正月といっても家族が大勢集まることもできず、近くのこぎつね一家がお雑煮を食べにきたぐらいで、静かな一日を過ごすことになった。

まごぎつねにお年玉を渡して、みんなで恒例の土浦市の乙戸の鹿島神社に初詣。地元の小さな神社なので、人は少ない。

鳥居の上に鎮座する稲わらの6メートルの蛇が今年も迎えてくれた。

足の調子がいいので沼の周りをゆっくり一周。

続きを読む "静かな正月"

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »